4週間パンをやめたら体脂肪率が落ちた!その効果を口コミ

50歳からのスタイルアップ食事術

ごきげんよう、みかねーです。

私はパンが大好物です。子供の頃から、朝食はバターテンコ盛りのトースト。

太っているわけじゃないけど、糖質も脂質もたっぷりなこのトーストをやめたら、もしかして少しお腹が凹むだろうか?

そう思って、試してみたくなり4週間だけパンをやめてみました。

菓子パンは言うまでもなく、サンドイッチ、ハンバーガー等のパンを使っているメニューも食べませんでした。

その結果、最大の変化は体脂肪率が2%減少したこと。

というわけで、今回はパンをやめてみて実際に効果があったことについて口コミします。

4週間パンをやめてみた効果

先に結論をお伝えすると
・体脂肪率:2%減
・体重:数百グラムの微減
・腹囲:1センチほど減少

大したことないじゃーーーんっ!と思われるかもしれませんが、体脂肪率2%減は大きいと私は感じています。

禁バタートーストを始めたのは、2022年6月21日。

前回の計測が2022年6月23日、今回の計測が2022年7月17日。ちなみに、初回は2019年7月1日です。3年で体重は2キロ程度だけど、体脂肪率は6.7%減。

体脂肪率と筋肉量は相関関係にあるので、初回の筋肉量は36Kgでしたが、今回は37.8Kgになっています。

筋肉量が増えれば、基礎代謝も増加するので、ここも大きなポイントです。

私の狙いとしては、腹囲がもっと減ればいいなぁと思って始めたけど、そこは期待したほど減少しませんでした。

と言うことは!やっぱり体にまとわりついている脂肪たちが減少するときは、まんべんなく減っていくわけで、お腹の脂肪だけにフォーカスするのは難しいってことですね。

お腹は、イチバン脂肪が集まっている部位でもあるため、最後まで残るんですねぇ。

お腹の脂肪を狙うなら

前向きに考えれば、何もしなければ変わらなかったわけです。

でも、パンを4週間やめたからこそ、腹囲-1センチという結果が出たとも言えますよね。

年齢とともにお腹周りは脂肪がつきやすいため、ここを減らすのは大変!ってことですかね。

今回は、運動については特に変えませんでしたが、もしかするとプランクを実践していたらもっと違っていたかもしれません。

パンをやめた方法

毎朝食べていたバターテンコ盛りのトースト1枚、おやつタイムにも同様に1枚。

1日2枚のバタートーストの替わりに食べていたのが、オートミールで作った蒸しパン。

作るときに大さじ1杯の砂糖とはちみつを使用しますが、甘さは控えめ。

オートミールをふやかす際にアーモンドミルクを使い、アーモンドパウダーを入れると風味がアップするように感じます。

ふわふわとした食感がなかなかよろしくて、これがあれば乗り切れるかも、と思ったので挑戦スタート。

イチバン辛かったのは初日。街中でパンの香りがすると、その誘惑に負けそうになりましたねぇ。

そんな中、続けられたのは、下の記事に書いちゃったから。これが、パンの香りにつられてフラフラ店に入らない、大きなブレーキになっていました。

公言しちゃうと、続けざるを得なくなるんですよ。だから、あなたもダイエットや何かに挑戦するときは、高らかに宣言するといいかも。

朝はオートミール蒸しパンとコールスローサラダwiht蒸し鶏やゆで卵。時々フルーツ。

昼食は、もち麦入りの白米と共にがっつり食べます。

夜はジムに行くので、軽めもしくはプロテインドリンクのみです。

運動は量や種類は変えず、食事も炭水化物を抜いたのではなく、単純にパンをやめただけです。

他に感じた効果

小麦粉をやめると肌がキレイになるとに言われていますが、グルテンフリーを意識したわけではないので、お肌の変化は感じませんでした。

他にも実感できるような変化は特にありませんでしたが、やっぱり体脂肪を減らすためには食事管理が大事なんだ!ということは実感しましたね。

ただ、パンの替わりに食物繊維が豊富なオートミール蒸しパンを食べていたので、元々それほど便秘体質ではなかったけど、更に快調になったような気がします。

この結果から学んだこと

ダイエットを決意したアラフィフのときもバタートーストをやめたので、今回で2回目。

初回実行後にトーストを解禁して大きく変わったのは、ジャムを使わなくなったこと。

マイトーストバリエーションとしては・バター&白砂糖・バター&あんこ・バター&コンデンスミルク・バター&ハニーバナナ・バター&シナモンシュガー。

こんなことをやっちまってましたねぇ。

とんでもないカロリーです。多分どれも500kcalは超えていると思われます。抜群に美味しいんですけどねぇ。

「美味しいものは糖と脂肪でできている」ってヤツです。

でも、初回解禁後はバターのみトーストになったし、今回の禁バタートーストではオートミール蒸しパンという代替品を見つけました。

そこから言えることは

やってみると少しずつ賢くなる!ってこと。

食べたいものが食べられないストレスを回避する方法を生み出すことができたり、一定期間我慢することで大好物を欲するレベルが下がったりします。

トライするならこの方法がおススメ

以上のようなことから

・お菓子
・ジュース
・アイス
・菓子パン
・スイーツ
・ポテチ

パン以外でもこうした物を食べる習慣がある人は、とりあえず一定期間を設けて一切やめてみる!

菓子パン、調理パン、サンドイッチ、ハンバーガー、トーストなど、パンにもいろいろありますが、まず1種類やめてみる。

サンドイッチやハンバーガーなど、食べる頻度が低いものは、組み合わせてやめてみる。

ある程度の覚悟はいるけど、やってみるとその後の変化が楽しくなるし、食の傾向が変わったりもします。

例え、何も変化ないじゃん!という結果に終わったとしても、頑張った自分に自信が持てるようになったりするかもしれませんから。

何でもやってみなくちゃわからないですもん。

お菓子もパンもジュースも全部やめる!という決意は挫折の元なので、ひとつだけを選ぶこと

まとめ

私が、体脂肪率を減らすために有効と感じているのが、トランポリンフィットネスの「ユーバウンド」

これは体脂肪が落ちると実感しています。

体脂肪率を落とすためには、食事がイチバン重要です。その上で、運動をすれば体調やボディラインが整うという相乗効果があります。

今回は、「パンをやめる」という挑戦だけでしたが、次回は「パンをやめる+プランク3セット」に挑戦をしてみようかなぁと思っています。

体脂肪減少を目指している人には、脂質または糖質が高い好物をひとつ我慢して、運動をプラスする方法をおススメします。

きょうからバタートーストを解禁しちゃいました!

でもね、今までのように毎日2枚じゃなくて、オートミール蒸しパンと組み合わせ、食べ過ぎないようコントロールしていきたいと思っています。

それではまた、ちゃおっ

みかねーみかねー

みかねー

人生最大の体重になったことがきっかけでジムに通い出し、今はジム通いが日課のジムオタク。身体を動かす楽しさとメリット、様々なフィットネスをご紹介することで、あなたの「運動してみようかな」のきっかけになったら嬉しいです♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

みかねーみかねー

みかねー

人生最大の体重になったことがきっかけでジムに通い出し、今は毎日の日課がジム通いのジムオタク。身体を動かす楽しさとメリット、様々なフィットネスをご紹介したくて日々ブログを更新しています。 あなたの「運動してみようかな」を後押しできたら幸せです!

月間ランキング

  1. 1

    肩の肉の盛り上がりは太って見えるし老け見えする!その原因と落とし方

  2. 2

    40・50代の気になる二の腕を細くする簡単な方法でノースリーブも怖くない

  3. 3

    50・60代女性こそ必要な体幹トレーニング!自宅でできる簡単筋トレ7選

  4. 4

    あと3キロ痩せたいなら40代で!その理由と2か月で無理なく落とす方法

  5. 5

    50代女性が体脂肪率を減らすために知っておくべき仕組みと方法

Twitter でフォロー

TOP