腹筋トレーニングの本気ドローイングはきつかったけど効果絶大

50歳からのボディメイク

ごきげんよう、みかねーです。

前回のパーソナルトレーニングでは、徹底的に腹筋!お腹の中央にある大きな筋肉「腹直筋」、そしてインナーマッスル「腹横筋」にフォーカスしたトレーニングでした。

いやー、きつかった。

あまり筋肉痛を感じない私ですが、翌日は咳をすると腹筋にびりびり響きました。

久しぶりに感じた筋肉痛が、嬉しかったです。

でね、複数の腹筋トレーニングをしましたが、最後がドローイングという腹式呼吸。

これが、呼吸法なんだけど本気でやるとかなりキツイ!

だけど、自己判断での効果は絶大でした。

というわけで、今回は本気ドローイングの様子と、その効果を書いてみたいと思います。

徹底腹筋トレーニングの本気ドローイングはきつかった

・シットアップ
・レッグレイズ
・ニーレイズ
・上げた脚を揃えてゆっくりおろす
・足にボールを挟んで左右に動かす

・仰向けに寝て手足と頭を少し床から上げて静止
・ドローイング

こんなメニューで徹底的に腹筋トレーニング。

トレーニングの名前はちゃんと覚えられなかったり、すぐ忘れちゃったりするので、記事を書くときに調べています。

名前がわからないモノは、簡単説明文で。

かなり腹筋を使っていたけど、最後がドローイングなら大丈夫だろ、と思っていたのは甘かった。

ひとりでやる場合、息を吐いて腹筋に効いているか、ちゃんと硬くなっているか、チェックはするけど苦しくなったら終了しちゃいますよね。

でも、トレーナーが見てくれていると、気を抜けばしっかりバレちゃう。

バレちゃうのはイヤだから、かなり頑張っちゃう。その結果、久々の腹筋痛になったのだと思います。

でも、それはしっかり効いている!という証拠ですからね。恐るべしパーソナルトレーニング!です。

ドローイングの基本

わかりやすい動画を見つけたので、ドローイングって何?という方は見てみてね。

要は、呼吸によって筋肉を刺激する方法。

・鼻から息を吸ってお腹を膨らませる
・口から細く長く息を吐いてお腹をへこます
・お尻をキュッと締めてキープ

この繰り返しですが、息を吐くときは骨盤が前傾し、腰と床が隙間なくぺったりと密着します。

このままの状態で4-5秒静止し、10回1セットとして2セットほど繰り返すのが一般的な方法かしらね。

お腹に力を入れて細く長く息を吐いていくのは、想像しているよりかなりきついです。

ココだけの話し、ドローイングがいいのは知っていたけど、私は10回2セットやり切ったことはありません。

どうしても途中で飽きてきちゃうんですね。

でも、全くやらないより例え2回だろうと、やった方がいいし、やっているうちに回数が増えていくかもしれませんしね。

30秒キープのドローイング

今回パーソナルでやってきたドローイングは、鼻から吸って口から細く長く吐くのは同じ。

https://i0.wp.com/mia-amica.com/wp-content/uploads/2022/07/mika80.jpg?fit=80%2C80&ssl=1
みかねー

何がきつかったかって、息を吐き切ってお腹を最薄にした状態をキープしつつ、お腹で細かく呼吸を繰り返しながら30秒キープってヤツ。

お腹に力を入れているから、どうしても肺で呼吸をしちゃうんですよ。

でも、そうすると胸が膨らむので、トレーナーから間髪入れずに「お腹で呼吸!」という声が飛ぶ!

しまった!バレた!と焦ってお腹で呼吸をしようとすると、お腹の力が抜けてきちゃう。

そうするとまた、「お腹の力は抜かない!」と檄が飛びます。最後はバレてる自分がおかしくて、笑えてきました。

というあれこれを息子に話してみたら

「60過ぎたばばあに丁寧に指導して、何が変わるってのよ」と、うんまぁ失礼な返事が。

こらぁー!60過ぎのばばあを舐めんじゃない!

男女や年齢によって対応が違うのではなく、どんな人であろうと熱心に指導してくれるって、とてもありがたいことです。

そう!どんな商売でも、こちらが一生懸命なら、あちらも一生懸命対応してくれると、私は信じています。

それができない人は、プロとは言えない。と思いませんこと?

ドローイング効果は絶大

またまた話が逸れちゃいましたが、呼吸は乱れ、汗ばみ、必死な形相で何とかクリア。

トレーナーさんから「多分、今やっただけでもウエスト少し細くなっていると思いますよ」と言われたけど、ほんとかぁ~と思った私は、帰宅後メジャーで測ってみましたさ。

え??ええっ?!

いつもの寸法より、1センチ細かったんです。

そりゃあね、1センチ程度は誤差、と言うかもだし、たまたまその日にご飯を食べる量が少なかったのかもしれない。

でも、単純なのでドローイング恐るべし!かもしれない。と思っちゃいましたね。

その他にも

・呼吸がしやすくなる
・お腹周りの引き締めに効果的
・骨盤後傾の修正
・骨盤底筋を鍛えて尿漏れ対策

などなど、女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

まずはできる範囲でスタートしてみる

お腹を最薄状態にして力を入れつつ、お腹で呼吸を続けるのは、かなり難易度高かったので、まずは

・お腹を膨らませながら鼻から息を吸う
・口から細く長く息を吐きながらお腹をへこます
・最大限にへこましたところでお尻をキュッと締める

この方法を繰り返すといいと思います。

これ、3回やっただけでもかなり疲れるので、最初から飛ばしちゃうより、この程度でいいかな、という回数を毎日繰り返すことが大事。

1週間後には3回が5回になり、1か月後には10回2セットできるようになっていた、ってな感じでね。

座って行う方法や立って行う方法もありますが、私は仰向けで行う方法がイチバン体勢がブレずやりやすいのでおススメです。

上に貼ったyoutube動画も参考にしながらやってみてね。

まとめ

身体を動かすことは、無限の種類があるだろうし、自分の体も確実に進化していくので本当に楽しいです。

前回書いた下の記事に、コメントください!待ってます!と書いたところ、嬉しいことに1件のコメントと1件のメッセージをいただきました。

コメントには「このブログが、やる気アップにつながってます。」とありましたので、これからもガンガン運動楽しいよ、体進化するよ!としつこく書いていきたい!

コメントやメッセージをいただくことで、私も元気が出るし、やる気に繋がるので、心から感謝しています。

60を過ぎましたが、10数年運動をやってきたからこそ、足指骨折やコロナには見舞われたけど、特に体調不良もなく元気に過ごせているのだと思うんですね。

だから、今40代の女性、50代の女性。

・運動不足だな
・どうも疲れやすいな
・姿勢が悪くなってきたな

と感じているなら、ドローイングは体幹強化にもなるので、是非始めてみて下さい。

【きょうのまだスタポイント】
ドローイングはいろんな効果が期待できし、初心者でも始めやすく慣れてきたら強度も上げられる手軽なトレーニング。

道具も使わず、寝る前にちょいとできちゃう手軽さも魅力ですしね。

それではまた、ちゃおっ

みかねーみかねー

みかねー

ジム通いが日課のジムオタク。ジム歴10年の節目に【ボディメイクインストラクター資格】【姿勢改善アドバイザー資格】【ダイエット検定2級】を取得。身体を動かす楽しさやメリット、様々なフィットネスをご紹介することで、誰かが「運動してみようかな」と思ってくれたら嬉しいです♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP