女性のための家トレヒント

最終更新日: 2021.11.20

ステイホームの運動不足で体重増!そこに潜む怖いこととその対処法

ごきげんよう、みかねーです。

今更ステイホームの話し?ですよねー。

緊急事態宣言も解除され、感染者数も減って、お出かけする機会が増えている今になって話題にしても・・・とは思っています。

でもね、体重ってのは、気づかぬうちに増えていて、あれ?と気づいたときの2-3キロ増量分を取り戻すのはかなり大変。

体重という数字だけに囚われていると、もっと大事なことに気づかなかったりもしちゃうわけですよ。

ステイホームが長引いて運動不足だし、なんだか疲れやすくなったなぁーとか、体力落ちたなぁーとか感じている人には是非読んでいただきたい!

運動不足による体重増には怖い事実が隠れていて、そこを対処すれば疲れやすは一気に解消しますから。

ステイホームの運動不足で体重増!

ネット徘徊で見つけたのが、Vogueに掲載されていたフィジカルトレーナー中野ジェームズ修一さんのお話し。

「最初の緊急事態宣言が終わってトレーニングを再開したときに、テレワークが中心だった会員の方を測定したら、体重は平均で1Kg増えていました。そして、筋肉量は平均で2Kg減っていたんです」と、フィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さんは話す。

Vogueより

そうなんですっ!

家にいることが多くなっても、早々食べる量は変わりませんよね。でも、動かない。そして気づいたときには、体重が増えていたってなことになっちゃうわけです。

あなたはどう??

下の記事で中野さんの著書【体幹を鍛えると「おなかが出ない」「腰痛にならない」】を紹介しているので、よかったら読んでみてね。

私は幸か不幸か、コロナ前とコロナ禍でほとんど生活が変わらなかったため、体重に影響はありませんでしたけどね。

ステイホームの運動不足&体重増に潜む怖いこと

体重がたった1キロ増えただけなら、すぐに取り戻せる!と簡単に考えがちですよね。

でも、体重増より怖いのは、筋肉が減っていることなんです。

ステイホームで体重が増えたのだとしたら、動いていないから筋肉量は減少し、増えた分は全て脂肪ってこと!ですもの。やだわー。

いわゆる、ぶよぶよってヤツです。怖いでしょ。

筋肉量が減っているのに自分は重くなっているから、体力が落ちてきちゃうし、同じことをしても疲れやすくなっちゃうんです。

動くと疲れるから、食べてはゴロゴロという生活になっちゃうと、恐怖の増量スパイラル&筋肉減少スパイラルに入ってしまうのでご注意を!

そこで、リポビタンDやアリナミンVを飲んでスッキリしよう、体力つけよう!と思ったとします。

その時は多少なりとも元気が出るかもだけど、根本的な解決にはなっていません。

じゃ、どうするか?

減ってしまった筋肉を取り戻す!これしかありませんっ。

その対処法は?

筋肉は加齢とともに減少してしまうので、それを食い止めるためには、適量のたんぱく質をしっかり摂取して、筋肉を使ってあげるしかないんです。

筋肉が衰えちゃったら、そりゃあ体を支えることだけで疲れちゃうし、そんな状態で長時間歩くことなんてできなくなっちゃうし、筋肉の柔軟性が衰えたら関節に痛みだって出てきちゃう。

そうなる前に、あれ?体重増えた?と感じたら、食事のコントロールも大事だけど、50歳を過ぎていたら何はともあれ筋肉を使ってあげてください。

体重増を気にするより、筋肉量の減少を気にしてほしいんです。

でね、前述したフィジカルトレーナーの中野さんが、youtubeに2週間のトレーニング動画をアップしていたんですね。

おすすめです!

これは1日目。

全部で14日分の動画があり、基本は下半身を鍛える筋トレのスクワットとランジ。ちなみに、ランジとはトップに貼ってある画像の動き。

下半身の筋肉を強化することで、筋肉量の減少に対処しましょう!ってことです。

3種目を1セットとし、その日の動画にもよりますが、2-3セット10分のノンストップ動画。実際にやってみたところ、結構きついのよ。

20代、30代なら行けるだろうけど、50代以上の女性にはハードかなと思うので、スクワットは浅くていいし、1セットだけでもいいし、疲れたら休んでいいんです。とにかく続けてみて下さい。

動画のテンポが速くなっても、ついていけない場合は自分のペースで全然かまわないんです。続けることが大事。

1日目は3分でダウンしたけど、2日目は4分頑張れた!5日目からは2セットできるようになった!そして、最終日には3セットやり遂げられた!

というように、少しずつ自分の進化が感じられると、続けるモチベーションになります。

私はきょうで4日目なんだけど、最後まで続けるからね。一緒に頑張りましょう!

みかねー日記

お風呂好き友達と、数ヶ月ぶりにスーパー銭湯へ行ってきました。

彼女は美容番長で、元々美人さんなんだけど、いや美人だからか、とにかく美容にかける金額と情熱が半端ない!

久しぶりに会ってやっぱりキレイだなぁと感じて、人に会わない生活をいいことに手を抜きまくっていた自分を反省しました。

時間はたっぷりあるけど、彼女と同じレベルの美容道を究めることはできないので、自分なりに考えたのがやっぱり姿勢かな。

スーパー銭湯に行っても、同年代のまだむたちには絶対負けない!という姿勢がキープできる筋肉を身につけておこう!と決意した美容番長とのお風呂タイムでした。

まとめ

筋肉と不調は、全く関係ないように思えるけど、密接に関係しています。

ふくらはぎの筋肉を使ってあげればむくみが解消されるし、腹筋や背筋が使えていれば腰痛は軽減するし、腿裏やお尻の筋肉が硬くなれば腰痛を引き起こしやすくなります。

関節も筋肉が動かしているので、関節周りの筋肉が硬くなれば動きは悪くなります。

というように、筋肉を使って柔軟性の向上を計れば、今ある不調も軽減するはずなんです。

体重は重くなる、動かないから筋肉は減る、これを繰り返していたら、不調は積み重なるばかりなので、是非是非動いてくださいね。

ということをずーーーーーーっと書き続けることが、「そうか、じゃあ運動しよう!」と思ってくれる女性の増加に、多少なりとも繋がったら嬉しいです。

それではまた、ちゃおっ

関連記事

  1. 女性のための家トレヒント

    ゼロトレを1週間やってみた結果は?実行した感想を口コミ

    8月と11月に「金スマ」で話題のストレッチ「ゼロトレ」の特集をやってい…

  2. 女性のための家トレヒント

    タオルを使った優しい背中筋トレのメリットと2ヶ月続けた結果は?

    ごきげんよう、みかねーです。まだスタブログは、50代以上の女性…

  3. 女性のための家トレヒント

    中年女性の下半身筋トレにエクササイズバンドを使ったトレーニングのススメ

    ごきげんよう、みかねーです。中年になったら太ってきたわぁ~と感…

  4. 50歳からのダイエット

    金スマ「ゼロトレ」のやり方と効果/姿勢を正し基礎代謝を上げてスタイルアップ!

    8月3日放送の「金スマ」で、ずれている姿勢を正しい位置に戻し、「ぽっこ…

  5. 女性のための家トレヒント

    おうちで脂肪燃焼!音楽と一緒に楽しく動けるワークアウト動画時間別4選

    ごきげんよう、みかねーです。寒くなってきました。身体の熱を作っ…

  6. 女性のための家トレヒント

    骨盤と歩行の安定を整えヒップアップを目指す中臀筋トレーニングとストレッチ

    ヒップアップとかウエストシェイプとか、スタイルがよく見えるようになるた…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 用途によって使い分けるヨガマット|マンドゥカのグリップ力はす…
  2. 痩せたい女性はストレッチ!より効果的なDr.Stretchと…
  3. 「最高の体調」を読めば不安やストレスの回避法・運動の役割に理…
  4. 運動しても痩せない?!運動継続のメリットはダイエットに繋がる…
  5. サステナブルシューズ「VEJA」のサイズ感と履き心地を口コミ…

Pick up

  1. 50歳からのダイエット

    女性が筋肉をつけ脂肪を減らしてキープする方法はこれしかないと実感
  2. 美ボディメイク~生活編~

    ジム女子やり過ぎ注意!運動による腰痛解消におすすめの方法はこれ!
  3. 美ボディメイク~食事編~

    「もち麦は効果あり!」を実感したダイエット方法を口コミ!20日間で体脂肪1.8%…
  4. 美ボディメイク~食事編~

    半日断食1週間でダイエット効果が表われた!空腹時間を作る大きなメリットとは?
  5. 50歳からのダイエット

    汗から脂肪が出る?!痩せるサプリってあるの?について考えてみた
PAGE TOP