みかねー日記

疲れたときの対処法はどうしていますか?マウンテンポーズでスッキリしてきました


ごきげんよう、みかねーです。

昨日から、全く予想していなかったトラブルに見舞われ、久しぶりに長時間PC前に釘付けで作業に追われていました。

ネットショップをやっていた時は、そんな状態、日常茶飯事でしたが、やめてからはそれほど長時間座り続けることもなくなっていたので、腰痛&マウスを握る右手の疲れが襲っていました。

あなたは疲れたとき、どんな対処法で凌いでいますか?

私?そりゃあもう、ジムに行くっきゃないですよ。あとはお風呂ですかね。でも、ジムに行けばお風呂もあるので、一石二鳥です。

きょうのトレーニングメニューは「グループセンタジー」

ヨガとピラティスを合わせたようなエクササイズです。身体が硬いので、ゆっくり身体の各部を伸ばすようなエクササイズは嫌いだったんですけどねぇ。勢いだけで動いていたというか。

だけど、運動をすればするほどメンテナンスの必要性を感じて、今はきちんとトレーニングメニューに組み込むようになりました。


疲れたからグループセンタジー

グループセンタジーは、ヨガとピラティスのいいとこどりみたいなエクササイズ。ただし、ヨガに精通した方には、物足りなさがあるようです。

ヨガは心と体のつながりを重視していますが、ヨガの技法を取り入れてはいても、グループセンタジーはあくまでエクササイズ。

グループセンタジーとは?消費カロリーや痩せる効果は?体験の感想を口コミ!アップテンポの運動が苦手な方、ヨガの経験者、柔軟性を伸ばしたい方、音楽と共に体を動かしたい方に「グループセンタジー」はぴったりかなと思います。グループセンタジーに付いての消費カロリーや効果、実際に受けた感想をまとめてみました。...

疲れている時には、激しい運動をしようという気持ちにはならないので、グループセンタジーくらいが丁度いいんですね。

ヨガほど動きはゆっくりではないけど、しっかりと体の隅々まで伸ばしてスッキリします。

行くときは「腰、ダル~」と思っていたけど、帰る頃にはだるさは抜けていました。

疲れたときにおすすめなマウンテンポーズ

マウンテンポーズはヨガの基本ポーズ。読んで字のごとく「山」のような姿勢をとります。

  • 足はやや開いて立位
  • 足裏を真っすぐしっかりと床につける
  • 母指球(親指の付け根辺り)に力を入れる
  • おへそを引っ込めるようにお腹を平らにして
  • 頭を引っ張るように首を長くキープ
  • 肩はやや肩甲骨が寄るように引き耳から遠い位置に
  • 息を吸いながら両手を上げ
  • 息を吐きながら両手を下げる

こんな感じ。

ただの万歳と思ったらダメですよ。姿勢が肝心ですから!

両手を上げる前の正しい姿勢をとるだけで、いつも自然に立っている姿勢とは身体の使い方が違うことを感じられるはずです。

マウンテンポーズだけで全ての疲れが取れるわけじゃないけど、これを繰り返すとかなりスッキリします。

疲れを取るための動きのポイント

  • 足裏全体で床を捉えている感覚を実感すること
  • 体は長く上に向かうイメージ
  • 腕を上げるときはなるべく遠くを通って頭上まで移動させる
  • 腕を上げ下げするときは、やや肩甲骨を寄せる感じ

身体を長く上に向かうようにセットすると、自然とお腹が引っ込む感覚を実感していただけるはず。ここ!大事です。でも、腰は反らないようにしてくださいね。

あくまで体は真っすぐに。

腕を上下させるときは、やや肩を引いて肩甲骨を寄せるようにします。そうすることで、腕だけでなく肩や肩甲骨も一緒に動かせます。

腕を真上まで上げたときは、首も無理のない範囲でやや上に。

手のひらも目いっぱい「パー」に広げます。

ヨガのマウンテンポーズの基本とは、やや異なるポイントもあるかもしれませんが、疲れを取るために四肢・胴体の隅々まで動かすことを目的としています。

息を吸いながら両手を上げるときもゆっくりと大きくいっぱいいっぱい手を上げるのがコツ。

疲れているのに、そんなに体に力入りません!と思いますよね。でも、疲れているからこそ、呼吸をしながら身体全体を動かすことが大事です。

是非、試してみて下さい!

今週のトレーニング日記

疲れていてもいなくても、日課になっているスポーツジム通いは欠かせません。

今週は

  • 火曜日 ホットピラティス
  • 木曜日 グループグルーヴ・グループパワー
  • 金曜日 ホットピラティス
  • 土曜日 シェイプボクシング
  • 日曜日 グループセンタジー・ちょっとマシーンで筋トレ

こんなメニューでした。

「美と若さの新常識」40・50代が美肌に必要なたったひとつのシンプルな方法!40代・50代女性にとって「美と若さ」はキラリン!と目が光るワードですよね。しかも「美肌に必要なこと」なら必見です。「美と若さの新常識」による、40・50代が美肌に必要なたったひとつのシンプルな方法をご紹介いたしますね。...

「いい汗は天然の美容液!」ということを、NHKの「美と若さの新常識」という番組で知ったので、更にホットピラティス通いに拍車がかかっています。

汗は、美容にいいだけでなく、心にもいいと感じています。

何の根拠もないけど、汗と共に心の中にあるモヤモヤが一緒に出ていくような気がします。

まとめ

疲れたときには、マッサージに通う方もいらっしゃるかと思いますが、人に施術してもらう気持ちよさって確かにあるけど、自分でメンテナンスする方が持続力があります。

自分でやったことは、自分の体に蓄積していきますからね。食べることも然りです。

さて、また作業に戻るとするかな。

それではまた、ちゃおっ