まだむダイエット

金スマ「ゼロトレ」の効果とは?姿勢を正し基礎代謝を上げてスタイルアップ!


8月3日放送の「金スマ」で、ずれている姿勢を正しい位置に戻し、「ぽっこりお腹」を解消するという「ゼロトレ」効果の模様を放送していましたね。ご覧になりましたかしら?

上の画像は、ゼロトレ考案者の石村友見さん。美しい見事な肉体です。

女性タレントさん3名が1週間「ゼロトレ」を実施したビフォーアフターの姿勢は、確かに大きく違っていたし、お腹周りも最大10cm以上サイズダウンしていました。


ゼロトレとは?

「Zero Training」の略称で、縮んだ身体の各部位を元(ゼロ)の位置に戻して美しくやせる!というニューヨーク発のメソッド。

発案者の石村友見さんは、ヨガスタジオ「Body Tone New York」代表で、劇団四季の人気舞台「ライオンキング」に女王サラビ役で出演。その後、ニューヨークでヨガスタジオを創設した経歴のスレンダーで美しい姿勢の女性。

5種類の運動を1日5分、4週間続けることで健康的に美しく引き締まるという嬉しい効果が期待できます。

加齢とともに縮んだり歪んだりした身体のパーツは、本来の動きができなくなるため不調を生んだり、太ったりするということに基づいて、じゃあ正しい位置に戻してあげましょうよ!ということです。

「ゼロトレ」公式HPはこちら

ゼロトレ5つの運動でぽっこりお腹解消の効果

金スマで紹介されていた「ゼロトレ」は、5つの運動は呼吸法と共に、肩甲骨周り、肩、背中、胸、腰、脚、お腹などをリセットしていく方法でした。

肩が前に入る、腰が下がる、顔が前に出るなど、本来あるべき位置がずれてしまっていると、お腹がポコッと出てしまうという悲しい事態に陥りますが、それをリセットして正しい位置に戻すことで、ポッコリお腹が解消しますよ!ということです。

5つ全て実行しても1日5分とのこと。食制限もなく、運動を実施する時間も特に決まっていませんが、朝の方が効果的だそうです。

自主トレで運動を習慣化させるのは、結構難しいと思っているので、5分という短い時間で出来るのは嬉しいですよね。

ご興味のある方は、本が出ています。

姿勢をリセットした後に必要なこと

ゼロトレは、毎日続けて4週間ほどで効果が出てくるとのことですが、本当に大事なのは、効果が出た後のことだと思うんですね。

効果出たぁーーー!ばんざーーーーい!と思いますよね。そこで、やめちゃったら元の木阿弥なんです。

人の体は、日々の生活習慣の中で歪んだり縮んだりしていくわけで、それをゼロトレによってリセットしても、効果が出たからとやめてしまったら、また歪みや縮みが生じてきます。

発案者の石村友見さんがテレビの中でおっしゃっていました。

「身体の各パーツが正しい位置に戻ると正しく機能し、血流も上がるため代謝もよくなり、相乗効果がある」と。

せっかくリセットしたなら、その状態をなるべく長くキープする努力が必要だということです。

自己流で続けても効果は出にくい

自分のトレーニングしている全方向からの姿を自分の目で見るためには、誰かに録画でもしてもらわない限り無理ですよね。

プロアスリートでもないのに、そこまで自宅でやる方はあまりいないと思うので、だとしたらやっぱりプロにチェックをしてもらうのが最短の道、と私は思います。

大手スポーツジムに行っているとそれを痛感します。

バーベルを使った筋トレプログラムでは、数十人の生徒に対してトレーナーはひとりです。だから、お手本を見せながら動作のポイントを指導し、それを見聞きして我々生徒は実行するわけです。

でも、少し手の向きや足の向きが違っただけで筋肉に対する効き方が違ってきてしまいます。適切な重さと、正しい動作が何より大事なので、本気でダイエットやトレーニングをしたかったら、まずはプロに指導してもらうのが最短で最良の道だと私は思います。

それではまた。ちゃおっ