ダイエットにホットヨガかパーソナルジムかの2択は違うかも|ジムの選び方

効果的に楽しくジムを利用する方法

ごきげんよう、みかねーです。

ダイエットしたい女性が、ホットヨガかパーソナルジムかで迷っている、という話をちょっと小耳にはさんだんですね。

その2択は、ちょっと違うかもなぁと私は思うんです。

せっかくお金を払ってジムに行くなら、目的をしっかり叶えられるジム選びってのが大事。

というわけで、今回はダイエット目的の場合、ホットヨガとパーソナルジムの2択がちょっと違うかも、と思ったかの理由。

そして、ジムを選ぶときの目安について考えてみました。

ダイエットにホットヨガかパーソナルジムかの2択は違うかも

ダイエットにホットヨガ、と考えている人は、多分大量発汗によるダイエット効果を期待しているのかな?と思うんですね。

でも、残念ながら大量発汗がダイエットに効果的とは言い難い。

そもそも汗は水分です。

大量発汗後に体重を計って多少減っていたとしても、水分を補給すれば速やかに戻ります。

ダイエットの目的は、多くの人が体重を落とすことだろうと思うんですね。その場合、イチバン大事なのは食生活の改善です。

食生活の改善をしながら、ぶよぶよしていない整ったカラダを手に入れたいなら「食事指導が付いているパーソナルトレーニング」がベストです。

ヨガは、身心のバランスを整える効果があり、例えば

・ストレスフルな毎日
・生活のリズムがなかなか整わない
・寝つきがよくない
・姿勢が悪い
・呼吸が浅い

こんな症状を抱えている人にはおススメです。

ジムの選び方

まず、ジムに通おうと思い立った動機は何ですか?

・健康のため
・運動不足
・ダイエット
・姿勢が悪い

こんなところでしょうか?

その目的に沿ったジムを選ぶことが大事かな。そこから派生してこれもいいよ、こんなのも効果的だよ、ということはありますけどね。

とは言え、続けることに意義があるし、そのためには楽しい!と思えることも大事。

健康のため&運動不足解消なら

健康のためや運動不足解消にジムに通うなら、総合スポーツジムがおススメです。

いろんなことができるし、有料にはなるけどパーソナルトレーニングもできる。

そして、何よりスタジオプログラムが豊富なので、飽きずに続けられます。

週に何度か通っていれば、運動不足も解消できるし、おしゃべりできる友達もできます。

ダイエット目的-1

減量幅にもよりますが、イチバンのおススメは日々の食事管理も付いているパーソナルトレーニングジム。

以前は、厳しい食事制限で2ヶ月で10キロほど痩せられることを謳ったジムも多かったけど、そんなダイエット方法はリバウンド確定なので、最近は減ってきているように思います。

選ぶとしたら、数ヶ月で10キロ減!などとHPに書いていないところをおススメします。

食べなければ痩せるし、糖質を極端に減らせば体重もみるみる落ちます。でも、そんな食生活を、死ぬまで続けられますか?

私は絶対無理!ムリムリ!!ですよね?

リバウンドは繰り返すほど、痩せにくくなりますから。

だとしたら、こちらの食の好みや傾向に寄り添ってくれるけど、きちんと指導もしてくれるし代替案も出してくれるようなところがいい。

その見極めは、カウンセリングや体験に行ってみることです。

ダイエット目的-2

いやいや、パーソナルジムがいいことはわかっているけど、高額だから決めかねるのよ、という方は、総合スポーツジムかな。

マシンや筋トレができるエリアも整っているし、スタジオプログラムも豊富だし、都度払いのパーソナルトレーニングも受けられますからね。

軽くストレッチから数種類のマシンで筋トレ、そのあとに有酸素運動のスタジオプログラムに参加し、最後にストレッチで終了!

このコースがおススメです。

姿勢を整えたい

姿勢が悪いから、それを修正したい!という明確な希望がある方におすすめなのがピラティス。

大手スポーツジムのスタジオプログラムにある、ヨガとピラティスをベースにした「グループセンタジー」や「ボディバランス」というプログラムもおススメです。

ピラティスは、レベルやインストラクターによってかなり強度に差がありますが、ベースはインナーマッスルを鍛えるフィットネスなので、姿勢を保持するための筋肉を目覚めさせられます。

ホットヨガはどお?

私はスポーツジムのプログラムで、週に1回ホットのリラックスヨガを受けています。

これを受けることで、体が整うような感覚があり、よく眠れるように感じています。

ダイナミックな動きがあるヨガの方が、発汗は促進されるけど、リラックス系だとじわーっと汗が出てくる感じ。

汗の出方は人によるだろうし、発汗にデトックス効果はないけど、心身ともにスッキリします。

☆ホットヨガのカルド☆
★ホットヨガスタジオ L A V A★
☆ホットヨガloIve(ロイブ)☆

ホットヨガは苦手な方もいらっしゃるようだから、スタジオの環境が自分に合うかどうかを体験で確認してみてね。

心と体のバランスを整えることが目的のヨガは、強度が上がればもちろん筋肉も使っているけど、ダイエット目的なら他を選んだ方がいいかなぁと私は思います。

まとめ

何をしたいか?どんな目的でジムに通おうと思ったのか?

ここを明確にしてからジム選びをすると、失敗しないと思います。ま、失敗したなぁと思ったら、また他を探せばいいんですけどね。

入会金やらいろいろ払った後だと、勿体ないじゃないですか。ね。

私がジムに通い始めたのはダイエット目的でしたが、とにかく運動しなくちゃ!という強迫観念みたいなものを感じていました。

最初は妹に連れられて行ったファイティングジムでしたが、その初回で見事にボクササイズにハマったので、ボクササイズができるジム、というのが選ぶときのポイントになりました。

その後、10数年のジムライフを経て、今は体を動かすことが楽しくて仕方ない。

そうすると代謝が上がったり、姿勢が整ったりして、太りにくい体が手に入ります。

そこまで行くには何年もかかるだろうけど、努力の末に手に入れた財産になりますからね。無敵です!

【きょうのまだスタポイント】
ダイエットのためにジムへ通うなら、食事管理がついたパーソナルジムがおススメ!ジム選びは、目的や動機を明確にすると、失敗が少ない。

それではまた、ちゃおっ

みかねーみかねー

みかねー

ジム通いが日課のジムオタク。ジム歴10年の節目に【ボディメイクインストラクター資格】【姿勢改善アドバイザー資格】【ダイエット検定2級】を取得。身体を動かす楽しさやメリット、様々なフィットネスをご紹介することで、誰かが「運動してみようかな」と思ってくれたら嬉しいです♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP