スポーツジム&フィットネス

40/50代女性のスポーツジムでの服装に付いては下着の素材や捨て時も重要


ごきげんよう、みかねーです。

きょうは40代・50代のスポーツジムに通っている女性が、服装を楽しむのと同じレベルで考えて欲しいの運動時の下着について

お肌に直接触れているのはショーツとブラになるため、快適でストレスのない下着をセレクトすることが、より楽しく運動を継続していけるコツでもあると思います。

ちょっと無駄話し。

花粉症の影響で、咳が止まらず、ちょっとだけスポーツジム通いをお休みしていましたが、ほぼ治まったので久しぶりに続けて2コマのレッスンを受けたところ・・

いやー、最後は腕が上がらないほど、疲れました。


40・50代女性にとってスポーツジムでの服装:下着編

その1 ショーツの素材

ヒップにラインが響くのがイヤだったので、以前はTバックショーツを履いていましたが、ヒップの汗を吸わないため、ジムウエアのパンツに汗が染みてべたつくのがイヤで、今は比較的コットンのボクサーショーツを履くことが多くなりました。

「スープレルース」オーガニックコットンのボーイズショーツが優秀な理由を口コミシルクジャージかコットン、アウターにラインが響きにくく、レースを使っていないものがベスト。でも、その全ての条件を満たしたショーツになかなか出会えずにいましたが、ついに出会ったのが「スープレルース」のオーガニックコットンボーイズショーツでした。 コットンショーツなんてどこにでもあるけど、素材フェチの私自身が体感した、どこにでもあるコットンでは得られない快適さ、優秀さを感じたその理由を、口コミしたいと思います。...

ただし、コットンは伸縮性に劣るため、身体にフィットしにくいというのデメリットはあります。

素材や形には好みもあると思うので、絶対にコットンのボクサーショーツがいいよ!と激しくおすすめはしませんが、なんとなく快適じゃない、と感じたら素材やショーツの形を見直してみてはいかがでしょうか?

ナイロンショーツは、コットンに比べると吸水性も放湿性も劣るため、肌が敏感だと汗をかいたときに痒くなったり、赤くなったりというトラブルも多くなりがちです。

レギンスタイプのタイツを、アンダーショーツなしで履く場合も同じことで、やはり吸水性も放湿性はあまりよくないはず。

汗をかくと、格段に雑菌の繁殖力もアップするので、なるべく早く着替えることも大事です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BVD ボクサー ショーツ レディース 直営店限定 COTTONFEEL (M/L/LL) 大きいサイズ ll 単品 無地 かわいい スポーツ リラックス コットン ヨガ ヨガウェア ランニング フィットネス レディース 下着 【コンビニ受取対応商品】 blmj21
価格:1404円(税込、送料別) (2019/4/14時点)

楽天で購入

 

本体の素材は、綿90%・ポリウレタン10%で、クロッチは綿100%。このくらいの価格だと少しくたびれてきたら、惜しげなく買い替えられていいかも!

たっぷり汗をかくようなシーンで履いているショーツは、雑菌の温床になりがちなので、長く履き続けずに適度に買い替えた方がベターです。私も今度買ってみよーっと。

その2 スポーツブラの捨て時

サイズが合っていること、揺れないブラを選んでいることは基本ですが、劣化してしまったブラをいつまでも使用していることもNG。

それと、体が動けばバストも動くし、揺れれば下垂の原因になるので、仮にバストが小さかったとしてもきちんとスポーツブラを使うことは大切です。

スポーツブラの捨て時

  • 全体が伸びてフィットしなくなっている
  • 生地が劣化して摩擦が気になるようになっている
  • ストラップが伸びて肩にフィットしない
  • なんとなく着け心地が悪くなっている

こんな点にはっ!としたら、潔く捨ててしまいましょう。

スポーツブラの材料となっているポリウレタンは、繊維の寿命が3~5年と言われています。縮んだり劣化速度が速くなるので、乾燥機は絶対にNGです。

使用頻度にもよるし、天日干しか陰干しかで劣化の度合いは大きく違ってきますが、ちょっとくたびれてきたけど勿体ないからと我慢して着用するのは、身体によくないので気を付けてくださいね。

スポーツブラの選び方&サイズ徹底解説!スポブラおすすめブランド4選!スポーツをするときに必要なのが「スポブラ(スポーツブラ)」 何故、スポブラが必要なのかと申しますと、バストの揺れを最小限に抑えるため。 ...

みかねーのまとめ&ひとり言

下着屋をやっていた頃は、私のセレクトが好きな方がお得意様になってくださっていたわけですが、お客様のこだわりは本当に人それぞれと感じていました。

だから、スポーツをする際の下着についても、感じることは人それぞれだと思うので、元下着屋として20年続けていたということで、参考にしていただけたら嬉しいです。

ここからはみかねーのひとり言なんですけどね

咳のためにちょこっとジムをお休みしていたことで、人の体は、コツコツと積み重ねてやっと鍛えられていくけど、ちょっとお休みすると衰えるってことを実感しました。

以前、友人が「絶対に運動はしたくない。だって一生続けなきゃ、体形を維持できないってことでしょ?」と言っていたのを思い出したんですよ。

でもね、運動は決して辛いことじゃないんです。コツコツをやっていて、その結果がきっちり体に表れると、非常に楽しいもんなんですよ。

そうすると、やらずにいられなくなる!ここまで来たら儲けモン!

運動が嫌いだった私がすでにその域に達していますから、少しやらなかっただけでこんな疲労感があるなら、ちゃんと続けなくちゃ!と思いますもの。

ただね、長く同じことを続けていると、人はわがままなもんで、飽きてきたりもしちゃうんですね。

なので、私は夏に新しいスポーツジムにチェンジしてみようかなぁと思っています。そうすれば、また皆さんにお伝え出来ることも増えますしねっ!

楽しみです。

もはや趣味を越えて、オタクになっているかも? こんなブログを書いていること自体、オタクかもね。うひひ。

それではまた。ちゃおっ