美ボディメイク~生活編~

最終更新日: 2021.03.6

足指ジャンケンできないのは何故?効果を知ったらやらずにいられない!

ごきげんよう、みかねーです。

足指、広げられますか?自分の足指をまずはチェック!

女性は特に、つま先が細くなっているパンプスを履いたり、ヒールの高い靴を履くことで、足指が圧迫されやすい状況を作っています。

たかが足の指ですが、実は足指にきちんと力が入ることは、美しい姿で歩くことの基本。

そのために有効なのが、地味だけど足の指に力を入れて広げたり縮めたりする「足指じゃんけん」

「できない!」という方も多いけど、毎日やっていれば必ずできるようになります。時には指が突ったりすることもあるかもしれないけど、大丈夫!為せば成る!

脚全体が身体に与える影響が大きいので、足指じゃんけんの美脚効果を知ったら、きっと毎日やらずにいられなくなっちゃいますって。

足指ジャンケンできないのは何故?

足指は通常、広げることがないので、足指を広げるための筋肉が硬くなっている可能性が考えられます。筋肉は使わなくちゃ衰えていっちゃいますからね。

つま先の細い靴を長時間、毎日履き続けていると、足指が重なっている状態になっていますが、放置しているとそのままの形で固まってしまいます。

ナチュラルな状態での足指はくっつきすぎず、適度な隙間があるのが理想。

足指が重なっていると、床についていない指があるということになり、そうなると力が均等に入らないため、歩き方や立つ姿勢にも影響が出てきます。

そうすると体のゆがみにもつながってくるので、是非改善したいところ。

足指じゃんけんの効果

足のむくみの改善

足指は心臓から遠いので、指を広げて刺激することで血流がよくなり、むくみが改善されます。それによりほっそりとした足首に!

足指に力が入るようになる

現代人は足裏のアーチが崩れて偏平足傾向になっている人が多いと言われていますが、足指じゃんけんで足裏の筋肉「内在筋」が鍛えられられる効果的があります。

美しい姿勢で歩くためには、足指の付け根で地面を蹴ることが大切なので、足指がくっついてしまっていたり、指に力が入らないと美しい姿勢で歩くことができません。足指に力を入れて歩けると、外反母趾予防にもなります。

足の疲れが取れる

足先にリンパ液や血液が滞っていると脚全体がだるくなるので、足指を刺激することによって血流がよくなると疲れも取れます。

足指じゃんけんのやり方

簡単です!はい、ジャンケンポイ!

  • グーは足指をぎゅっと縮める。
  • チョキは親指を手前に、他の4本を足裏の方に倒す。または親指を足裏の方に倒し、他4本を手前に。
  • パーは足指全部を広げる

  • 自分でやってみた画像です。筋張った足でスイマセン! わかりやすいかなぁと思って、作ってみました。

    チョキは難しいんだけど、最初はグーとパーを繰り返すだけでも脚の甲の筋肉をほぐす効果につながります。

    冬はお風呂でぼーっとお湯に浸かっている時、やっています。しばらく足指じゃんけんをやっていると、足指の先がじんじんと温まってきますので、是非お試しください。

    まとめ

    体は使いっぱなしにせずメンテナンスをしてあげることで、体調が整ったり疲れにくくもなったりします。

    足指じゃんけんを毎日やるのは面倒ですよね。でも、結局は地道に小さな努力を積み重ねた人が、健康で美しいボディを手に入れられるんだなと実感する日々。

    「歩くためのセミナー」に参加したとき、身体の最高のパフォーマンスを引き出すためには「筋肉の調子を整える」ことが大切だと教わりました。

    すごく地味ですが、足指じゃんけんも調子を整えるためのひとつの方法。

    むくみの改善や疲れにくい脚、血流促進や安眠効果にもつながるので、足指じゃんけんを日課にし、時間があれば踵や足裏をトントンと叩いてあげてください。

    ヨガでも体を動かす前に、足の指を1本ずつ揉んだり伸ばしたり、足を持って足首を回したりすることがありますよね。

    これもまた、パフォーマンスを上げるため、血流をよくするため。

    むくんだままの脚じゃ美しいとは言えないし、筋肉が固まった脚じゃ正しく使えません。是非習慣にしてみてくださいね

    それではまた。ちゃおっ

    関連記事

    1. 美ボディメイク~生活編~

      「主治医が見つかる診療所」アーチくずれが故障を招いている!その予防法は?

      ごきげんよう、みかねーです。先ほど、「主治医が見つかる診療所」…

    2. 美ボディメイク~生活編~

      「いつの間にか骨折」とは?簡単チェック法と50代以上の女性に必要な予防法

      ごきげんよう、みかねーです。先日「たけしの家庭の医学」を観てい…

    3. 美ボディメイク~生活編~

      何故、肩は前に入っちゃうのか?前に入った肩を瞬時に解消する方法!

      ごきげんよう、みかねーです。前に入りがちな肩を「あらよっと!」…

    4. 美ボディメイク~生活編~

      鳥山真翔「美顔ボイトレ」セミナーが超絶面白かった!加齢による老け声防止

      ごきげんよう、みかねーです。先日、ボイストレーナー鳥山真翔さん…

    5. 美ボディメイク~生活編~

      汗かきだから代謝がいいとは限らない!汗かきでも冷え性なら痩せにくい

      ごきげんよう、みかねーです。太っている人は、概ね汗かきですよね…

    最近の記事

    1. 口の中のお手入れにPOICウォーターとオーラループ4+を使っ…
    2. 歩幅が狭いと起こりうる不都合な真実!広くするために必要な4つ…
    3. 食欲の秋だけど今から正月太り予防のために心掛けておきたい3つ…
    4. それ本当にダイエット停滞期?体重が減らないときにすべき3つの…
    5. 半年で10キロ減量したニッチェ近藤さんのダイエット方法と次の…

    Pick up

    1. 美ボディメイク~生活編~

      小食なのに太っている|参考例からわかる原因と3つの対処法
    2. 女性のための家トレヒント

      体側伸ばしストレッチを習慣に!その効果と意識すべき3つのポイント
    3. フィットネス&エクササイズ

      レズミルズ「グリットストレングス」は一番キツかった!その感想を口コミ
    4. 50歳からのダイエット

      食欲の秋だけど今から正月太り予防のために心掛けておきたい3つの対策
    5. アラフィフファッション

      バストポイントとは?位置の作り方次第で印象が変わる
    PAGE TOP