【当サイトのコンテンツ内には商品プロモーションを含みます。】

かさばらないジムでのおススメバスタオル私の愛用品

ジムを楽しく利用するヒント

ごきげんよう、みかねーです。

ジムでのバスタオルなんてのは、好きなものを使えばいーんです。それぞれ好みってのがありますから。

とは、思っています。

だけど、長年ジムに通っていて、いろいろ使った結果、かさばらないこのバスタオルが一番いいわ♪という愛用品がありまして、それをご紹介してみようかなぁと思います。

へ?みかねーのタオルなんぞ、興味ないって。と思われる方もいらっしゃるでしょう。

だけど、もっとかさばらないいいバスタオルはないものか・・・と思っている方の参考になったら嬉しいです。

スポンサーリンク

ジムでのおススメバスタオル

かさばらない条件は「軽い」「小さい」ことだと思うんですね。

以前、車でジムに行っていたころは、重かろうが大きかろうがあまり気にならなかったんだけど、徒歩で行くとなると荷物は少なく軽い方がいい。

ということから「かさばらないバスタオル」を試行錯誤したってわけです。

マイクロファイバー

たまにジムでも販売しているマイクロファイバーの大判タオル。小さくまとまるので便利かと思いきや、私は質感や肌触りが好きになれませんでした。

ジムでも販売しているからか、ジム内でこのタイプを利用している女性はたくさんいます。質感の好みはそれぞれですものね。

ジムのプールを利用する方は、速乾性があるので、体が冷えずに全身カバーできて便利かな、と思います。

ふわふわ薄手タオル

質感が、とても気に入っていたバスタオルがこれ。

バスタオル

息子からプレゼントされた、大事なタオルなんだけど

え?その情報いらない??ですよねー。大事なタオルなんで、書きたくなっちゃいました。すいません。

created by Rinker
¥5,940 (2024/02/27 23:51:47時点 楽天市場調べ-詳細)

「育てるタオル」というらしい。洗えば洗うほど、ふんわり柔らかくなるらしい。そして実際、使うほどに柔らかくなりました。

育てるタオル

でも、パッケージがかわいいのでプレゼント用に購入する人が多いらしく、ちょっとお高い。そして、軽いし比較的薄いんだけど、ふんわりしているもんだから少しかさばる。

パイルとガーゼ

コットンタオルが好きだけど、もっとかさばらないのはないのか?と探したところ、これがヒット。

パイル生地とガーゼを使っているので、通常のタオルより少し薄くて軽い。吸湿性も肌触りもよし!と思います。

スポンサーリンク

かさばらない私の愛用品

コンパクトバスタオル

これです!これ、最高!

通常、バスタオルの大きさは60×120。これは40×100サイズと少し小さめ。

バストからお尻下まで、くるっと巻いて覆える大きさではありません。だから、そのように使いたい方には不向きですが、小さいからかさばらずに軽い。

コンパクトバスタオル

新品でこの毛足の長さなので、ふわふわ感はありませんが、持ち運びも洗濯時もかさばらないので最高です。

全身は覆えないけど、腰巻には十分な大きさです。最近は、これ一択。

もっと安いものを見つけました。

先にご紹介したのは、1枚税込み1.580円で送料580円ですが、上のタオルは3枚セットで税込み2.280円(2024年2月末現在)。

1枚760円ですよっ!定価は4.560円なので、いつまでこのお値段か?そこんところはわかりません。

サイズも50×100と、先にご紹介したタオルより幅が10センチ長め。

スピーマコットン使用なので、ふんわり柔らかい肌触り。

大きすぎないバスタオル3枚セット

こんな感じで圧縮され、メール便で送られてくるので送料も無料。嬉しい企業努力です。ぶっつぶれたタオルはちょっと・・・と思う方にはおススメできませんけどね。

スポンサーリンク

まとめ

タオルはかさばるし洗濯も面倒だから、ジムで借りればいいじゃん。というのも一つの方法です。

ジムによってレンタル料は異なりますが、大体月1,700円~2,000円くらいです。

私は自宅から通っているし、自分のタオルを使いたいので、試行錯誤しました。自分のタオルって、安心じゃないですか。違う??

タオルなんて何でもいい!という方もいらっしゃるかもだけど、お気に入りの1枚が見つかるとちょっと嬉しかったりしますよ。

ウエアほどの高揚感は、ありませんけどね。

みかねーのタオル談義でございました。

それではまた、ちゃおっ

スポンサーリンク
みかねー

みかねー

ジム通いが日課のジムオタク。ジム歴10年の節目に【ボディメイクインストラクター資格】【姿勢改善アドバイザー資格】【ダイエット検定2級】を取得。身体を動かす楽しさやメリット、様々なフィットネスをご紹介することで、誰かが「運動してみようかな」と思ってくれたら嬉しいです♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP