Pocket

ごきげんよう、みかねーです。

またタイトルと変えてみました。実はこれには訳がありまして、1日に数件英語のスパムコメントが入るようになり、何故なんだろう??と考えてみた結果、以前のタイトルに「Life」と英単語を入れていたことでそれが拾われているのかな?という結論に達し、変更してみた次第です。


ま、以前のタイトルがすごく気に入っていたわけではないので、何の未練もございませんっ! 同時に、右側の写真も小さくし、このブログをスタートさせた気持ちを簡単にまとめてみました。

ってさ、芸能人でもない限り、一般人の生活やら思いやら行動に、フツーは何の興味もないことは重々承知の上です。自分が子育てをしてきても、子供が大人になって「子育て」から解放されると、人の子供の成長にも全く興味は沸きませんから。ということをきっちり踏まえた上での更新を心掛けようと思っとります。




きょうはね、アプリのご紹介。日々、トレーニングをしていてもスイーツが好きだもんですから、糖質エネルギーが気になるちゃ気になる。そこで見つけたのが「糖質カウンター」というアプリ。




糖質カウンターは約10万人の栄養指導を行ってきた㈱リンクアンドコミュニケーションと京都大学医学部付属病院との共同研究で生まれたアプリです。


使い方

まず、自分の体重・身長・年齢・性別・日頃の活動量(低い・普通・高いの3種類から選ぶ)データを入力します。すると、1日に必要なカロリーと糖質エネルギーが表示されます。目標体重や目標糖質も設定できるので、痩せたい方、糖質エネルギーをコントロールしたい方にも便利。

朝・昼・夕・間食と項目があり、それぞれ食べたものを検索して選べるようになっています。





例えば朝食の場合
朝をクリック ⇒ メニューの検索窓から食べたものを入力する ⇒ 例えば「ご飯」と入れると白米からカレーライス、チャーハンまでずらっと出てくるので、自分が食べた一番近いものを選択します ⇒ 選んで完了をタップすると画面がその日のトップに変わります。
ご飯1膳で約252キロカロリー、糖質55gと表示されます。


慣れないとメニュー検索をして入力していくのが少し面倒ですが、自分の1日の摂取カロリーや糖質エネルギーがわかるとその結果、どうすべきか?がよく理解できてすごくいいと思います。

摂取カロリーと消費カロリーのバランス こちらも是非ご参考ください。

結果を見ての考察が大事

ちなみに、私の個人データで言うと、活動量は高いとして1日の摂取カロリーの目安は2423キロカロリー、糖質エネルギーは摂取カロリーの55%で333gになっています。

通常30-50代女性の摂取カロリーは2000キロカロリーくらいとされているので、若干多いようにも感じましたが、そこはアプリ任せにせず手動でもカロリー量を設定できます。ちなみに、1日2000キロカロリーに設定すると、糖質量は275gになります。


これで数日、毎食食べたものをざっくりと入力してみたところ、1日の摂取カロリーはほぼ満足な結果に。そして、糖質エネルギーも1日1コ程度のスイーツなら大幅にオーバーしないことがわかりました。

何でも、自分をよく知ることがはら始まると思うんですね。人のことには全く興味がなくても、自分のことなら一生懸命できるのが人ってもんです。

占いでも、おみくじでも、自分と縁の薄い人がどんな結果だろうと、別に・・・ですよねぇぇ。




ということで、ダイエットとかトレーニングとか、体形維持とか、ボディメイクとかは、今の自分を知ることが非常に大事。

体脂肪は?筋肉量は?摂取カロリーは?消費カロリーは?糖質エネルギーは?運動量は??などなど、細かく知れば知るほどやりやすくなります。

えーーーーっ!そんなの面倒・・・と、思いますよね。大丈夫!人は興味のあることなら、できるんです。自分の決意が固ければ固いほど、達成率も上がります。

もし、できないとしたら、まあ・・まだ決意レベルが低いってことかな。

それではまた。ちゃおっ