50歳からのボディメイク

最終更新日: 2021.08.8

意外と目立つ肘のたるみやシワ・黒ずみを改善する方法

ごきげんよう、みかねーです。

自分で鏡を見たときに映るのは、正面のみです。後ろ姿は、それほど自分でチェックしませんよね。

だけど、人からは全方位で見られているので、腕を出す季節は意外と肘のたるみやシワ・黒ずみが目立っちゃう。

見ないで!と思っちゃうけど、見えちゃう。

まあねぇ、加齢とともにあらゆるパーツがたるんでくるし、長年使ってきたんだからシワもよるけど、メンテナンスをすればある程度防ぐことができます。

美容関係には疎いし、あまりマメにお手入れもしないけど、今回は肘にスポットを当てて改善策をご紹介してみたいと思います。

膝のたるみについては、こちらの記事に書いていますので、ご興味がありましたら併せて参考にしてみて下さいね。

意外と目立つ肘のたるみやシワ

鏡に肘を映してみいたら・・・シワ!あります。これが老け見えしちゃうのよ。

脂肪は筋肉と皮膚の間にあるので、筋肉量が減少し脂肪が増量すれば支えきれず肘に溜まってたるみになり、加齢によって弾力がなくなった皮膚が引っ張られてシワになっちゃうわけです。

それほど脂肪がなくても、加齢によって皮膚の弾力が失われていくので、動きの激しい肘関節周りはどうしてもシワができやすいんですね。

とは言え、何もしないより日々のケアによってキレイに見える肘を作ることはできると思っています。

肘のたるみやシワ・黒ずみを改善する方法

たるみやシワ

二の腕に皮下脂肪がたっぷりついている場合は、まずその脂肪を減らすことが先決ですが、部位別に脂肪を減らすことはできないので、全身の体脂肪を減らす必要があります。

鏡に肘側の腕を映してみたとき、赤いラインに脂肪が乗っかっていたら、まずは体脂肪を減らす工夫が必要かな。

でも、脂肪が乗っている方がシワは目立たないようにも思います。どっちを取るか?!究極の選択です。

もうひとつは、リンパの流れが滞ることによるむくみ。リンパは老廃物の排出を担っていますが、脇の下にある大きなリンパ節が滞りなく流れていないと、むくみや肩凝り冷えに繋がっちゃうんですね。

だから、そんなに太っていないのに二の腕が太いとか、腕がヒンヤリ冷たい人は是非、セルフマッサージをやってみて!

私は、お風呂に入ったとき上の画像のように脇の下に指を入れて脇全体をぎゅっとつかみ、ゴリゴリ揉んでいましたが、短時間で終了する簡単な動画を見つけました。

マッサージは2種類、その後1分間のエクササイズ、最後にストレッチで終了。私もやってみましたが、これなら隙間時間にできそうなので、是非トライしてみて下さい。

二の腕トレーニングについては、下の記事に詳しく書いていますが

腕に贅肉が付きにくくするためには、猫背の改善も大事。そのためには肩が前に入らないよう、ストレッチを習慣にすることをおススメします。

誰にでもできる3分のストレッチ動画なので、是非試してみて下さい。

その上で、簡単な腕の後ろ側に効果的なトレーニングを毎日習慣にすることで、少しずつ効果が現れると思います。

腕のトレーニングは肩が上がりやすくなりますが、肩は下げて腕にしっかり効くよう意識して行ってくださいね。

黒ずみ

人の肘が気になってつい見ちゃうんだけど、肘の黒ずみは疲れた印象につながるような気がするんですね。

歳を重ねると若い頃より、清潔感に気を付けなくちゃ!と感じているので、そうした観点からもお手入れはしておいた方がいいなと感じて、取り急ぎスクラブしてみました。

肘のスクラブなんて、年に1-2回しかやらないけど、やってみるとスッキリした印象の肘になるような気がします。

ま、スクラブでシワまではなくならないけどね。

肘を付く姿勢がクセになっている人は、摩擦によって黒ずみが生じるし、顔が前に出たり猫背になり姿勢にもいい影響はないので、できれば肘を付くクセは直しておきたいところです。

黒ずみ対策は、スクラブと保湿

たまに行くみなとみらい「万葉倶楽部」にある塩サウナで、塩を塗ってしばらくサウナに入った後、シャワーで塩を洗い流すと全身つるっとするんですね。

だから、マッサージ用の塩も効果的だと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【本日SALE中!店内最大P20倍&1000円OFFクーポンも!8/11(水)1:59まで】400万個超★全身美容塩 塩の精 500g~ソルトマッサージ セルライト ザラザラ サメ肌 に おすすめ人気口コミ美容ボディケア リンパマッサージでスリミング ピーリング
価格:1500円(税込、送料無料) (2021/8/6時点)

楽天で購入

 

お肌が弱い方は粒子の細かい塩を選び、強くこすり過ぎないように注意して使ってくださいね。

これはレビューがよかったので載せてみました。

ドラッグストア等でもマッサージ用の塩は売ってるかもね。スクラブでお手入れした後は、たっぷり保湿がマストです。

まとめ

二の腕のメンテナンスとしては、以下の3つに絞られるかしらね。

・たるみは脂肪を減らすこと
・シワは二の腕のトレーニングとストレッチ
・黒ずみはスクラブと保湿

歳を重ねていくと、やらなきゃいけないことが増えていくように感じています。

でも、時間やお金は無制限ではないので、何を習慣にするかはその人の価値観だと思います。

とは言え、上でご紹介した動画のマッサージはとても簡単だったので、脇のマッサージくらいはやっておくと体調も整うかもしれないからおススメです。

脇の下の運動ってのは思いつかないけど、ジムに通って様々な運動をしていると腕を前に出したり後ろに引いたり、上に上げたり力を入れたりとあらゆる動きをします。

それにより血流はよくなるし、リンパの流れは筋肉が密接に関係しているので、やっぱり体を動かすことはたくさんのメリットがあります。

小さなパーツにこだわるより、50歳になったら運動習慣を身につける!これが最大のメンテナンスのような気がしています。

それではまた、ちゃおっ

関連記事

  1. 50歳からのボディメイク

    アラフィフやり過ぎダイエットに注意!その目安とデメリット

    ごきげんよう、みかねーです。美容院でファッション誌「STORY」に…

  2. 50歳からのボディメイク

    お尻が大きくなっちゃう原因は?小尻になるにはどうしたらいい?

    ごきげんよう、みかねーです。顔に個性があるように、体型も人それ…

  3. 50歳からのボディメイク

    女性の平均腹囲ご存知?この現実に甘んじないですべきことはある!

    ごきげんよう、みかねーです。突然ですが、ウエストと腹囲は違いま…

  4. 50歳からのボディメイク

    むくみをとるにはどうしたらいい?原因とおススメ解消ストレッチ!

    ごきげんよう、みかねーです。女性によくある体のむくみ。むくみを取る…

  5. 50歳からのボディメイク

    姿勢を正すと痩せる?捉え方によって答えが変わるその理由

    ごきげんよう、みかねーです。全くガールズではありませんが、時々…

  6. 50歳からのボディメイク

    50代からの体型改善は数字を見ずにバランスと軸のある体を目指す!

    ごきげんよう、みかねーです。体重計の数字が以前より増えていたり…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. スクワットが苦手な女性には「相撲スクワット」がおすすめ!その…
  2. ビーチヨガは脳みそ洗ったようなすがすがしい体験だった!202…
  3. 美容番長の体脂肪率減少に刺激を受けて新たな挑戦をしてみること…
  4. ホットヨガだけじゃない「LAVA」の魅力的なプログラムを体験…
  5. シューイチ「日本のダイエット史」&これからのダイエットは?

Pick up

  1. 50歳からのダイエット

    60歳まで基礎代謝は変わらない?!年々痩せにくくなるのは何故?
  2. フィットネス&エクササイズ

    UBOUNDユーバウンドは痩せる!効果や消費カロリーと経験した感想を口コミ
  3. ジムファッション

    安いけどサイズ豊富で揺れにくいおススメの「Yvette」スポーツブラ
  4. 50歳からのボディメイク

    映画「ターミネーターニューフェイト」の60代になったサラ・コナーから学ぶこと
  5. まだスタDiary

    「カルティエ最強のブランド創造経営」の著者である友人と共通する自分物差し
PAGE TOP