効果的に楽しくジムを利用する方法

最終更新日: 2021.07.23

スポーツジムでの教えたがりおじさん対処法

ごきげんよう、みかねーです。

スポーツジムに限らず、どこにでも「教えたがりおじさん」はいるようですが、今回はスポーツジムに限定して、その対処法について書いてみたいと思います。

ストレッチエリアで「これは絶対なしだな」と感じたジム友の被害があったため、きっと同じような思いをしているかたもいらっしゃるだろうと、書いてみることにした次第です。

対処法に正解はないだろうけど、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

スポーツジムでの教えたがりおじさん

何故か、教えたがりは男性に多い。

女性は共感性が高いので、筋トレの方法やスタジオプログラムの内容について、井戸端会議的な話し合いをすることはあっても、教えている人を見たことはないかな。

その心理は、「教えたがり」で検索するとたくさんヒットするので、ここでは割愛しますが、概ね中年以降の男性ですかしらね。

まあ、総合ジムは中年以上の方が圧倒的に多いため、そうなるのかもしれませんけど。

・とにかく女性と話がしたい
・自分の知識をひけらかしたい
・優位に立ちたい
・暇
・勧誘

主には、こんな理由と考えられます。

教室や整体などを運営している人が、ジム内で話しかけてそれに勧誘する、ということもありますが、勧誘に対してはきっぱりと断るべきです。

曖昧な返答をして「脈ありかも」、と思われちゃ次に会ったときも話しかけられますから。

教えたがりおじさん対処法

スタジオ有酸素運動系

エアロビクスのような有酸素運動系は、手足を最大限に使った方がより強度や消費カロリーが上がるため、脂肪燃焼効果もアップしますが、楽しく参加することが何よりと考えています。

もし、教えたがりおじさんに指導された場合は、ふむふむと適当に聞いておいて、それが本当に正しかったのかを、インストラクターさんに確認した方がいいかなぁと私は思います。

おじさんの教えたがり熱が沸騰してこないよう、適度に聞き流し、ある程度のところで「ストレッチするので」とか、「お風呂に行くので」とか、「トイレに行ってきます」とその場を離れるのがよろしいかと思いますぅ。

筋トレ系

これはもう絶対に聞かないことです。

正しいかどうか判断できないこともあると思うし、もし間違っていたらケガにつながる可能性もあるので、聞き流すことがイチバンです。

どれだけそのおじさんに経験があろうと、同じ筋トレをしていても男性と女性では目指すところが違う場合が多いですからね。

技術的なアドバイスであろうと、指導する人が違うと表現が違ったもして混乱の元になるから聞く耳持たず!で、疑問点は信頼できるインストラクターさんに尋ねた方がいいと思います。

とは言え、インストラクターさんもバイトが多いし、教えたがりおじさんより経験が浅い人も多かったりするんですね。

ちなみに私は、筋トレの場合は、どんな質問でもものすごく納得できる回答をしてくれるインストラクターさんを見つけたので、全ての質問はその人にします。

いなければ、その方のレッスンがあるまで質問を温めておきます。

トレーニングエリアで、教えたがりおじさんに捕まってしまったら、適当に話を切り上げた方が、後々も付きまとわれずに済みます。

ストレッチ

ジム友が実際、被害にあったんだけど、ストレッチエリアでストレッチをしている時、どうやら整体の仕事をしているらしく非常に詳しく教えてくれるんですね。

アドバイスをくれるだけならまだしも、何回か回を重ねた頃、そのおじさんはいきなりジム友の脇腹に手を添えて補助をし出したんですよ。

悪気はなかったのかもしれないけど、これは完全にアウトです。

近くにいた別の友人が「お風呂行こう」と声を掛けて、その場を去ったそうですが、被害に合ったジム友は「その人がいたらもうストレッチはやらない」と言っていました。

なぁーんか納得いかないですよねぇ。

こうした場合、ジム側に報告してもいいと思うけど、もしその人が出禁になったら、報告した人のことがわかってしまう可能性もあるわけで、ちょっと面倒ですよね。

アルバイトじゃなくて社員として勤務している話しやすいインストラクターさんに相談するのが、一番いい方法のように思います。

アルバイトの若い子だと、相談内容を社員に報告するだろうから、話しが違って伝わっちゃうと困りますからね。

ウンチクおじさん

教えたがりとはちょっと違うんだけど、何かと女性に話しかけ、ウンチクを語るおじさんがいました。

多分、リタイアして暇なのよね。

何故か、男性には話しかけない。

自分より若い女性と常に話をしていて、しかもウンチクを語る。いやー、正直に言っちゃえば、これってかなりウザいじゃないですか。

私も1度、話しかけられたけど、ジムにいるときに人生論とかぶちかまされたくないので、失礼かとは思ったけど、ぽっきりと話の腰を折って話題を変えちゃいましたけどね。

きっとね、話しかけやすいタイプの女性っていると思うんですよ。

話し好きなおじさんとの会話を楽しめるならいいんだけど、イヤだなと思っているなら、笑顔で相槌を繰り返さないで、興味ないです風な雰囲気を醸し出すとわかってもらえるかも。

みかねー水風呂日記

全く話は変わってしまいますが、サウナは好きですか?サウナに入ったら、必ず水風呂に入りますか?

実はね、私はビビりなので、水風呂が苦手です。

サウナから出た逞しいおばさまたちが、ザーッと水を浴びて、何の躊躇もなく水風呂に浸かっていく姿は憧れでもあり、入れない自分はなんか負けたような気がしていたんですよ。

でもね、つい数日前、水風呂を初体験しました。と言っても、腰までね。肩までは無理でした。

そうすると、痺れるのね。イヤー、あの痺れる感じ、クセになりそうです。

今は密になるので、サウナは利用していませんが、炭酸泉に使っているとすごく温まるので、その後に水風呂に入るとジーンと痺れてスーッと冷えてくる。

たまりませんね。

新しい楽しみを見つけました。うふふ。

まとめ

「教えたがりおじさん」たちに悪意はないし、迷惑していることがわかってもらえない場合も多いかもしれませんが、テキトーに受け流してその場を去ることが最良の方法かなと私は思っています。

消極的な対処法かもしれないけど、自分への被害を大きくせず、相手も傷つけず、トラブルにも発展しにくいのではないでしょうか。

ただ、ストレッチのところで書いたボディタッチのような場合は、もう少し積極的な対処をしてもいいと思います。

人とのトラブルって、すごくストレスになりますよね。

せっかく運動をするためにジム通いをしているのに、余計なことで神経使いたくないですもん。

何かあったときに相談できる人を見つけておくのも、ひとつの対処法だと思います。

それではまた、ちゃおっ

関連記事

  1. 効果的に楽しくジムを利用する方法

    「スポーツジム女性編」あるある!ジム依存症もそのひとつ?!

    ごきげんよう、みかねーです。スポーツジムに通っている方なら、体…

  2. 効果的に楽しくジムを利用する方法

    三日坊主にならずにスポーツジム通いを続ける5つのコツ~女性編~

    ごきげんよう、みかねーです。一念発起して「さあ!スポーツジムに…

  3. 効果的に楽しくジムを利用する方法

    スポーツジムでトラブルにならないための5か条と出禁になる2つの原因

    ごきげんよう、みかねーです。大手スポーツジムに通い始めて10年…

  4. 効果的に楽しくジムを利用する方法

    50代女性がダイエット目的でジム通いを続けるための6つのポイント

    ごきげんよう、みかねーです。50代女性がジムに通ってみようかな、と…

  5. 効果的に楽しくジムを利用する方法

    ジムに飽きてきたときの対処法|これが理由で10年以上続けられた

    ごきげんよう、みかねーです。私のジム生活も10年を超え、今のジ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 運動不足も筋肉疲労の原因になる!おすすめの対処法は?
  2. キレイな背中を作る!初心者女性におすすめのラットプルダウンの…
  3. 医者が教える「おなかの脂肪が落ちて筋肉がつく最高のやせ方大全…
  4. スポーツジム入会に迷っている50代女性へ|おすすめプログラム…
  5. 50代からの運動は社会貢献!それってどういうこと?

Pick up

  1. 50歳からのダイエット

    体脂肪率30%オーバーの50代女性が落とすためにすべきことパート2
  2. 50歳からのボディメイク

    薄着になって慌てても遅い!背中ストレッチでスッキリバックラインを目指す
  3. 50歳からのスタイルアップ食事術

    ダイエット食におススメ!オートミール&大豆粉で作る簡単もちもちチーズナン
  4. ジム&スタジオ情報

    横浜相鉄線沿線の女性がミット打ちを楽しめるキックボクシング&ボクシングジム
  5. 50歳からのダイエット

    50代女性に必要なリバウンドしない痩せ方4つのポイント
PAGE TOP