パーソナルジム2店舗体験談!入会する前に明確にしておきたい3つのこと

パーソナルトレーニングジム

ごきげんよう、みかねーです。

定期的にパーソナルトレーニングを受けたいと思っていたので、歩いて通えるパーソナルトレーニングジム2店舗へ体験に行ってきました。

その体験談を口コミします。

どちらもマンツーマンでトレーニング指導が受けられる専門のジム。そして、目的はトレーニング。

だけど、想像していた以上にジムによってゴリゴリに個性があるし、対応やシステムの違いがありました。

そのゴリゴリに違いを感じた2店舗での体験で、ここは明確にしておいた方がいいぞ!と感じたことがあったんですね。

そして、スポーツジムでのパーソナルトレーニングと、パーソナルジムでのトレーニングにも微妙に違いを感じました。

いやー、実に興味深い体験でしたねぇ。

パーソナルトレーニングは何度も受けているけど、パーソナルトレーニングジムは初体験。

行ってみなくちゃわからない!

というわけで、これから、パーソナルトレーニングジムに通ってみたいなぁ、と思っている女性が参考にしていただけたら嬉しいです。

2店舗でのパーソナルジム体験談

行ってきたのは「BEYOND GYM」と「かたぎり塾

どちらも多店舗展開をしている、比較的大手のパーソナルジムです。どちらのジムも女性会員の方が多いそうです。

ちなみに、ビヨンドは行ったときにはまだスタ世代の女性がいて、帰るときにもう少し若い女性が入ってきました。

かたぎり塾は完全個室ですが、帰るとき入れ違いでまだスタ世代の女性が来店。

この2店舗を選んだのは、歩いて通える距離だったから。

でもね、ここ!すごく大事だと思っているんですよ。サクッと通える=続けやすい

歩いて通えるところにパーソナルジムがない方もいらっしゃるだろうけど、その場合もなるべく近く、なるべく通いやすいところがおススメです。

ビヨンド体験

店舗内は黒で統一されていて、ハードに筋トレしまっせ!という雰囲気に満ちています。

トレーニング器具もいろんな種類のものが揃えられていて、数種類のマシンも置いてありました。

画像引用元:BEYOND GYM

私が行った店舗では、複数人のトレーナーが在籍していて、3名同時にトレーニングできるようになっています。

トレーナーの指名は不可。

対応してくれたのは、多分息子よりだいぶ若い店長。大会出場経験もあるゴリゴリ筋トレ男子。

明るくフレンドリーで、途切れることなく会話が続くタイプ。

質問したことに対しても、よどみのない説明をしてくれました。

・カウンセリングシートに記入
・それを見ながらいろいろ質問されます
・食事内容についても聞かれました
・トレーニングについてのヒアリング
・体組成計での測定
・姿勢チェック
・30分ほどのトレーニング
・アフタープロテイン(無料)
・料金説明

こんな流れでした。

体験したトレーニングは、以下の3種類

・お尻を鍛える自重トレーニング
・ラットプルダウン
・腹筋トレーニング

https://i0.wp.com/mia-amica.com/wp-content/uploads/2022/07/mika80.jpg?fit=80%2C80&ssl=1
みかねー

パーソナルジム「Beyond」でのトレーニング等を別サイトに書いてみた。
「パーソナルジム「Beyond」に通った感想を口コミ|至れり尽くせりで極楽」

ちなみに体験は有料で5,500円(税込)、カウンセリングは無料。

BEYOND GYM
・入会金なし
・2ヶ月16回:281,600円(税込)
・チケット:10回96,800円(税込)~
・トレーニング時間:50分

かたぎり塾体験

かたぎり塾は、清潔感あふれる真っ白な店内。ビヨンドとは真逆なイメージ。

画像引用元:かたぎり塾

こちらは完全個室でのマンツーマンです。玄関ドアを開けるとふわーっとアロマの香りが漂います。

パーソナルトレーニングの効果を高めるために、アロマセラピストがダイエットやトレーニングに科学的効果のあるアロマを厳選して導入しています。

かたぎり塾公式サイトより

ビヨンドよりトレーニング器具は少なく、ハードに筋トレしまっせ!というより、優雅にトレーニングに励みます、って感じ。

当然ながらトレーナーの個性も違い、体は大きいけど穏やかで優しい雰囲気。終始控えめな印象でした。

・カウンセリングシートに記入
・それを見ながらいろいろ質問されます
・トレーニングについてのヒアリング
・姿勢チェック
・30分ほどのトレーニング
・アフタープロテイン(無料)
・料金説明

体組成計での測定は、「やりますか?」と聞かれました。数日前に計測したばかりだったので、私は断りましたが、希望があればやってくれます。

何故、やりますか?と聞くのかなぁと不思議だったんだけど、後から閃きましたよ。

かなりなぽっちゃりさんだと、計測結果の数字を見られるのが恥ずかしいからかもしれないと。

でもねー、ダイエットのスタート地点は現状を知ることでもありますから、どんだけ恥ずかしくても変わる自分を信じて計測しましょう。

かたぎり塾は、食事指導がオプションになっているためか、ダイエット目的ではないと私が言ったからか、食事については聞かれませんでした。

体験したトレーニングは、以下の3種類

・自重でのランジ2種類
・ラットプルダウン
・腹筋トレーニング

体験したトレーニングはほぼ同じでしたが、細かい点で違いがあって、そこもジムやトレーナーの個性だなと感じました。

かたぎり塾の体験は無料。

かたぎり塾
・入会金:55,000円⇒2022年8月現在22,000円(税込)
・月4回:30,800円(税込)
・月8回:59,400円(税込)
・トレーニング時間:60分

入会する前に明確にしておきたい3つのこと

2店舗で体験をして感じたのは、入会する前に明確にしておいた方がいいこと3つ。

・入会の目的を明確にする
・なりたい自分のイメージをなるべく具体的に伝える
・体調やウィークポイントを伝えておく

入会の目的を明確に

ダイエット目的なのか、筋肉量を増やしたいのか、姿勢改善したいのか、体力を付けたいのか、もしくは複数の目的があるのか。

もし、複数の目的がある場合は、どちらに比重を置くのか。

そうしたことをはっきりと伝えるべきだなと感じました。

私の場合は、トレーニング目的。

その場合、どの程度の強度を望んでいるか、カウンセリングシートに記入欄もありましたが、パーツによって強い、弱いもあるので、なるべく細かく伝えておいた方がいいように思います。

目的を明確に伝えた方が、トレーニング方法を組みやすく、同じ期間で効果も上がりやすいはずです。

なりたい自分のイメージ

ダイエット目的であっても、体全体の体脂肪を落としたいか、下半身を重点的に細くしたいか、お腹周りの贅肉が気になるのか、そこも明確に。

バービー人形みたいに、と言ったら、心の中で「ぷぷっ」と笑われちゃうかもしれないのでご注意を。

ちなみに、私のなりたいイメージはターミネーターの「サラ・コナー」なんだけど、そこはちょっと恥ずかしくて言えませんでしたけどね。

BEYOND GYMでは下の希望を伝えた後にトレーニングをしたので、それに沿った内容になっていました。

・シットアップができない
・筋肉量が38キロを超えない
・お尻が薄い

かたぎり塾では、なりたいイメージをはっきり伝えなかったので、筋トレの王道であるお尻と背中、お腹のトレーニング体験になったのだろうと思います。

細かく伝えた場合とそう出ない場合の違いを知りたかったこともあるけど、BEYONDのトレーナーさんの方が聞き出し上手だったかも。

体調やウィークポイントを伝える

病歴や体調、痛いところはないか、不具合はないか、という点についてはどちらでも聞かれました。

・膝が痛む
・肩凝りがひどくてツライ
・腰痛が治らない
・疲れやすい
・眠りが浅い

などなど、どんな些細なことであろうと、具体的に伝えておいた方がいいと思います。

ちなみに私は、激しいトレーニングを続けると右臀部に痛みが出てくること、それを放置しているとぎっくり腰になることを伝えました。

それと、最近どうもランジをすると右股関節に違和感があるので、それを伝えたら調整の仕方を教えてくれました。

イヤらしいいい方をしちゃうと、お金を出して通うんだから改善するかどうかはわからなくても、何でも聞いてみた方がお得と思うのよね。

専門ジムはここが違う

パーソナルトレーニングは何度も体験してきたけど、パーソナルトレージングジムは初体験でした。

スポーツジムでもパーソナルトレーニングは、相場30分3,300円位で受けられますが、パーソナルジムはもう少し高額です。

何が違うのか?

大きく違うのは、環境とトレーナーの質だと思いました。

環境

スポーツジムでのパーソナルだと、ジムの規模にもよりますが、希望のマシンが使用中だと順番を待つか、他のことをするようになります。

ストレッチエリアが混みあっていると、場所が確保できないこともあります。

でも、パーソナルジムだとそれがありません。

かたぎり塾は、完全個室で貸し切りトレーニング。誰の目も気にせず、失敗しても出来なくてもやらかしちゃっても大丈夫。

周りに人がいないと集中できる、というメリットもあります。

トレーナーの質

スポーツジムだとトレーナの指名ができるけど、アルバイトのトレーナーだったり、経験が浅いトレーナーが多かったりします。

でも、BEYOND GYMだとコンテストの優勝・入賞という採用基準があり、かたぎり塾は有資格者トレーナーを採用し、月に一度、技術研修を行なっているそうです。

そうすると何が違うかというと、引き出しの多さ。要は知識や経験が豊富なので、こちらの要望に対して答えをいくつも持っているってことです。

そうしたトレーナーは、スポーツジムにも在籍しているし、実際、私はそういうタイプのトレーナーを見つけてパーソナルをお願いしていました。

でも、自分が在籍しているジムにそういうタイプのトレーナーがいるか、上手く見つかるかどうかは運もありますしね。

トレーナーは、それまでやってきた得意分野が指導にも反映されると思うんですね。

私が定期的に通っているミット打ちのパーソナルは、キックボクサーとして活躍されていた矢島さんの指導。

だから、股関節に負荷がかからないキックの方法、スクワットのやり方、パワーパンチを出すための体幹強化、などを指導してもらえます。

だから、ビヨンドのように大会出場者が多いジムだと筋肉を増やす、減量するという点は得意分野です。

まとめ

で、みかねーはどっちのパーソナルジムに通うのか??

実はね、息子みたいな男子が頑張っている姿に弱いおばちゃんなんで、断るということができず、どちらも契約しちゃいました。

今通っているジムに少し飽きてきてたところなので、2022年後半はちょっとパーソナルジムで頑張ってみます。

トレーナーとの相性は絶対にあるけど、長年ジム通いをしてきて、ものすごくイヤなトレーナーはひとりもいませんでした。

みんな頑張ってる。

こちらが一生懸命やれば、相手も一生懸命に応えてくれる、それが人ってもの!と私は思っているんですけどね。

どうかしら?

【きょうのまだスタポイント】
パーソナルジムに入会するなら、体験やカウンセリングを受けて詳細な目的となりたい自分を伝えるべき。

それではまた、ちゃおっ

みかねーみかねー

みかねー

ジム通いが日課のジムオタク。ジム歴10年の節目に【ボディメイクインストラクター資格】【姿勢改善アドバイザー資格】【ダイエット検定2級】を取得。身体を動かす楽しさやメリット、様々なフィットネスをご紹介することで、誰かが「運動してみようかな」と思ってくれたら嬉しいです♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP