アラフィフダイエット方法

ダイエット中でも「食べてもいいおやつ」を知っておくとストレスがないよね


ごきげんよう、みかねーです。

今は特にダイエットをしているわけではありませんが、更年期を迎えてからは、ちょっと油断するとすぐに体脂肪率が増える傾向にあります。

だけどスイーツが大好きなので、バランスにいつも苦慮しています。

運動を始めたのは、人生最大の体重になったからでしたが、今は食事やスイーツを楽しむために日々スポーツジム通いに精を出しています。

でもねぇ、いくら動いているからといっても、無制限に食べていいもんじゃあないんですねぇ。非常に悩ましいところです。

といつも思っていたら、テレビで太りやすいおやつ順位というのを見たので、ここでご紹介しますね。

ダイエット中でも「食べてもいいおやつ」がわかれば、ストレスが少なくなってよりダイエットに効果が出るってもんです!


ダイエット中でも「食べてもいいおやつ」の根拠は?

一番太りやすいおやつが「糖質と脂質」が合わさっているもの。ということは、大部分のケーキはNGということになります。

たっぷりの砂糖と、生クリームの脂質が合わさっていますからね。残念です。

だけど、食物繊維が含まれていると、糖質や脂質の吸収を抑えてくれるため、ダイエット中でもOK!

更に、たんぱく質と食物繊維が両方含まれていると、ダイエット中のおやつとしては最適なんですって。

全部ダメだとストレスになりますが、食べられるおやつがあると嬉しいですよねーーー☆

ダイエット中でも「食べてもいいおやつ」順位付け

テレビで例に挙げていたスイーツだけのことなので、全ての甘味を順位付けしたわけではありませんが、糖質と脂質が合わさっているものはNGだけど、食物繊維が含まれていればOKとわかっていると選びやすいと思います。

太りやすいおやつが上位になっています

  • 1位:みたらし団子
  • 2位:モンブラン
  • 3位:ショートケーキ
  • 4位:チーズケーキ
  • 5位:アイスクリーム
  • 6位:大福
  • 7位:ティラミス
  • 8位:チョコレート
  • 9位:プリン
  • 10位:あんみつ

太りやすいおやつが上位なので、ダイエット中に食べてもいいおやつは「あんみつ」ということになります。

寒天には豊富に食物繊維が含まれているため、食べてもOK!あんこにも食物繊維が含まれ、活性酸素を除去するポリフェノールも含まれているので、ダイエット中の女性のおやつとしては最適です。

でも、「白玉クリームあんみつ」とかにしちゃだめですよ!

たんぱく質と食物繊維が両方含まれているおやつって何?

ズバリ!きな粉です。

糖質と脂質を両方含むおやつを食べちゃったとき、どうしても食べたいときは、きな粉牛乳、またはきな粉豆乳を飲むと、糖質と脂質の吸収を抑えることができます。

適量は、大さじ3杯。

成分調整豆乳と無調整豆乳の違いは何?ダイエット中の女性はどっちを選ぶ?ごきげんよう、みかねーです。 毎朝、プロテイン豆乳を飲んでいることは、以前「女性におすすめなプロテインの味は?たんぱく質強化にパー...

ダイエット中に豆乳を選ぶなら、無調整豆乳がおススメです。

きな粉は、大豆でできているので、あまり頻繁に摂取する食材ではないですが、女性としては積極的に食べた方がいい食材とも言えます。

  • ヨーグルトにきな粉
  • アイスクリームにきな粉
  • きな粉バナナスムージー
  • フレンチトーストきな粉掛け
  • きな粉カフェラテ

簡単にきな粉が取り入れられるメニューを考えてみました。簡単じゃないと続かないからね。私は豆乳プロテインに時々きな粉を混ぜています。

女性におすすめなプロテインの味は?たんぱく質強化にパーフェクトスムージー「トランポリンエクササイズ」のスタジオ内にあったプロテインバーで「パーフェクトスムージープロテイン」の豆乳割を試してみたとおろ、非常においしいじゃありませんかっ。これは女性におススメの味!しかも安心な日本製。...

ダイエット中だからこそストレスがない方がいい!

食事をコントロールするって、結構大変です。しかも家族のために食事を作っていればなおのこと、自分だけ我慢するとストレスは溜まる一方。

そんな中で続けるのは、鉄の意思が必要になっちゃいますよね。

我慢して10円ハゲができちゃっても困るし。ということで、時にはダイエット中でも食べられるおやつで、ほっこりひと息ついてくださいね。

それではまた。ちゃおっ