【当サイトのコンテンツ内には商品プロモーションを含みます。】

女性が通える名古屋のキックボクシングジム10選とレッスン内容まとめ

ジム&スタジオ情報

ごきげんよう、みかねーです。

名古屋市内にあるエクササイズとして楽しく参加できるプログラムがあるキックボクシングジムをまとめてみました。

それぞれのレッスン内容と共にご紹介したいと思います。

基本的には、ストレッチ、シャドーボクシング、ミット打ちやサンドバック打ちですが、ジムの個性があるので、まずは見学または体験をしてみましょう。

通い続けるためには、自宅や勤務先から近い方がおススメです。

スポンサーリンク

PLUCK STUDIO

アクセス地下鉄上前津駅3番出口 徒歩3分
月会費プレミアム会員(いつでも利用可) 10,780円
月8会員 9,878円
月4会員 8,800円
都度利用1回 3,500円
諸経費入会金:16,500円
事務手数料:3,300円
体験2,200円(税込)
営業時間平日:10:00~23:00
土曜:12:00~18:00
定休日日曜・祝日
シャワールーム不明
公式サイトPLUCK STUDIO

*価格はすべて税込みです。

半年前納や1年前納システムもあり、割引が適用されます。

キックアウトクラス
キックボクシングやムエタイの動きを音楽に合わせて行う本格的な格闘技エクササイズクラス。音楽に合わせてパンチやキックを打つことで、ストレスを発散しながら心肺機能も高めつつシャープな動きを身につけることができます。

キックアウトミットクラス
KICKOUTに加え、実際にキックボクシングのミット打ちトレーニングを行います。
キックアウトコアクラス
KICK OUTに加え、道具を使わない自重による体幹トレーニングを行うクラスです。

その他にもキックボクシングの技術全般を学べるクラスもあります。

強度が★ひとつから3つまであり、バリエーションに飛んでいるようなので、その時の気分や目標に合わせて楽しめそうです。

B-monster

アクセス地下鉄名城線矢場町駅5番出口 徒歩5分
月会費デイタイムメンバー月30回 16,500円(税込)
リミテッドデイメンバー月22回 12,100円(税込)
諸経費入会金:16,500円(税込)
体験無料クラスとトライアルがあり
トライアル:3,850円(税込)
営業時間7:00~23:00
定休日なし
シャワールームあり
公式サイトビーモンスター

デイタイムメンバーは、朝7:00~夜22:45まで行われるすべてのプログラムに最大30回通うことができます。

リミテッドデイメンバーは、平日の朝9:50~夕方18:00までのプログラムに最大22回通うことができます。

フェイスタオル、バスタオル、専用グローブ&バンテージがレンタル無料。

Normal Clussのレッスン内容
10分のサーキットトレーニングによるウォーミングアップ、10分間のシャドーボクシング、25分のサンドバック打ち。

スポンサーリンク

Refinasリフィナス名古屋

*2021年9月オープン*

所在地名古屋市中村区平池町4丁目60-12 グローバルゲート2階
月会費女性プラチナ会員(いつでも利用可)13,000円
女性ゴールド会員(週2回利用)10,000円
女性シルバー会員(週1回利用)7,000円
諸経費入会金:12,000円(税別)
事務手数料:2,000円(税別)
スポーツ保険料:2,000円
口座振替手数料:200円(税込)/月
体験体験入会は電話・メールで予約
営業時間平日:11:00~22:00
土曜:10:00~20:00
日祝日:10:00~18:00
定休日月曜日
シャワールームあり
公式サイトRefinas

完全予約制のパーソナルトレーニングや予約なしでシャドーボクシング、サンドバック、ミット打ち、筋力トレーニング等のトレーニングが受けられます。

レッスン内容
基本トレーニングは約45分で、ウォームアップ→シャドーボクシング→サンドバッグ→ミット打ち→筋トレ→クールダウン

Kick Fit Zoomer

所在地名古屋市千種区吹上1-206
月会費女性 9,500円
諸経費入会金:10,000円
体験要連絡
営業時間ジムエリアは24時間
定休日金曜日
シャワールームあり
公式サイトKick Fit Zoomer

レッスン内容
キックフィットでは、ミットフィット、レディースキック、HIIT、ピラティスなどのクラスがあり、レディースキックは女性専用プログラム。

会員は、KICK FITと筋トレマシンが置いてあるZOOMERの両方が利用できます。その日の体調ややりたいことに合わせて、2つのジムを使い分けられます。

スポンサーリンク

名古屋JKF

アクセス地下鉄新瑞橋駅、8番出口直結
月会費女性会員 9,900円(税込)
諸経費入会金:11,000円(税込)
体験3,300円(税込)
営業時間平日:14:00~17:00 / 18:00~22:00
土・日・祝日:10:00~12:00 / 14:00~17:00
定休日不定休
シャワールームあり
公式サイト名古屋JKF

会員になると、池下の交差点のど真ん中にある「JKF池下」との相互利用も可。

「JKF池下」では、完全予約制別料金で、キックボクシング元世界4階級王者佐藤嘉洋のパーソナルトレーニングが受けられます。

特別なプログラムはなく、ミット打ちやサンドバッグ、シャドーボクシングを楽しむジムのようです。

公式サイトを見るとプロ養成ジムのように感じますが、「キックボクシングに特化したフィットネスを皆様に楽しんでもらうため、プロ選手の育成は行いません」と書いてあるので、あくまでフィットネスとしてキックボクシングを楽しむためにあるジムです。

アーネストホーストジム

アクセス地下鉄新瑞橋駅、8番出口直結
月会費8,500円(税込)
諸経費入会金:11,000円(税込)
体験1,000円
営業時間平日:15:00~22:30
土曜日:14:00~20:00
定休日日曜・祝日
シャワールームあり
公式サイトアーネストホーストジム

体験料は、当日入会で無料。

キックボクシング初心者、運動不足・ストレス解消希望の方向けのライトクラスがあり、キックボクシングの基本技術から簡単なエクササイズや護身術を行い、運動強度は軽めに設定されています。

レッスン内容
「Perfect Womans KickBoxing」楽しみながら効果を出すプログラムを展開。ベーシックなパンチやキックを取り入れたレッスンから、バランストレーニング、ダイエットに最適なウエイトトレーニングなどがあります。

その他にも、ヨガや柔術のクラスもあります。

スポンサーリンク

ゲットオーバーウィメンズ

アクセス地下鉄名城線日比野駅3番出口 徒歩1分
駐車場あり
月会費女性会員 12,100円(税込)
諸経費入会金:5,500円(税込)
登録手数料:2,200円(税込)
保険料:2,000円(税なし)
体験無料
営業時間昼の部:10:00~14:00
夜の部:17:00~22:00
定休日日曜
シャワールーム不明
公式サイトゲットオーバーウィメンズ

プレミアム会員は、ヨガも含めてすべての時間で利用可。

エステサロンもあり、ジム会員の方は初回体験コース全メニュー20%オフになっています。駐車場有。

レッスン内容
キックボクシングとエアロビクスを融合させた「エアロタイ」のハッスルタイムは、ライトアップした暗闇格闘技。音楽をかけてサンドバッグ打ちやミット打ちを行います。

The Body Box

アクセス地下鉄東山線亀島駅1番出口 徒歩5分
月会費女性会員 8,680円(税別)
諸経費入会金:11,000円(税別)
体験3,850円(税込)
営業時間平日:18:00~21:30
土曜日:14:30~18:00
定休日日曜・祝日
シャワールーム不明
公式サイトThe Body Box

レッスン内容
準備運動、シャドーボクシング、サンドバッグ、ミット、整理体操、その中で随時スタッフが指導。

GAIO GYM

アクセス今池駅9番出口 徒歩1分
月会費女性会員 8,800円(税込)
月4会員 6,600円(税込)
諸経費入会金:10,000円
体験2,000円(税別)
営業時間5:00~24:00
定休日なし
シャワールーム不明
公式サイトGAIO GYM

キックボクシング&フィットネスクラスとキックボクシング初級~のクラスがあり、パーソナルクラスが都度払いまたはチケット購入で受けられます。

ジムの営業時間は5:00-24:00で、パーソナルクラスはグループレッスン時間外の希望時間で受けることができます。

レッスン内容
キックボクシング&フィットネスクラスは、ミット打ちやサンドバッグにマシンを使用したフィジカルトレーニングもあり、全身を効率よく使ったレッスン。
キックボクシングクラスは、ミット打ち、サンドバッグ打ちに加えディフェンス、スパーリング、フィジカルトレーニングまでそれぞれのレベルにあった本格的なレッスン。

スポンサーリンク

マルガリータ

アクセス高岳駅徒歩5分
月会費10,500円
諸経費入会金:10,000円
体験2,000円
営業時間12:00~23:00
定休日日曜・祝日
シャワールームあり
公式サイトマルガリータ

メンバーが一斉に同じ練習をするプログラムはなく、都合のよい曜日、時間に寄ってトレーニングできます。

トレーニング内容
ミット打ち、サンドバッグ打ち、シングルボール打ち、シャドーボクシング、マスボクシング、縄跳び、ストレッチ、有酸素運動など

その他、バランスボールトレーニングやストレッチトレーニングもあります。

キックボクシングはスタイルアップにも最適

以前、「バーネススタイル」でサンドバッグのあるキックボクシング、「NOA」でボクシングをやっていました。

ものすごいハードだったけど、ほぼランナーズハイな気分を味わえるんです。

楽しいのと辛いのとごちゃ混ぜになって、ひとりで笑えてきちゃう。強度は自分で調整できるので、追い込むこともできるし、少しゆるめにやることも可能です。

とにかくボクシング系の運動が好きなので、今はキックボクシングのパーソナルに通っています。

サンドバッグは動かないし、ミット打ちは相手が動くので、同じことをしていても感覚が異なり、どっちも抜群に楽しいし、何よりキックはヒップにものすごく効きます。

筋トレをしてもそれほど筋肉痛にはならない私ですが、キックボクシングで追い込んだ翌日は必ず臀筋が痛くなっていますから。

そして、最初は腰を使ってパンチを繰り出すことが難しいだろうけど、慣れてくると腰の回転でパンチを繰り出すため、お腹の横にある腹斜筋も使います。

それって??そうです!くびれ作りに欠かせない筋肉です。

スポンサーリンク

まとめ

ネットで探してまとめたので、ご興味のあるジムが見つかったらまずは問い合わせてみて下さいね。

続けるためには、月会費が安いというだけで選ぶのではなく、家から近い、仕事帰りに寄れるとうの立地条件がとても大事。

同じプログラムだけをやっていると半年からン1年ほどすると飽きてくる可能性もあるので、いくつか違う種類のエクササイズが選べることも続けるコツだと個人的には感じています。

ダイエットが目的なら、有酸素運動だけでなく、筋トレも一緒にできるプログラムの方が早く結果が出ます。

何はともあれ、悩んでいるよりは行動しましょう!健闘を祈っています。

それではまた、ちゃおっ。

スポンサーリンク
みかねー

みかねー

ジム通いが日課のジムオタク。ジム歴10年の節目に【ボディメイクインストラクター資格】【姿勢改善アドバイザー資格】【ダイエット検定2級】を取得。身体を動かす楽しさやメリット、様々なフィットネスをご紹介することで、誰かが「運動してみようかな」と思ってくれたら嬉しいです♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

【PR】
みかねー

みかねー

人生最大の体重になったことがきっかけでジムに通い出し、今は毎日の日課がジム通いのジムオタク。身体を動かす楽しさとメリット、様々なフィットネスをご紹介したくて日々ブログを更新しています。 あなたの「運動してみようかな」を後押しできたら幸せです!

TOP