ストイックな食生活はしていないけど理由あって食べないようにしているモノ

50歳からのスタイルアップ食事術

ごきげんよう、みかねーです。

最近、ネタをひねり出す苦労を感じています。

助けてー!って感じ。もし、こんなことについて書いて、とか、こんなことを知りたい、とかありましたら、是非教えてください。

助けてー!

そんな状況の中、今回ひねり出したのは、「そこは健康にいいような食べ物はないよ」と、姪っ子から言われた言葉がヒントになっています。

太りたくない!というプライオリティで生活していますが、特別ストイックな食生活をしているわけでも、カロリー計算をしているわけでもありません。

私の流儀としては、食べたいものは食べるけど、しっかり動く!これに尽きます。

ストイックな食生活はしていないけど、太りたくない!なるべく老化速度を遅らせたい!という理由から、あまり食べないモノはあります。

というわけで、今回はそれをご紹介してみたいと思います。

ストイックな食生活はしていない

大好物のスイーツは全くやめていないし、大好きなパンも毎日食べています。

ここに書いた4週間は、パンをやめてみたけど今は食べています。以前は、1日に食パン3枚バターテンコ盛りで食べたりもしてたけど、今は1日1枚に枚数を減らしました。

でね、姪っ子や妹とコストコに買い物に行く日、姪っ子のリクエストでランチは、コストコ内のフードコートに決まったんですね。

そこで姪っ子が私を気遣い、冒頭の「健康にいいような食べ物はないけど」と。

そーんなの、全然オッケーです。フードコートで食べた、チーズピザの美味しかったこと!食べたことあります???

これでもかっ!と、チーズが乗っていて、チーズの脂がジワってくるとこなんぞ、幸せの極みです。

チーズは、立派なたんぱく質ですしね。

ストイックな食生活が必要に迫られているような、大会に出場するボディビルダーとか、試合を控えたボクサーは仕方ないけど、私たち一般人にストイックな食生活はストレス溜まるだけですからね。

無防備に節操なく好きなモノを好きなだけ食べる食生活はおススメしないけど、食に対してある程度の知識を持ち、コントロールすれば大丈夫!

ふたつの理由に基づいています

理由があって食べないようにしているという、その理由はこのふたつ。

・絶対太りたくない
・老化を促進したくない

代謝が上がってきているので、あれよあれよという間に太っちゃう、てなことにはもうならないと思うけど、ここまで頑張ったから、絶対に太りたくないわけです。

そして、すでに相当なお年頃になっているので、それを促進するような食べ物もできるだけ避けたいんですね。

経年劣化は誰にも訪れるし、どれだけ抵抗しようとばーさんになるという事実は変えられません。

それはわかっちゃいるけど、ちょっとでも溌溂としたば~さんでいたいじゃないですかっ。

食べないようにしているモノ

そんなふたつの理由から、私がなるべく摂取しないようにしているのが以下のモノたち。

・揚げ物
・白砂糖
・ドーナツ
・ジュース

こんな感じですかね。

買ってくるコロッケやフライ類は、店で揚げて時間が経っていますよね。油は時間経過とともに酸化が進みます。

油の酸化は、ラジカルという活性物質の生成から始まります。そのラジカルは、細胞やDNAを攻撃して損傷させ、それによりガンや動脈硬化などの生活習慣病を引き起こしてしまうとも言われています。

名古屋学芸大学 管理栄養学部 HPより

というわけで、ダメージがあるんです。

お肌の劣化に繋がっちゃいます。同じ理由で、ドーナツもなるべく食べないようにしています。

サンジェルマンのフロストドーナツやミスドは、大好物なんですけどねぇ。ミスドに行ったら、1回に3つも食べてた高校時代が懐かしい。

今は恐ろしくて、そんなことはできませんけど。。でも、美味しいんだよね。

たまには外食もするので白砂糖を完璧に断つことはできないし、スイーツが大好物だから、それらを食べれば摂取することになります。

だからこそ、家で食事を作るときは、なるべく白砂糖を使わないよう工夫しています。

全ての味がついた飲料は、大量の砂糖が使われているので、これは熱が出たときのポカリくらいで全く飲まなくなりました。

効果はあるのか?

理由があって我慢することは、決してツライだけじゃないと思うんですね。 我慢していれば、いいことがあるんですから。

そして、最初は我慢が辛くても、そのうち慣れてきます。

とは言え、じゃあ酸化が老化を促進するからと、揚げ物を我慢して効果が見えているのか?と聞かれたら・・・ 正直、わかりません。

そこは、気持ちの問題かもしれないけど、気持ちの持ちようってのも大事ですから。

ちなみに、老化を促進させないために必要なのは「抗酸化物質」

そのあたりのことは「ハウス」「サントリー」の公式サイトに詳しく載っているので、ご興味があれば是非!

みかねー日記

久しぶりに妹と姪っ子も一緒に、三茶のファイティングジムへ行ってきました。まだ負傷した足指が完治してなくて、多少不完全燃焼気味でしたが、大汗かいてスッキリ!楽しかぁ~。

からのコストコへGO

土曜日のコストコは駐車場から混んでいて、日頃ひとりでのんびりまったり過ごしている私は、人の多さとどこにでも行列ができていることにびっくり。

空腹も相まって、大人げなくイライラしました。こうした気分が、暴走老人になっちゃうのかも・・・と反省。

カートの一番上に乗っているのはマフィンですが・・・2箱セットと言われ、これはキャンセル。

おいおい!マフィンは止めろ!という天の声だったと思います。

まとめ

そんなわけで、助けてー!状態のネタ探しを、姪っ子の言葉からヒントを得て、何とかきょうも書き終えました。

ストイックな食生活を送る必要は全くないと私は思っているけど、体は食べるモノでできている。ここは忘れちゃいけないところ。

太ったら太ったなりの食生活が、過去に存在するはず。

老化は・・・よくわかんないけどね。ま、やらないよりやった方がいいし、知らないより知っといた方がいいかな。

とは言え、激しい運動も活性酸素が発生するんですよ。でも、そこは好きなことだから仕方ない!と、割り切っています。

【きょうのまだスタポイント】 譲れない理由で、食べないモノを決めることも食生活改善を続けるひとつの方法

それではまた、ちゃおっ

みかねーみかねー

みかねー

ジム通いが日課のジムオタク。ジム歴10年の節目に【ボディメイクインストラクター資格】【姿勢改善アドバイザー資格】【ダイエット検定2級】を取得。身体を動かす楽しさやメリット、様々なフィットネスをご紹介することで、誰かが「運動してみようかな」と思ってくれたら嬉しいです♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP