みかねー日記

トレーニング納めは「煩悩払い108回スクワット」Beat Fitのご紹介


ごきげんよう、みかねーです。

今年も残り2日となりました。年頭に上げた目標を達成できたでしょうか?

私は、目標を考えたかどうか?もすでに忘れてしまったので、今年もいい年だった!ということで締めます。

昨日は、今年最後のトレーニングでした。三軒茶屋のファイティングジムで、筋トレを30分、ファイティングエクササイズを60分。床に落ちるほどの大量の汗をかいてスッキリ!

最後は、インストラクター全員のスペシャルプログラムで楽しかったぁ。


煩悩払い108回スクワット

「今年最後のレッスンだから、108回のスクワットで締めましょー!」と号令がかかり、えっ?!ムリムリ・・・

と思ったけど、太ももとヒップがプルプル、途中ちょっとズルをしたりしつつ、ランナーズハイみたいなもので、何故か笑いが込み上げて終了。

体を動かして汗をかくと、心の垢も落ちるような気がします。

108回連続してずっとスクワットをしているわけではなく、形を変えつつ連続して足腰回りを動かし続けている感じ。

できない、と思ったらできない。でもズルをしながらも、音楽に合わせて体を動かしていると、いつの間にか終わってすっきり!です。

きょうは、太ももパンパンかっ?!と思ったけど、基本あまり筋肉痛がない私は、きょうも快調です。

トレーニングは苦しいものじゃない!

ひとりで黙々と体を鍛えるのは性に合わないけど、ジムでみんなと一緒に音楽に合わせて体を動かしていると、いつの間にか終わっています。

以前、ネットの相談掲示板みたいなところで、

「いつもいつもダイエットをしたいと思いつつ、きょうまで放置。40代〇キロですが、どうしたら痩せられますか?」みたいなメッセージが寄せられていたのを読みました。

そこに集まっていたのは、40代になると痩せにくくなるから早く決心した方がいいよ!的なアドバイスが多かったんですね。

私も激しく同感!歳を取ればとるほど、キレイに体を絞るのは難しくなります。

ちょっと食事を見直して、ちょっと我慢して、ちょっと体を動かすということを習慣化すれば必ず痩せます。

大切なのは、続けられるメニューを習慣化すること。それには、自分の性格や好みを考えてメニュー作りをすることが大事で、人と同じことをしようとしても続かない場合があります。

アプリ「Beat Fit」に山本晃子インストラクター登場!

「Beat Fit」はこちら

フィットネス音声ガイドの定額聴き放題アプリ「Beat Fit」にファイティングジムの山本晃子インストラクターが、格闘系エクササイズを担当!

山本晃子インストラクターです。見てください!この腕の筋肉。かっこいいったらないって!

なかなかここまで仕上がりませんが、少しだけ筋肉が生まれてきた様子が見られる私の腕。嬉しいったらないです。

スポーツジムに行く暇ないしとか、知らない人がいるところは苦手だしとか、恥ずかしいとか、いろいろ思う方は、まずこっそりアプリで自宅トレーニングはいかがでしょ?

入門レベルから上級まで、6分から60分まで、ポップからラテンまで様々な音楽ジャンルで、ストレッチから筋トレ・ランニング等、様々な運動を楽しめるようになっているアプリです。

無料体験もできるので、まずは試してみるといいかもね。

それではまた。ちゃおっ