50歳からのダイエット

最終更新日: 2020.07.22

ソレダメ「糖質オフ上級者」はすごかった!アラフィフダイエットはそれでいいの?

ごきげんよう、みかねーです。

ダイエッターにとって「糖質オフ」は常識になりつつあるこの頃だし、テレビやネットに情報はあふれています。

確かに糖質をカットすると痩せます。

専門家の間でも様々な意見がありますが、テレビ東京「ソレダメ」で糖質オフダイエット上級者の食生活を放送していて、とても興味深かったのでまとめてみました。

でもね、個人的な感想を言えば「アラフィフダイエットはそれでいいの?」と感じます。

アラフィフ女性にとって、糖質オフダイエットの落とし穴についても書いてみますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

糖質オフダイエット

糖質オフダイエットは、目安として1日の糖質摂取量を60gほどに落とします。

ご飯1膳の糖質量が約50gほどなので、1日60gまで落とすのはかなり大変。しかも、糖質は様々な食品に含まれていますしね。

「ソレダメ」では、糖質オフダイエットの初心者の方も例に挙げていて、根菜・めんつゆ・調整豆乳・野菜ジュースなどを摂取していましたが、それらは全てNG。

筑前煮を作る際は、砂糖の替わりにガムシロップを使っていましたが、これもNGです。

野菜ジュースは成分ラベルと見るとよくわかるように、かなりの糖質量が含まれていますし、調整豆乳は糖分が加えられ飲みやすい味に調整されているので、豆乳を飲むなら無調整豆乳がおすすめです。

糖質オフ初心者

初心者の女性も上級者の女性も年齢は50代の半ば。

初心者女性はNG食材を避け、煮物は根菜を使わずヒジキや大豆に変えて、1月から約半年継続していましたが、結果的に体重は全く変わっていませんでした

初心者さんの体重が変わらなかった大きな理由はたんぱく質不足

カロリーオーバーになるからと、たんぱく質や脂質まで減らしてしまうと、食事の絶対量が足りずエネルギー不足になって、身体は省エネモードに切り替わり基礎代謝が落ちてしまいます。

初心者さんは、肉を調理するとき、脂身は切り落とし、1回に60gくらいだったかな?を食べていたけど、それだと絶対量が不足しちゃうんです。

糖質オフ上級者

上級者の家では、家族全員が糖質オフ食生活を実践していて、50代後半のお父さんは最初の1か月で5キロの減量に成功し、合計10キロ体重が落ちたそうです。

1日に必要なたんぱく質量は体重×1.0~1.5ほど

体重が60キロなら60g~90gになります。肉なら種類にもよりますが、200g~300g。豆腐などの大豆製品、卵や乳製品にもたんぱく質が含まれるので、それらを合わせて1日に必要量を摂取します。

上級者さんは朝食から、ローストビーフにひとり卵3つを使ったオムレツで炭水化物はなし。

すごく料理上手なお母さんで、ハンバーグを作るときもつなぎに小麦粉は使わず、高野豆腐をすりおろして使っていたし、ピザの場合は生地を油揚げにし、シュウマイのときは皮の替わりに、キャベツやもやしで肉を包んでいました。

すごいです!

50代の糖質オフダイエットはどうなの?

ダイエットするときに、1か月の体重減目安は、元の体重の5%が上限と言われています。

そこから考えると、元の体重が79キロだったお父さんが、1か月で5キロは急に落とし過ぎだと私は思います。20代・30代ならいいけど、年齢を重ねてからのダイエットは急に体重を落とすと老け込んじゃうことが心配。

お父さんは男性だからあまり気にしないかもしれないけど、女性はしわやたるみの原因にもなるので、痩せることより、老け込まない工夫をすることの方が重要だと思うんですね。

どうかしら?

身体は、筋肉の上に皮下脂肪が乗っていて、その上を皮膚が覆っています。急に皮下脂肪がなくなると、そうでなくても加齢によって緩んできている皮膚が落ち込んで、皺やたるみになってしまうんです。

怖いでしょ?

更に言えば、食事のコントロールだけで脂肪を落とせば、筋肉量は増えていないので、萎んで枯れた印象を作りかねません。

50代で糖質オフダイエットをするなら

糖質オフではなく糖質コントロールでじわじわと体脂肪を落とすべき、と私は思っています。

筋肉だけでなく皮膚や髪を作る元になっているたんぱく質は、必ず摂取すべきですが、糖質制限にこだわり過ぎず、まんべんなくいろんな食材を摂取した方が身体にはいいと思います。

3回ご飯を食べていたら2回にする。
間食の習慣があれば止める、または内容を変える。
甘い味付けは控える。
糖質量の低い調味料を使う。
食べ過ぎない。

こんな小さな工夫をしつつ、必ず運動を取り入れて健康的なボディを目指す方が、ただ痩せることよりずっと素敵だと思うんだけど、どうかな?

肉とバターで痩せる【金森式ダイエット】というのもありますが、50代女性にとっては腸内環境も気になるところですよね。

肉は悪玉菌のエサになるとも言われているし、加齢に伴って腸内環境も変わってくるので、肉ばかりに偏った食生活にならないよう、発酵食品や食物繊維もたっぷりと摂取するよう気を付けたいものです。

ハウス食品グループのサイトにこんなチェックシートがありました。腸内環境が気になる方は、是非お試しください。

あなたの腸内環境は大丈夫?悪玉菌を増やさないためのチェックポイント

女性は、痩せることだけにフォーカスすると、大きな落とし穴もあることを知って、バランスのいい日常生活を心掛けたいですよね。

みかねー日記

あまり肉が好きではない私は、いつでもたんぱく質が不足気味。

それを補っているのがプロテインですが、なんかさ、痩せるためにものすごく我慢するのは、ストレスになると思うのよ。

食べたいものを食べたいじゃない?

だからと言って、食べたいものを食べたいだけ食べていたら、あっという間におデブになっちゃうんだけどね。そこのバランスを取るのが、技ってことよね。

あまり好きじゃない肉を我慢して食べるより、プロテインを選んだし、スイーツが大好きなのはどうしても変わらないから、週に1回だけは大解禁日を作っているってわけです。

うふふ、言い訳をしておいてこれですよ。

ファイティングジムの帰りにひとりでみなとみらいの万葉倶楽部へ行って、食事をしてからのスイーツ。サイコー!!

粒あんの上に抹茶のスポンジが乗っていて、その上に滑らかなチーズクリーム?のような物が乗っていました。量も味もばっちりな一品でしたね。大満足です。

そして、こーゆーものを食べたいから、また頑張る!わけです。

さて、7月になりまして、休会していた地元のスポーツジムにも明日から復帰しようと思っています。

最初に予約したのは「グループセンタジー」と「グループパワー」。しっかりと動いて来るわっ。

暑くなってくると家トレも面倒になるけど、明日の美味しいもののために頑張りましょー!

それではまた、ちゃおっ

関連記事

  1. 50歳からのダイエット

    50代女性がダイエットで体脂肪率30%を切る始めの一歩3つのポイント

    ごきげんよう、みかねーです。40代と同じ食生活をしていると、あ…

  2. 50歳からのダイエット

    食べて痩せる&運動しないで痩せる|この2つの方法を深堀してみる

    ごきげんよう、みかねーです。今回は「食べて痩せる」と「運動しな…

  3. 50歳からのダイエット

    読者さんにいただいたメールからダイエット効果が出る時期がよくわかる

    ごきげんよう、みかねーです。いやー、滅茶苦茶嬉しいことがありま…

  4. 50歳からのダイエット

    体重減とスタイルを整えることは違う!タイプ別適切なダイエット方法

    ごきげんよう、みかねーです。新しいジムに移って2年。当時から一…

  5. 50歳からのダイエット

    痩せるために運動は必要ないけど体重を目標にする3つの落とし穴

    ごきげんよう、みかねーです。多くの女性にとって、永遠の課題とも…

  6. 50歳からのダイエット

    女性が筋肉をつけ脂肪を減らしてキープする方法はこれしかないと実感

    ごきげんよう、みかねーです。私は人生最大の体重になったことがき…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 用途によって使い分けるヨガマット|マンドゥカのグリップ力はす…
  2. 痩せたい女性はストレッチ!より効果的なDr.Stretchと…
  3. 「最高の体調」を読めば不安やストレスの回避法・運動の役割に理…
  4. 運動しても痩せない?!運動継続のメリットはダイエットに繋がる…
  5. サステナブルシューズ「VEJA」のサイズ感と履き心地を口コミ…

Pick up

  1. 女性のための家トレヒント

    超初心者50代女性向け自宅でできる「筋トレ始めの動画メニュー」
  2. ダイエット&ボディメイクおすすめ本

    体幹トレーニングの正しい知識と方法がよくわかる中野ジェームズ修一氏のおすすめ著書…
  3. フィットネス&エクササイズ

    TRY nationsレベル3の内容&レベル2との違い|続けてきた成果を口コミ
  4. 効果的に楽しくジムを利用する方法

    ジム通い初心者アラフィフ女性の不安「みんなはどんなジムの使い方をしている?」
  5. 美ボディメイク~生活編~

    炭酸浴をおススメする理由と効果&自宅で楽しむ3つの方法!
PAGE TOP