アラフィフボディ

種目別にインストラクターの体形の違いを考察したら行きついたところは同じだった


ごきげんよう、みかねーです。

いろんな運動を体験してきて、なんとなぁーく感じていたことが種目別にインストラクターの体型に違いがあること。

もちろん、DNAや体質や個々の食生活、その他いろんな条件での個人差はあるし、複数の種目を教えられる人が多いため、ざっくりとした私の感想であることを踏まえた上で読んでくださいね。

様々な運動をしてきた中で、出会った全てのインストラクターのスタイルがよかったのは「RPBコントロール」

代表のあめのもりようこさんにもお会いしたことがあるけど、決してお若いわけじゃないんですね。でも、ウエストは見事にくびれていたし、びしっと美しい姿勢でした。

他のインストラクターさんも40代が多かった印象でしたが、みなさんウエストは見事にくびれていました。

インストラクターの種目による体形の違い

こんな考察をしたら、ちょいと失礼ですよね、とは思ったけど、まだスタブログを読んでくださっている女性の参考になればと思い、やっちまうわ。

でも、個人的な考察であること、全ての人が当てはまるわけじゃないことはご了承くださいませね。

見事なくびれはRPBコントロール

RPBコントロールとは?実際に続けてみた効果と取り入れているスポーツジム健康のために体を動かしたいけど、激しい動きは苦手だし、身体も硬いから、何ができるかしら?とお悩みのアラフィフ女性にぴったりだと思うのが、あめのもりようこさん考案の美ボディメソッド「RPBコントロール」...

冒頭文にも書いたように、ジムでいろんな運動を経験してきた中で、どのインストラクターさんも素晴らしいスタイルだったのがRPBコントロール。

ほぐす・引き締める・調整する効果が同時に狙えるメソッドで、全く激しい動きはありません。1時間、主に骨盤周りをただひたすら動かします。

癖がついてしまった姿勢をリセットし、より効果的なポジショニングを作り、肩甲骨・骨盤・股関節を同時に動かしてインナーマッスルとアウターマッスルを鍛えていく運動なんです。

激しくないのに汗は出ます。

簡単な動きだけど、しっかり効果的な動きを習得するまでには、ちょっと時間が必要です。

今はスポーツジムへインストラクターを派遣して教えているだけのようなので、RPB専門のレッスンスタジオはありませんが、もし通っているジムにプログラムがあれば体験してみて下さい。

  • 激しい運動が苦手
  • 体のゆがみが気になる
  • ウエスト周りをすっきりさせたい

こんな方にはおススメです。ただし、半年以上は続ける覚悟で毎週参加すること!

インストラクターさんたちのウエストのくびれが見事なのは、毎日どこかでレッスンを行っているからだと思います。

思いついたときだけ参加しても、ウエストもくびれなきゃ、体のゆがみも治りませんっ。

ほっそりしなやかヨガ

ヨガはそれほど多く体験してきたわけじゃないけど、心身の緊張をほぐしバランスを整えます。激しい動きはなく、呼吸が重視され、柔軟性が向上します。

私が会った何人かのヨガ講師の方々は、男女どちらも、みなさん穏やか。そして、しなやかさを感じる体形だったような。

でもね、イタリア人ヨガ講師の男性は、ムキムキだったね。見かけハードなんだけど、すっごくストイックで、確か朝陽が上るより早く起きていたような?片岡鶴太郎さんと同じですよ。

ヨガって、そもそもスポーツになるのかな?と、今ふと疑問に思いました。どうなんだろ?

しっかり男前筋トレ系

これはもう言わずもがな、しっかりとした男前体型の女性が多いです。個人的には好きですけどね。

ただ、スポーツジムの筋トレ系エクササイズは、トータルトレーニングなので、クロスフィットのAYAさんや美尻の岡部友さんのトレーニングとは結果が違ってきます。

自分が筋肉をつけたい部位が明確であれば、スポーツジムの筋トレ系エクササイズではなく、メニューを作って鍛えたい部位のトレーニングをしなくちゃなりたい体にはなれません。

逞しすぎない格闘技系

格闘技系と言っても、ボクシングから空手、ムエタイ、あと何がある??まあ、いろいろありますが、ボクシングやキックボクシングのインストラクターは、逞しすぎず適度に筋肉もあるように感じます。

MossaやLesMillsのファイト系エクササイズの場合、MossaやLesMillsの他のプログラムのインストラクターも兼ねている人が多いため、一概に格闘技系と位置付けられないため除いています。

私が参加しているシェイプボクシングのインストラクターさんは、ピラティスやキッズプールも教えているので、ボクシングだけで出来た体ではないけど、後ろから見ると肩や腕には適度に筋肉が付き、とてもきれいです。

そして、三軒茶屋のファイティングジムで教えている3人の女性インストラクターさんたちは、3人とも細すぎず適度に筋肉が着いた体形をしています。

協栄ジム「シェイプボクシング」まじ楽しい!受けられる場所や効果をお伝えしますプロボクサーが所属している「協栄ボクシングジム」考案の「シェイプボクシング」というプログラムのご紹介。だらっだらに汗をかいて、身心ともすっきりリフレッシュ!できます。最初はまごまごしますが、慣れてくると爽快です!...
ボクササイズとキックボクシングで効果を出すための動きと女性のタイプ別おすすめを解説ボクササイズを始めてから10年。体を動かすことが嫌いだったのに、今やジムオタク。その経験から、それぞれ効果を最大限に出すためにはどうしたらいいのか?継続させるために、女性のタイプ別の解説を書いてみました。...

アラフィフに大事なことは細さより体形

痩せすぎなアラフィフなんて、全く魅力的ではありません。しつこい?何度も書きすぎ?ですよねー。でも、ここ大事ですから。

自分という人間は、長年やっているので俯瞰視できなくなることもあります。

20代の頃の自分とは違う、ことをしっかりと認識した上で、じゃあどんな体形になりたいか?という目標を立てるべきです。

東京大学教授の石井直方先生の書によると「日本人はふくらはぎのヒラメ筋という筋肉が長くて大きい」のだそうです。もちろん「一般的に」そーゆー傾向があるということですよ。

だから、ふくらはぎが太いことを気にしているのに、足を細くしたいからと下半身のトレーニングばかりやっていたら逆効果。

友達が〇〇で痩せたと言ってたから自分も、と乗っかるのもいい方法ではない。その人が成功したからと言って、自分も同じ結果が得られるとは限りません。

一番裏切らないのは、食生活を見直し、適度な有酸素運動と自分の目標にしたい体形に合った筋トレです。

考察して行きついた結論

どの種目を担当していようが、全てのインストラクターさんに共通しているのは「姿勢のよさ」これに尽きます。

みかねー、またですかっ!はい、私はしつこいです。

姿勢のよさこそがアラフィフの目指す美ボディと信じて疑っていませんから。

スポーツインストラクターは、1種目だけでなく複数の種目を教えられる方が多いんですね。

私が受けているピラティスの40代だろうインストラクターさんは、他にヨガとエアロビクスも教えています。ほっそりしているわけじゃないけど、ヒップはプリッとかっこいいし、お腹も出てない。

どんな種目の運動をしていようと、インストラクターさんたちは体幹の筋肉がしっかりと鍛えられているため、みなさん気持ちよく姿勢がいいんです。

そう言えば、地元ジムのヨガクラスを担当している女性は、わりとぽっちゃりさんだったけど、女性らしい体形でやっぱり姿勢はよかったもん。

そのために必要なのは、やっぱりゆがみのない正しい姿勢と体幹と、必ず同じところに行きつくわけです。

ゆがみのない正しい姿勢に整えるためには「ゼロトレ」や「RPBコントロール」、体幹を鍛えるならプランク。

金スマ「ゼロトレ」のやり方と効果/姿勢を正し基礎代謝を上げてスタイルアップ!8月3日放送の「金スマ」で、ずれている姿勢を正しい位置に戻し、「ぽっこりお腹」を解消するという「ゼロトレ」効果の模様を放送していました。...
女性の体幹トレーニングにおすすめのプランクを実践した方から効果の感想をいただきました「姿勢のよさ」を作るのが体幹であり、体幹トレーニングで女性におすすめなのが「プランク」まだスタブログを読んでくださっている方から「私もプランクを実践しています!」というメールをいただき、そこには素晴らしい効果と感想が綴られたのでご紹介いたしますね。...

プランクは、毎日ほんの60秒。60秒が無理なら15秒からでもいいんです。こんなラクチンなトレーニングはありません。きついけどね。

それではまた、ちゃおっ



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です