Pocket

ごきげんよう、みかねーです。

きょうもいいお天気です。近所のつつじが満開でした。





地元のスポーツジムは、全国展開している大手なので、老若男女を問わず毎日たくさんの人が利用しています。

そんな中で、時々耳にするのが、人の噂話。そりゃあ、人が集まれば井戸端会議もあるわけで、そうすると誰それがあーした、こうした、こんなことやってた的な話にもなるわけです。

そこで考えてみました。題して

大手スポーツジムでトラブルを生まないための5か条

人が集まれば、トラブルもある。ま、会社や学校と同じってわけです。

1.人から聞いた噂話は絶対他の人に話さない

2.人のことを詮索しない

3.挨拶はするけど適度な距離を置く

4.異性に必要以上の親しさを表現しない

5.「キャー」とか「イヤー」という女性特有の嬌声は上げない


あくまで私の個人的な意見ですけどね。長年利用してきて、上の5つに当てはまる人は、女性から煙たがられる傾向にあるな、と感じています。

男性はどうでもいいんです。嫌われたところで、あまり実害はありませんから。でも、楽しく長く利用しようと思ったら、ジム内で女性の敵を作らない方がいい。


1. 噂なんてのは尾ひれがつくものですし、人から聞いただけの根拠がない話を広げていいことなんて、ひとつもありませんから。万が一、誰から聞いたの?となったとき、自分の名前を出されたら致命傷。怖いですねぇ

2. 様々な人が通っているので、個人的なことを聞かれるのが嫌いな人もいるはずです。人に不快感を与える可能性があることは避けておいた方が賢明です。

3. 人と絶対に視線を合わせないような引っ込み思案な方もいらっしゃるけど、常識として挨拶は気持ちよくしておいた方が好感度上がります。

4. こーゆーヤツ。中年になってもいるんですね。周りの女性は白い目で見ていることを覚えておきましょう。

5. 嬌声と言うのは、若い女性に限ったことかと思っていましたが、そうでもないんですね。おばさまたちに嫌われるので、やめた方が賢明。


ものすごく当たり前のことなんですけどね。結局、当たり前のことってとても大事とうことですかしら。

もちろん、通っている人たちはみんな大人なので、あからさまな嫌がらせやいじめの類いがあると聞いたことはありませんが、率直に言って評判がよろしくない人はいます。

ロッカールームで嬌声を上げて、おばさまに怒られている女性を見かけたことはあります。


たくさんの人が利用するところでは、人に迷惑をかけないよう行動するのは当たり前のことですが、ちょっと気を抜いたり、親しい人と会話をしていると忘れがちになりますから気を付けなくちゃね。

そうそう、最近ちょっとひと声かけることをしない人が多くなっているようにも感じます。

例えば、ロッカーが隣同士だった場合、使っているにも関わらず無言で扉を開けられるとムッとしてしまうのは、私の心が狭いからなんでしょうか?ひと言「開けますね」とか、「ちょっと失礼します」とか、なんか言ってほしいなぁーと思うんだけど。どうですかね?

そうしたら、気持ちよく使えるのになぁーって。


自分が何をされたら不愉快で、どうされたら気持ちいいか、考えて行動したいものです。ま・・・「快・不快」の尺度がそもそも大きく違っていたら、この考え方も意味ないかっ。残念。

それではまた。ちゃおっ