50歳からのフィットネスライフ

最終更新日: 2022.05.16

パーソナルジムを50代女性にお奨めする7つの理由

ごきげんよう、みかねーです。

一般的にパーソナルトレーニングジムは「ダイエットのために行く特別なところ」という認識があると思うんですね。

ライザップのテレビCMによる影響も大きかなと思います。

でもね、ダイエット目的でなくても、50代以上の女性にはパーソナルジムを力を込めてお奨めしたい!

アラフィフでジム生活をスタートしてからいろんな体験をしてきて、60代になった今、つくづく歳を取ったからこそ「パーソナルトレーニング」がいいなと感じています。

もちろん、たくさんの人が集まるジムでのスタジオプログラムは楽しいんです。

そして、ジムの大きなお風呂は気持ちいいから大好きだし、ジムによって違う楽しみ方はあります。

それを踏まえた上で、今回は何故50代以上の女性にパーソナルジムがお奨めなのか?私なりに感じていることをお伝えしたいと思います。

パーソナルジムはダイエットのためだけではない

2か月や3か月でガッツリ体重落としまっせ!というだけがパーソナルトレーニングではありません。

体重を落とす必要がなかったとしても

・体脂肪を落としたい
・全体的に筋肉を増やしたい
・姿勢を改善したい
・肩凝りを改善したい
・体力をつけたい
・心肺機能を向上させたい

などなど、それぞれの目的をしっかり伝えれば、それに応じたメニューで対応してくれます。

パーソナルトレーニングには、痩せるための食事指導が付いている場合もあるけど、痩せるためだけでなくても食事指導は有効です。

こんな目的で通ってみる

・食生活全般の見直し
・免疫力を上げる
・筋肉量を増やす
・アンチエイジングに有効な食生活
・体力をつける

以前は、厳しい糖質制限で体重を落とす方法を取り入れているところが多かったように思うんですね。

でも、今は厳しい糖質制限なく指導してくれるところが増えています。

ジムによっては管理栄養士がいるところもあるし、相手は体作りのプロなので、ダイエットのためだけでなく、目的に合った食事指導をしてもらえます。

もし、食事指導が不要な場合は、食事指導なしのパーソナルジムもありますしね。

目的を明確にして受けてみた感想

私が最初にパーソナルトレーニングをお願いしたときは

・正しい姿勢で筋トレができるようになりたい
・筋肉についてもっと学びたい

というふたつの大きな目的があったので、60分トレーニングの中でメモを取りながらの座学時間も設けてもらって、わからないところがあると掘り下げていつまでも質問していました。

しつこい私の細かい質問にもキチンと答えてもらえていたので、今の私があると感じています。

現在は、地元スポーツジムのパーソナルトレーニングを利用したり、月に2回「Peace Fitness24」で筋トレとパーソナルミットトレーニングを受けています。

これは地元ジムのパーソナルでしたが、すごく楽しかったしたくさんの学びがありました。

というように、パーソナルトレーニングは、自分のわがままな目的や目標に対して、プロがマンツーマンで付き合ってくれる贅沢な時間と感じています。

かたぎり塾
・食事指導はオプション
・月払い:月4回30,800円(税込)
・ウェア、シューズ、運動後プロテイン無料

パーソナルトレーニングを50代女性に奨めたい理由

その1.体力に合わせ正しい姿勢でのトレーニング

スポーツジムにはボディパンプとか、グループパワーというバーベルを使った筋肉トレプログラムがあります。

動きや回数が決まっているし、じっくり筋肉に効かせるというより、音楽に合わせてトレーニングが楽しめるプログラムになっています。

流れるように進んでいくので、インストラクターの動きを真似しながらやっていきます。

そのため、姿勢をチェックすることはできないし指導もしてもらえません。

そのまま続けていると、効かせたいパーツにしっかり効いてこないから効果は出にくくなるどころか、関節に痛みが出ちゃったりもします。

でも、パーソナルトレーニングなら、各自の体力や運動能力に合わせ、正しい姿勢をチェックしてもらいながら適切な負荷でのトレーニングができます。

セットによって負荷を微妙に変えてくれたりもして、とても細やかなトレーニングが受けられます。

その2.きちんと成果が出る

トレーニングを続けていると、体力は向上してきます。

向上した体力に合わせて負荷や回数を正しく変更していくことで体は変化していくので、そのあたりもパーソナルだとしっかり見てもらえますからね。

セミパーソナルの「TryNations」に参加した当初は、片手5キロのダンベルでスタートしたデッドリフトが今は10キロでできるようになっています。

*デッドリフトとは、主に体の背面(背中・お尻・太もも裏側)を鍛えるトレーニング。

段階を踏んで指導を受けながら続けていたからこそ、可能だったと感じています。

筋トレはバーベルやダンベル等の器具を使わず、自重トレーニングでもしっかり効果はあるので、体力に合わせて自分にとって最適な方法を選んでもらえるのも大きなメリットだと思います。

トレーニング時間が60分だったとして、60分間の筋トレが無理なら、ストレッチを多めにしてもらうこともできるし、姿勢をチェックしてもらってどう修正すればいいか、どんなストレッチが有効か、ということも学べます。

RAYEL
・回数券8回:78,400円(有効期限4ヶ月)
・身体の歪みをじっくり改善
・ウェア、シューズ、水無料

その3.体力に合ったトレーニング

アラフィフでボクシングフィットネスを始め、今でも格闘技系フィットネスは大好きです。

でも、最近ジムのグループレッスンが体力的にちょっと辛いと感じることがありまして。

少し時間が短かったら全力で動けるのに、とか、ジャンプやランがなければもっと他の動きを楽しめるのに、と感じるんですね。

動きを制限したり、休みながらやれば続けられるだろうけど、セーブしながらやることがストレスになって楽しくなくなっちゃうんです。

だけど、パーソナルトレーニングなら自分の体力や運動能力等に合わせてメニューを作ってもらえるし、キツイと感じたら自分のペースで休ませてもらうこともできます。

その4.パーソナルは筋トレだけじゃない

え?パーソナルトレーニングって筋トレだけでしょ?と思っていません??

私もそう思っていました。

でも今は、ボクシングジムでもパーソナルトレーニングを実施しています。

そこでは筋トレをした後に有酸素運動としてミット打ちをする、という私にとっては夢のような組み合わせもあるんです。

あなたの目的が明確であればあるほど、それに応えてくれるジムを探せばすごく楽しくトレーニングできると思います。

姿勢改善が大きな目的であれば、整骨院が経営している都度払いのパーソナルトレーニング、インナーマッスルを鍛えて女性らしい美しいボディを手に入れたいなら、ピラティスのパーソナルトレーニングがおススメです。

Total BODY Design 山岸整骨院
・1回:9,800円
・体のバランスチェック
・トレーニング

zen place pilates
・プライベートレッスン月4回:30,008円~36,740円(税込)
・スタジオによって価格が異なります。
・マットまたはマシンを使用

その5.知識の蓄積

スタジオプログラムでいえーぃ!と楽しく動けば、抜群にスカッとします。

でも、流れに沿って動くだけなので、回を重ねればそれなりに形にはなっていくけど、知識の蓄積には貢献してくれません。

だけど、パーソナルトレーニングなら疑問点、知りたいこと、不思議に思うこと、何でも質問できます。

食事指導があれば、指導してもらうこと全てが知識として自分の引き出しに蓄積されます。

だから、例えジムを退会したあとリバウンドしたとしても、引き出しにしまっておいた知識を引っ張りだしてもう1度利用すればいいってことです。

そのための高額な授業料とも言えるわけです。

それはトレーニングも然り。

今やっているトレーニングは、どこの筋肉を使っていて、その筋肉を鍛えることは何に有効なのか?

という質問をすれば、知識が得られるとともに、トレーニング中もしっかり筋肉にフォーカスできるため効果的です。

その6.質問し放題

私は週に1回バーベルプログラムに参加していますが、そのインストラクターさんはレッスン後に簡単な質問を受け付けてくれていて、いつでもとても丁寧に教えてくれます。

他の人もいらっしゃるので、質問はひとつだけにしていますが、パーソナルなら質問し放題ですから。

何も知らずにやらされているトレーニングより、自分がやっていることの意味をしっかりわかって実行すると効果が違ってきます。

質問し放題!ここ!パーソナルジムの大きなメリットですっ!

スポーツジムにも別料金でパーソナルトレーニングがありますが、アルバイトや新米さんも多いので、知識の蓄積をしたいならトレーナーを指名するか、それなりのジムを選ぶべきと私は思っています。

KEYSBIT(キーズビット)
解剖学や栄養学の知識を持ち、経験も豊富なトレーナーがおふたりでやっているおススメのジム

その7.褒めてもらえる

これはオマケみたいなもんですが、歳を取ると人から褒められることが少なくなると思いませんこと?

私はそう感じているんだけど、どうですか?

大勢で同じことをするジムのプログラムでは、差別になるといけないからインストラクターさんは、決してひとりの人を褒めたりしません。

もちろん、それに不満があるわけじゃありません。

でもね、パーソナルトレーニングを受けたときに「うまいですね」とか「そうそう上手」って褒めてもらえると、それがモチベーション維持になるなぁと感じました。

トレーニングのとき「もうーーーっ、もうダメかも」と感じる絶妙なタイミングで「もう少し」「頑張って」「あなたならできる」と言われると頑張れちゃったりもするんです。

人ってのは、やっぱり他の人からの応援や褒め言葉が嬉しいんだなぁと痛感します。

きっと、私だけじゃないと思うのよ。

SNSより承認欲求を満たしてくれると、私は思うわぁ。

どんなシステムのジムを選べばいい?

50代以上の女性には短期ダイエットはおススメしないので、月払い制のパーソナルジムがおススメです。

継続は力!なので、例え月に2回であろうと、コツコツ通い続けることが何よりも大事と思っています。

チケット制のパーソナルジムもありますが、通い方は自由なので、最初は頑張ったけど次第に足が遠のきフェードアウト、ってなことになりかねませんしね。

ただ、トレーナーとの相性もあるし、近くに月払い制ジムがない場合もあるだろうから、そこは柔軟に検討してください。

・駅からすごく遠い
・不便なところにある
・古いビルの中に入っている
・部屋が狭い
・シャワー設備がない

こうした条件が料金の安さにもつながるため、安くても質のいいジムはありますが、価格と質は概ね比例すると私は感じています。

だから価格だけで決めるのではなく、長く続けられるか?自分の目的にあったトレーニングが受けられるか?

そのような点をじっくり検討して見極めてほしいと思います。

どこのパーソナルジムでも必ず入会前のカウンセリングがあるので、食事指導が必要かどうか?自分の目的は何か?どうなりたいのか?等、詳細に語り倒してきてね。

第一条件は安いこと!という方は、ペアやセミパーソナルがおススメです。

個別な質問にがっつり答えてくれる時間はパーソナルトレーニングより劣るかもしれないけど、トレーニングの質を落とすことなくマンツーマンより安く通えます。

まとめ

スポーツジムのプログラムだと、有酸素運動が中心にだし、初心者女性の年齢によってはかなりハードなものもあります。

いきなりそうしたプログラムに参加して、初日から挫折しちゃやる気も一気に消滅しちゃうだろうし、無理をしたらケガにつながりかねません。

そうしたことを全部回避できるのが、パーソナルトレーニングだと思うんですね。

・体力や運動能力に合わせたメニュー
・無理をせず休みながら行える
・希望や目的に沿った内容
・メニューチェンジもOK

通っているうちに目的が変わることも十分考えられるわけで、そうした変化にも柔軟に対応してもらえます。

私は以下のようなことが理由で、「Peace Fitness」で筋トレとミット打ちのパーソナルを始めました。

・今まで参加していた有酸素運動のプログラムがきつくなってきた
・同じことをやっていて飽きてきた
・ミット打ちをがっつりやりたい
・自分に合った筋トレがしたい

筋トレをしていても、ミット打ちをしていても褒めてもらえることがモチベーションの維持にものすごくつながっています。

今は漠然とした希望や目的しかなくても、体を動かしているうちに欲が出てくると思うので、そんなときも遠慮なくトレーナーに打ち明けましょう!

そして、健康でナイスな体を作っていきましょうね。

それではまた、ちゃおっ

関連記事

  1. 50歳からのフィットネスライフ

    月額制パーソナルジムのメリット&デメリット|50代女性におススメな理由

    ごきげんよう、みかねーです。パーソナルジムはマンツーマン指導な…

  2. 50歳からのフィットネスライフ

    アラフィフ初心者女性のジムデビュー!持ち物や服装&びびらない心構え

    ごきげんよう、みかねーです。見かけによらず「ビビり」な私、初め…

  3. 50歳からのフィットネスライフ

    TryNationsのチーム対抗イベントの「Vシット」部門で優勝して感じた事

    ごきげんよう、みかねーです。先日、私が週1で参加しているフィッ…

  4. 50歳からのフィットネスライフ

    スポーツジム入会に迷っている50代女性へ|おすすめプログラムまとめ

    ごきげんよう、みかねーです。スポーツジムに入会してみようかなぁ、どう…

  5. 50歳からのフィットネスライフ

    10年以上運動を続けきてよかった!と感じている5つのこと

    ごきげんよう、みかねーです。アラフィフでジムに通い始め、気づけ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ジム初心者女性の「恥ずかしい」に対処する方法&勇気をくれる動…
  2. スポーツジムの新しい利用法GYYM|いろんなことを経験したい…
  3. 運動不足も筋肉疲労の原因になる!おすすめの対処法は?
  4. キレイな背中を作る!初心者女性におすすめのラットプルダウンの…
  5. 医者が教える「おなかの脂肪が落ちて筋肉がつく最高のやせ方大全…

Pick up

  1. 50歳からのダイエット

    運動しても痩せない?!運動継続のメリットはダイエットに繋がる
  2. 50歳からのダイエット

    痩せるための食事と運動の継続で食への意識や人生すら変わった気がする
  3. ダイエット&ボディメイクおすすめ本

    医者が教える「おなかの脂肪が落ちて筋肉がつく最高のやせ方大全」
  4. フィットネス&エクササイズ

    グループセンタジーとは?消費カロリーや痩せる効果は?実体験の感想を口コミ!
  5. 女性のための家トレヒント

    「やせ筋トレ」の効果を出すために注意すべきやり方【4つのポイント】
PAGE TOP