美容と健康

ヤーマン頭皮マッサージ器を買ってみた!摘み揉みで頭スッキリ効果を口コミ


ごきげんよう、みかねーです。

顔のたるみを追求していくと頭皮にぶち当たり、PCで仕事をしていると目が疲れることから頭痛にもつながり、最近のマイブームは「頭皮ケア」

美容器具に目がない私としては、以前からほしいと思っていたのが、ヤーマンのハンディ頭皮マッサージ器。土曜日の「王様のブランチ」を見ていて、やっぱり欲しいっ!と購入に至りました次第ですよ。

手でマッサージするより疲れないだろうし、気持ちいいかもしれない!という期待と共に開梱!

早速使ってみたところ、頭皮をつかんで揉んでくれる!これが実に気持ちよく頭スッキリ!

 


ヤーマン頭皮マッサージ器 頭皮用とフェイシャル用のアタッチメント

*頭皮用* これが頭皮用。これを見たとき「プレデター」みたいだと思ってしまった私。じーっと見ていると、ちょっとキモイんですけどね。 ちなみにプレデターってのはこれです。

飛躍してますかね? 話しは逸れましたが、プレデターアタッチメントを頭に当ててスイッチオン。 突起が頭皮を摘まんで揉むように動いてくれます。それほど力は強くないけど、摘まみながら揉んでくれるのでかなり気持ちいい!

マッサージに行って頭を強く揉んでもらいたい人にはパワーが足りないかもしれないけど、何のためにこれを使うのか?ということが大事。 自宅で手軽に疲れないでマッサージができること!ここに頭皮マッサージ器を使用する目的がある。

頭皮を刺激すれば血流がよくなるし、血流がよくなるということは頭皮が活性化するということですから、その目的は十分達成できます。 お風呂でも使える防水仕様になっているので、頭皮用はシャンプー時に使って毛穴の洗浄も期待でき、毛穴が清潔になって頭皮の血流がよくなれば元気な髪が生えてきますしね。

*フェイシャル用* こちらがフェイシャル。本体に付け替えて使用。動きはどちらも同じですが、摘み揉みにタッピングをプラスすることもできます。 強く押し当てず、顎回りからフェイスライン、おでこ、頬骨辺りをまんべんなく使うと顔がポカポカしてきます。

顔にも筋肉が無数にあって凝りも生じるので、温かくなるということはくすみの全にもつながるはず。 これも、筋トレと同じように継続が大事ね。

ヤーマン頭皮マッサージ器 使い方

凹みに手を差し込んで持てるため、使用時に安定感があります。それほど重くはないので、充電が切れるまで使っても特に疲れは感じませんでした。重さはアタッチメントを除いて約287gとなっています。 充電式なので、終了後は充電器に設置。

ヤーマン頭皮マッサージ器の感想

50代になってとにかく髪と頭皮の健やかなる状態を目指している私としては「女性の髪が加齢で細くなる原因は?ヘアケア用品見直しと頭皮ケアでお悩み解決!」にも書いたように、髪や頭皮に関わる製品の見直しから始まり、ドライヤーまでこだわってチェンジしてみたので、ヤーマン頭皮マッサージ器を購入したことでとりあえずは環境が整った感じ。

そりゃあ人の手によるマッサージにはかなわないけど、この価格帯で摘まんで揉んでくれて疲れずに使えるから私は大満足です! 保証も1年付いていますし、寝る前にスカルプエッセンスを塗布してテレビを観ながら使っています。 アタッチメントも外して洗えるので、清潔に使い続けられるのもプラスポイント。

 

ヤーマンカスタマーセンターの対応

実は私、かなりの早とちりでして、アタッチメントを取り替えるとき、ゴム部分だけを外して取り替えようとしていたんですね。 すると、どうしても突起部分が合わなくて、はめられない!「こんなに取り換えにくくて、どーすんのよぉー」と腹を立てながら、カスタマーセンターに連絡しました。

ごめんなさい!私が悪かったです。

ゴム部分の下にある板ごと外して取り替えるんです。取説にもちゃーんと書いてありました。 その際、対応してくれたカスタマーセンターの女性が実に感じよくて、話し方も優しく、ちょっとムカついていた私もすっかり落ち着きました。

全然ヤーマンもカスタマーセンターも悪くなくて、100%取説をよく読んでいなかった!っつーだけの話なんですけどね。

カスタマーセンターの方、ごめんなさい。そして、ありがとう! とても簡単に、両サイドにあるちょっと出っ張ったところを押せば外せますので、悪しからず。 こうした美容器具を使うときは、どれだけの効果があるか?という過大な期待をするより、「気持ちよく使えること」が嬉しいです。その程度の気持ちで使えば、十分満足できる製品です。

それではまた。ちゃおっ