フィットネス&エクササイズ

最終更新日: 2021.04.22

ヨガを続けて感じた効果とダイエット効果は期待できるか?について

ごきげんよう、みかねーです

軽いぎっくり腰で激しめのスタジオレッスンや筋トレが出来なくなったため、通っている地元ジムでは、ひたすらホットヨガ&ストレッチクラスに参加していました。

痛みを感じた翌々日からすでにヨガを行っていたので、痛みがあってもヨガならできるし、やっているうちに様々な効果を感じました。

更にヨガはダイエット効果があるのか?について、私なりの感想を綴ってみたいと思うので、参考にしていただけたら幸いです。

ヨガを続けて感じた効果

そもそも激しめの有酸素運動が好きだったので、長らくヨガとは縁がないジム生活でしたが、定期的に参加するようになったのは、下の記事にも書いた高尾美穂先生監修のぐっすり寝るためのヨガに出会ったことによります。

強度も難易度も高いクラスでしたが、終了したときのスッキリ感が病みつきになりました。

体を伸ばす気持ちよさ

腰痛は、ヒップや太ももの筋肉が硬いことで起こると言われています。実際、私は本当に体が硬い!

ヒップや太ももの筋肉が硬いと全くいいことはありませんからね。

去年も腰を痛め、そのときにも「お尻と腿裏の筋肉を鍛え、尚且つ柔軟性の向上を目指すこと」と言われました。自分なりにコツコツと努力していたつもりでしたが、どうも激しい運動を過剰に行うと腰が悲鳴を上げるようです。

ここは反省しなくちゃなんだけど、どうもテンション上がっちゃうとがっつりやっちまうんですよねぇ。

最初はヨガでも痛みでできないポーズがいろいろありましたが、その時はゆる~りとやり過ごし、できることだけやっていました。

私の場合、前屈の際に痛みが出ていたけど、それでもできるポーズは結構ありました。

できることだけをできる範囲でやって、レッスンが終了したときは腰回りが軽くなったような感じがとても心地よく、身体全体がスッキリとした感覚がありました。

呼吸に意識を向けて落ち着く

起きて動いていると、体はどこかに必ず力が入っていますよね。

ヨガでは最後に必ず「屍のポーズ」と名が付いた、手足を投げ出し全身の力を抜いて仰向けに寝るシャヴァ・アーサナというポーズがあります。

この時、自分の呼吸に意識を向けるんです。

生きている限り呼吸はしているけど、自分の呼吸に意識を向けることってあまりありませんよね。

昔、色彩心理学の教室に通っていた時、呼吸法を教わったことがあって、息を吸うときは自分が好きなキレイな色をイメージし、息を吐くときは体の中のイヤなモノを吐き出すイメージで呼吸を繰り返します。

イヤなことや不快なことがあったときは、この方法で気持ちを落ち着かせています。

何気なく繰り返している呼吸だけど、それと向き合うことで気持ちが落ち着くので、是非やってみて!

瞑想で心身の安定感を得る

先日、運動習慣がある人は全くない人と比べると新型コロナにおいて、重症化率や死亡率に違いがあると下の記事に書きましたが、運動だけでなく瞑想も免疫力を上げるので効果的だと思われます。

瞑想には集中力アップや感情のコントロール、ストレスが軽減することによる免疫力アップなどの効果があると言われています。

ジムヨガでのシャヴァ・アーサナはとても短い時間なので、その中で急速にストレスが軽減したり、脳の疲れが取れるような効果は期待できないけど、きっともう少し時間をかけて瞑想してみたら、思いがけないスッキリ感が得られるかもしれません。

ボケーっと寝っ転がっていると、「きょうは何食べよう」とか、「次のブログネタはどうしよう」とか、「あのポーズはイマイチ上手にできなかったな」などなど、いろんなことが頭の中に浮かんできちゃいますけどね。

そうなっても、気づいたときにまた呼吸へと意識を戻せばOKだし、もしそのまま寝ちゃったとしてもOK です。

心身ともにスッキリします。

ダイエット効果は期待できる?

BMIが25を超えていたり、体脂肪率が30%以上の女性は、食事管理がイチバン重要ですが、並行してヨガをやることで姿勢が整い、ボディラインが変わってくることは期待できます。

クラスやインストラクターによって難易度や強度は様々ですが、バランスを取るポーズだとヒップや太ももの筋肉に効かせることができます。

体力はないし、筋トレはやりたくない、と思っている女性は、多少強度が高いヨガクラスに参加することで、緩やかに筋肉を鍛えることができるし、腹式呼吸を繰り返すことで代謝アップの効果も期待できます。

加齢とともに減少する筋肉量を食い止めることができると、代謝が落ちる予防にもなりますからね。

・姿勢の改善や柔軟性の向上でボディバランスが整う
・寝つきがよくなることで睡眠の質が向上する
・気持ちの安定が得られ暴飲暴食しなくなる

直接的なダイエット効果は望めなくても、こんな効果が望めるかもしれません。これらは全部、ダイエットにとって必要なことですから。

私は汗が滴り落ちる感覚が好きでホットヨガに参加していますが、ホットだろうと常温ヨガであろうと、やることは変わりません。

大量に発汗することで、血流や新陳代謝がよくなるなどの効果は期待できますが、ダイエットそのものに対する効果はそれほど変わらないように思います。

まとめ

どんなことも人によって好みがあるので、まずはyoutubeなどで短時間のヨガに挑戦してみてはいかがかしら?

でも、人によって効果が感じられるところや感じ方は違うだろうと思うので、やってみないとわからないし、ある程度は続けないとちょこっとやっただけでは何もわかりませんからね。

今までは激しい運動しかやってこなかったけど、ピラティスやヨガをやってみると、また違った魅力を感じたので、いくつになっても年齢や体力に合わせた体の動かし方ってのがあるんだなぁと嬉しくなります。

汗をかくと汗と共に嫌なことも流れ落ちるし、いろんなことを試して自分のお気に入りを見つけてみて下さい。

気持ちが不安定になったり、イヤなことがあったときはシャヴァ・アーサナだけでもやってみてね。

それではまた、ちゃおっ

関連記事

  1. フィットネス&エクササイズ

    暗闇ボクシング「NOA」を体験したら入会せずにいられなかった魅力を口コミ

    ごきげんよう、みかねーです。まだスタブログを読んでくださってい…

  2. フィットネス&エクササイズ

    ライザップ「エクスパ横浜店」体験を口コミ!これで痩せないはずはない

    ごきげんよう、みかねーです。ジム通い約10年。今やジムオタクと…

  3. フィットネス&エクササイズ

    フィールサイクルは痩せないのか?運動の効果を試してみたくて体験レッスンへ

    ごきげんよう、みかねーです。六本木に1号店ができた頃から気にな…

  4. フィットネス&エクササイズ

    ホットヨガやピラティスは寒くなってきたら体を温めてから臨むと効果抜群!

    ごきげんよう、みかねーです。最近、週1のホットピラティスが定番…

  5. フィットネス&エクササイズ

    ラットプルダウンで効果的に背中の筋肉を鍛えるやり方!ジム女子必見

    ごきげんよう、みかねーです。最近、スポーツジムは人が増えてきて…

  6. フィットネス&エクササイズ

    フィットネススクール「TRY nations」を体験してみた!50代以上の女性におすすめ!

    ごきげんよう、みかねーです。トレーニングをしたいと思っていても…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ダイエットからの食事制限じゃなく運動が当たり前になると食事が…
  2. 睡眠の質を上げるための必須アイテムはパジャマ!何を基準に選ぶ…
  3. 「ジェントルメン」はガイ・リッチーワールド炸裂のオシャレで痛…
  4. ドラァグクイーン「イルローザ」さんのトレーニング動画で楽しく…
  5. 四角いお尻やヒップのたるみを改善したいならインナーマッスルト…

Pick up

  1. 50・60代のボディメイク

    二の腕や脇のたるみを解消したいならまずは姿勢チェック!必要な筋トレはこれ
  2. 効果的なジムの通い方

    ジムに通っているのに体重や体脂肪減少の停滞に悩んでいる人へ4つのヒント
  3. 美ボディメイク~生活編~

    40代以上の女性におすすめのシャンプー「ハホニコケラテックスファイバー」を口コミ…
  4. 美ボディメイク~食事編~

    金スマ「長友佑都選手が実践している1か月で体が10歳若返る食事術」は女性必見の内…
  5. ダイエット&ボディメイクおすすめ本

    糖質制限ダイエットの強い味方になる糖質一覧表付おススメ本「糖質の話」
PAGE TOP