アラフィフダイエット方法

最終更新日: 2020.11.12

50代女性ダイエット成功の体験談が納得できるふたつの理由

ごきげんよう、みかねーです。

巷にはダイエット記事が溢れています。それだけダイエットしたいなぁと考えている女性が多いってことですよね。

でも、「ダイエットしたいと思っている」ことと「ダイエットすること」では大きな違いがあります。

50代ともなれば「ダイエットしたいから多少の工夫はしている」という程度では痩せません。断言します。

本気にならなくちゃ痩せません。

そこで参考になる記事を見つけたので、ご紹介するとともに成功した体験談が、私なりに大いに納得できた理由を述べてみたいと思います。

50代女性ダイエット成功体験談

その1.原因探し

50代で1年間に10キロ減

すごい結果です。しかも、1か月で計算すると約800gの減量なので、このくらいだとリバウンドもしないだろうと思われます。

1か月に減らしていい体重は最大で現体重の5%までと言われているので、60キロの人なら3キロ。でも、50代になって1か月に3キロも落としたら確実に老けた印象になってしまうので、そんなダイエット方法はおススメしません。。

一番最初にこの方がやったことは「太ってしまった原因探し」

原因がわからない、と感じている人は毎日の食生活と行動を記録してみるといいと思います。

・1日数回も間食していた
・毎晩晩酌をしていた
・ご飯をお替わりしていた
・炭水化物ばかりの献立になっていた
・コーヒーや紅茶に砂糖を入れ複数回飲んでいた
・食事を作るときにつまみ食いばかりしていた
・家族の残り物を平らげていた

そんなに食べてない、と自分では思っていても、書き出してみると思いがけずこんな習慣が浮き彫りになるかもしれません。

このダイエットを成功させた50代の女性は

お菓子はそんなに食べていないし野菜も食べていたのですが、数日書き出してみると、タンパク質があまり取れていなかったことや、糖質過多になっていたこと、糖質と脂質の組み合わせに集中していたこと、アルコールの頻度が多かったこと(ほぼ毎日)がわかったそうです。

ESSE onlineより

ここまで読んで、そんな面倒な事できない、と感じてしまったら、ダイエットを諦めた方がいいかも。

太る原因は概ね食生活です。毎日の食事を間食やつまみ食いも含め、1週間ほど書き出してみるとそこから感じることが必ずあるはずです。

その2.ひとつ手放す

先に書いたようなことに気づいた実践者さんは

まずは毎日くせで飲んでいたお酒を、父が休みの日に設定して、それ以外の日は飲まないようにしたそうです。
ESSE onlineより

問題点がいくつも出てきたとしても、1度に全てを修正しようと思うと挫折しがちですよね。

大好きだったものを全部食べちゃダメ!というルールにしちゃったら、心が先に折れちゃいますもの。

私はダイエットを決意してジムに通い始めましたが、食生活で改めたことがふたつ。

・朝食のバターとジャムテンコ盛りのトーストを止める
・毎日食べていたおやつを止める

ジム通いと並行してこのふたつを手放しました。どのくらい続けたかは覚えていませんが、トーストは完璧に止めたものの時々おやつは食べてたような気もします。ゆる~くやるのも継続の秘訣。

*間食癖がついている人は、おやつに食べるモノの種類を変えてみる。

*毎日晩酌していた人は、回数を減らしてみる。

*ご飯のお替わりはしない

*炭水化物メニューが多かった人は野菜や肉を中心にする

*飲み物に砂糖は入れない

*つまみ食いや残り物掃除はしない

こうしたところから修正して続けているといつの間にか習慣になるので、ひとつが習慣になったらもうひとつ別のことをプラスして実行するといいのでは?

参考にさせていただいたのは「ESSE online 50代の母が1年間で10kgダイエット。やせるためにまずやったこと」という記事です。

成功体験談が納得の理由

成功した大きな要因は
・無理をせず少しずつ体重を減らしたこと
・継続できる範囲の小さな修正をしたこと

このふたつが成功に導いた大きな要因だと思います。

ここにも書いていますが、体重が増加したら生活習慣を見直すとてもいいきっかけだと思うんですね。

残念ながら、人は歳と共にいろいろと衰えてきます。同じような食生活や生活習慣だと、太るだけでなく他のダメージを受けるようになってしまうかもしれないので、健康なうちに見直す方がダメージは少なくて済みます。

私は幼少期から、ものすごくスイーツやパンが好きです。今でも大好きです。

ハーブスのミルクレープなんて、満腹でも食べられるほど大好物です。でも、これは年に数回にしておかなくちゃダメです。

ダイエットを機に完全にスイーツ断ちをしたわけじゃないけど、我慢することを覚えました。きっと我慢しないであのまま食べ続けていたら、もっと太っていただろうし、元々中性脂肪が高いのでもっと上がっていたかもしれません。

神様がいい加減にしろ!と耳元でささやいたのかも。

プラスしたいこと

痩せようとするときに一番重要なのは、食生活です。

この方の方法の中には「運動」については一切書いてありませんでしたが、私は一緒に日々の活動習慣も見直してほしいなぁと思います。

子どもが小さい頃は、外に出る機会も多いし、追いかけまわしたり、送っていったり迎えに行ったりと歩くことも多かったけど、子どもが大きくなるとそうした習慣はなくなりますよね。

仕事をしていても歩き回る営業でもない限り、椅子に座っていることが多いのでは??

座ってばかりいるとお尻もつぶれてしまいます。

動かないと筋肉量が減少し、基礎代謝が落ちます。それを防ぐことがダイエットにも、元気に歩き続けられる体作りにもつながるので、ラジオ体操でもいいし軽いストレッチでもいいから習慣にしてほしいなぁと思います。

せっかく痩せても、枯れた中年女性になっちゃがっかりじゃないですか。多少ぽっちゃりしていても溌溂としていた方がいい!そのためには正しい姿勢を作ってくれる筋肉が必要不可欠です。

まとめ

ダイエットって、結局何が一番大事かって言うと「継続」なんです。

コツコツに勝るものなし!ウサギより亀になるべきなんですね。1歩1歩、進んでいないような歩みであろうと、ずーーーーっと続けていれば必ず結果は出ます。

それは食も運動も同じ。

方法や体質によって、効果に多少の違いは出るかもしれないけど、やっても無駄だったってなことにはなりません。

ちょっとでも効果が出ると嬉しいよ。

でも効果が出ると、ご褒美にスイーツ食べちゃおっかなぁとか思っちゃうんだけどね。それもまたよし!と思っています。

一番太っていた時は、ジャケットの前ボタンを留めたら弾けそうになってびっくりしましたよ。

あの時は焦ったよねぇー。

でも今は、10年前に購入してまだ持っているパンツも入ります。うふっ。

それではまた、ちゃおっ

関連記事

  1. アラフィフダイエット方法

    BMI指数と体脂肪率から継続できる正しいダイエット方法を導き出す

    ごきげんよう、みかねーです。肥満を表す目安になるひとつの数値と…

  2. アラフィフダイエット方法

    私も陥った魔の更年期太り!生活は変わらないのに原因は何?対策を伝授

    ごきげんよう、みかねーです。アラフィフになると「今までと同じ生…

  3. アラフィフダイエット方法

    炭水化物の糖質量や1日の女性の摂取量は?何を選べばダイエットにつながる?

    ごきげんよう、みかねーです。そもそも「糖質制限」といういい方は…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. オイシックスミールキットで痩せた?!その利用方法を口コミ
  2. 埼玉大宮の女性限定パーソナルジム「リプレシャス」のおススメポ…
  3. アラフィフファッション|ショートヘアにおすすめの首に優しいカ…
  4. ダイエット中の食事に食物繊維を取り入れるのが効果的なのは何故…
  5. アラフィフ女性が老けて見える外的原因を探ってその対策を考えて…

Pick up

  1. 女性のための家トレヒント

    痩せないはずがない!50代女性が室内でできる究極の痩せる運動メニュー
  2. 女性のための家トレヒント

    足パカで足やせに効果が出ない場合の対処法と股関節や太ももが痛くなる理由
  3. ジム&スタジオ情報

    スポーツクラブ大手9社を比べてみました
  4. 女性のための家トレヒント

    おうちで脂肪燃焼!音楽と一緒に楽しく動けるワークアウト動画時間別4選
  5. 美ボディメイク~食事編~

    砂糖を使った料理はやめる決意をした理由と上手に「甘味」と付き合う方法
PAGE TOP