フィットネス&エクササイズ

最終更新日: 2021.01.18

UBOUNDユーバウンドは痩せる!効果や消費カロリーと経験した感想を口コミ

ごきげんよう、みかねーです。

新しいスポーツジムにも通うようになった理由のひとつが、トランポリンを使った「UBOUND(ユーバウンド)」というプログラムがあったこと。

ユーバウンドの初回クラスに参加する前に計測した体脂肪率と、1か月半ほど続けて計測した結果に私自身もびっくりするほどの大きな違いが出ました。

ただし、脂肪燃焼のためにの有酸素運動を続ける場合には、それに適した方法があり、最初は絶大な効果があるけど、ある程度の効果が出ると下げ止まります。

私が1か月半ユーバウンドを続けた結果の数値と、効果や消費カロリー、感想に加え、下げ止まったときの対処法をご紹介します。

UBOUNDユーバウンドは痩せる!その効果がこれ!

ユーバウンドとは、ラディカルフィットネスが提供するひとり用のトランポリンを使ったフィットネスプログラムです。

競技のトランポリンと違って上に高く飛ばず、頭の位置はなるべく動かさないようにして、股関節を動かし脚でトランポリンを押すように動きます。

見ているとそれほどきつくないようだけど、実際やってみるとあっという間にヒップから太ももがパンパンになってきます。

初挑戦をしてから、ほぼ週1回で参加し、1か月半後に測定した結果、体幹の脂肪量がマイナス1.9キロ、脂肪率はマイナス6%になっていました。

下が1か月半ほど経過して測定した結果です。

体重は500gしか変わってなかったので、体重減少という効果はなかったかもしれませんが、身体全体の体脂肪率は25.9%から21.3%になっていたので、「痩せる効果」はあったと言えるのではないでしょうか。

ユーバウンドでは、トランポリンを脚でプッシュする際、体幹に力が入っていないと上半身がぶれてとても跳びにくいため、体幹部の体脂肪率の減少に効果的だったと思われます。

それに加え、今までやっていた有酸素運動には身体が慣れてしまっていたため、新しいユーバウンドを取り入れたことが脂肪燃焼につながったように感じました。

ユーバウンドの消費カロリー

プログラムの主な目的は、参加者の心肺機能や体幹(コア)、下肢の筋力の向上。

プログラムはアネロビックとエアロビクスエクササイズを組み合わせた複数のトラックで構成され、各トラックの長さやその間にあるブレイクは、脂肪組織を刺激し体質改善に最大の効果が得られるように考慮されています。

1回のクラス(60分)でおおよそ400~900kcalを消費することができます。動きのバランスが良くなれば、トランポリンをプッシュする力も大きくなり、さらに良い結果につながることでしょう。

プログラムは、独自のラディカルミュージックとトランポリンの躍動でシンプルに、かつテンポよく実施されますが、トランポリン上という不安定な状態で動くことにより、体幹筋群に効果的な刺激を与えることがきます。

ラディカルフィットネス「ユーバンド」より

となっています。60分のクラスで消費カロリーが400~900kcal。幅があるのは、それぞれの動き方や足のあげ方、負荷のかけ方等によって違ってくるからですね。

私は45分クラスに参加していますが、スポーツジムが提供しているアプリによると、消費カロリーは320kcalとなっています。

はっきり言ってキツイです。

始めのうちは、トランポリンに慣れることで精いっぱいなので、それほど消費カロリーは高くないかもしれませんが、慣れてきたら、足を高く上げて跳んだり、動きを大きくすることで消費カロリーを増やせます。

消費カロリーを増やすも減らすも、結局は自分次第ってことです。

効果的なユーバウンドの利用方法

・両手はグーを作り、腰骨の上にぐっと差し込むように置く
・上半身を10℃ほど前傾して体幹に力を入れる

何の運動でも同じことが言えますが、正しい動きをすることがとても大切です。上記2点を必ず守って動くこと、これで効果に大きな違いが出ます。

両手を腰骨の上に差し込むように入れるのは、手の動きがない場合に限ります。

手を腰に沿えるだけでなく、差し込むようにグッと入れることで体幹が締まるのだと、インストラクターさんから教えていただきました。

もっと効果を狙いたかったら、ユーバウンドクラスの前にマシンで筋トレをしてから参加すると更に効果的です。

有酸素運動前の筋トレが何故効果的か?ということについては、上の記事に書いていますが、筋トレを行ってから有酸素運動をした方が、より効果的に脂肪を燃焼させることができるからです。

体脂肪率を減らす運動として女性におすすめ

・大きな筋肉がある太もも・ヒップを使う
・音楽と共に体を動かすので楽しい
・カロリー消費が大きい

太ももやヒップには大きな筋肉があるため、それらを刺激するユーバウンドを続けることが代謝がアップにつながり、基礎代謝量が上がり、脂肪燃焼になります

ユーバウンドは、まさに脂肪燃焼のために効率のいい筋肉を使っていると言えます。

キツイ運動であっても、音楽と共に体を動かすと、キツイと感じていてもなんとか乗り越えられるから不思議。

45分のプログラムの中で数回の休憩をはさみ、ほぼトランポリンを足でプッシュしているため、かなり運動量の多い有酸素運動です。

最初のうちは、体幹に力を入れて脚だけでのジャンプが思うようにできないかもしれないけど、すぐに慣れるし、その跳び方に慣れてくるとしっかりと体幹部を使うことができます。

ということから、体脂肪を減らしたい!と思っている女性におすすめしたい運動です。

ジムのロッカールームで、他の女性が「体脂肪を減らしたいなら、やっぱりユーバウンドが一番効果あるように感じる」と言っていたのを小耳にはさんだこともあるので、そう感じているのは私だけじゃないみたい。

感想を口コミ

とにかく楽しいし、すぐに汗をかき始め動いた満足感が高く爽快感があります。

音楽に合わせて体を動かすと、レッスンはあっという間。私が通っているジムでは、30分と45分のクラスがありますが、最初は30分で十分です。

インストラクターさんによっては暗闇スタジオにしてくれる場合もあるので、更にテンションが上がっちゃうけど、最初から張り切っちゃうとスタミナが続かないのでスロースタートがおすすめです。

きつくて辛そう・・と思った方!問題ありません。音楽が助けてくれます。

私はジャンプが嫌いですが、トランポリンを使っている場合、足や膝にかかる負担が大幅に軽減されるので、そこも嬉しいところです。

例えば、かなりなぼっちゃりさんだと、床でのジャンプはきついし足腰にも負担がかかり過ぎるけど、トランポリンを使っていれば大丈夫。

疲れてきたな、ちょっときついな、と感じたら、跳ぶ高さ、足を上げる高さを自分で調整すれば、楽に動けます。

ユーバウンドを実施しているジム
・MEGALOS メガロス
・MEGALOS Reflet メガロスルフレ(VOLT JUMP)
・スポーツクラブ ルネサンス
・東急スポーツオアシス

店舗によって実施しているところとしていないところがありますことをご了承くださいね。

下げ止まったときの対処法

有酸素運動は脂肪燃焼に効果的と言われていますが、実は激しすぎると筋肉の分解につながる可能性があるため逆効果とも言われています。

運動をしていなかった人が、ユーバウンドを始めたら最初のうちは体重も体脂肪率も下がりますが、数カ月でどちらも下げ止まると思います。

そうなったときには、筋トレで筋肉量を減らさないようにし、代謝が落ちるのを防ぎ、その上で適度な有酸素運動を取り入れるのがベストです。

私もユーバウンドを始めて1か月半で驚くような結果が出ましたが、その後はほぼ変わっていません。

まとめ

最近はユーバウンドを取り入れているジムが増えてきているので、興味があったらまずやってみて下さい。

はっきり言ってキツイけど、私にとって脂肪燃焼効果は抜群でした。

激しい有酸素運動は、筋肉減少につながるという説もあるので、空腹で参加しない、たんぱく質をしっかり摂取する、BCAAを摂りながら参加する、などの工夫をするといいかもしれません。

ウーバウンドを始めた当初は上のような結果が出たものの、しばらくお休みしていた期間、また体脂肪が増えていたので、ユーバウンドを再開したところ、やっぱり同じように1か月半で焼く3%ほど体脂肪率が減少しました。

とは言え、ユーバウンドをやっているから、と安心して食生活がコントロールできていないと思うような結果につながらないこともあるので食事に気を配ることもマストです。

何はともあれ、痩せるとか脂肪燃焼とか、それだけだと続かないので楽しむことがイチバンです。

それではまた。ちゃおっ

関連記事

  1. フィットネス&エクササイズ

    RPBコントロールとは?実際に続けてみた効果と取り入れているスポーツジム

    健康のために体を動かしたいけど、激しい動きは苦手だし、身体も硬いから、…

  2. フィットネス&エクササイズ

    ライザップ「エクスパ横浜店」体験を口コミ!これで痩せないはずはない

    ごきげんよう、みかねーです。ジム通い約10年。今やジムオタクと…

  3. フィットネス&エクササイズ

    アラフィフ女性が「レッグプレスマシン」を使うなら足の位置はこれがおすすめ!

    ごきげんよう、みかねーです。ジムにあるたくさんのマシンは、スタ…

  4. フィットネス&エクササイズ

    効率的な脂肪燃焼が期待できる有酸素運動と筋トレの順番&有酸素運動の強度

    ごきげんよう、みかねーです。有酸素系の運動を続けていても効果が…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 自宅でできるボクササイズyoutube動画を初心者から強度別…
  2. オートミール・バナナ・プロテインで作るふわふわパンケーキレシ…
  3. 太もも痩せのためにスクワットするならその前にチェックすべきポ…
  4. 50代・60代ファッションに取り入れたいサステナブルブランド…
  5. 60代女性の平均体脂肪率は?体脂肪を減らす場合の3つの注意点…

Pick up

  1. アラフィフダイエット

    40代/50代の痩せない女性は痩身エステで痩せやすい体作りがおすすめの理由
  2. 60歳からのダイエット

    60代女性の平均体脂肪率は?体脂肪を減らす場合の3つの注意点
  3. 女性のための家トレヒント

    金スマダイエット「やせ筋トレ」のやり方とルール!誰でも簡単にできる3つの筋トレ
  4. 美ボディメイク~生活編~

    前に入った肩を瞬時に解消する方法!何故、肩は前に入っちゃうのか?
  5. アラフィフダイエット

    ハードな食事制限ダイエットはアラフィフ女性にNG!その理由と気を付けるポイント
PAGE TOP