Pocket

ごきげんよう、みかねーです。

昨晩は、週に1回のRPBコントロールの日。

「RPBコントロール」に付いては、「激しい動きが苦手な方におススメのきつくないけど効く動き」に詳しく書きましたので、是非ご覧くださいませね。

呼吸を意識しながら、腰を中心にお腹からヒップを繰り返し動かし続けます。そこでトレーナーが

「息を吐くときにお腹を薄くして、息を吸うときにお腹をへこませて」とおっしゃったのですが・・・ 難しい・・・ 吐くときも吸うときもへこませる状態??ってことですよね?

やってみたけど、ん?? よくわかりませんでした。

でも、身体を動かすときは、呼吸がとても大事なので、家でトレーニングをしている方も必ず「吐く」と「吸う」のタイミングは意識してくださいね。




さてっと、話は変わりますが、人生最大の体重になったと悩んでいたセレブな友人から聞いた話。痩せる漢方を処方してもらって、脂肪溶解注射を打ってみたそうな。

漢方は、どうやらむくみを改善するらしい。脂肪溶解注射は、気になる部位にレシチンを中心としたアミノ酸やビタミン剤が混ざった注射をするらしい。注射は顔にも打てるから、二重あごも改善することができるらしい。

即効性はあるとのこと。しかも美容系の整形外科ではダイエットプログラムとして、薬や食生活、注射を組み合わせて提案しているところがたくさんありました。

美容専門医と気軽に相談! 脂肪溶解注射ダイエット


脂肪溶解注射(メソセラピー)は、その名の通り注射により脂肪を溶かします。「フォスファチジルコリン」を主体とする薬剤を注入することで脂肪組織を細胞レベルで分解し、脂肪細胞の数そのものを減らすためリバウンドしにくい体質となります。分解された脂肪組織は体外へ排出されますので、体に悪影響を及ぼすこともありません。



薬も注射も体験したことはないので、何とも言えませんが、金に糸目は付けない!いくら払ってもすぐすっきりしたい!!というなら、それはそれでひとつの選択肢と思います。

友人もむくみはすぐに改善され、気になっていた部位がすっきりしたと、とても満足そうでした。

今は美容やダイエットの分野って、ホント次から次に新しい方法が生み出されていて、それは女性にとって嬉しいことでもありますよね。

新しもん好きな私は、美容系は結構いろいろ体験していますが、整形フリークみたいになっちゃ困るし、自分の現状を俯瞰できるようでいたいとは思います。

専門ドクターによる「安心」「安全」な施術、脂肪溶解注射ダイエット!



ただ、ダイエットの場合は結果が出たから終わりじゃなくて、結果を出してからも維持するためにずっと続くものです。脂肪を溶解させることによって「痩せる」ことは出来ても「美しい姿勢」は、体幹を鍛えないと決して手に入れられません。

と言うことを日々のジム通いで実感しています。

だから、とりあえず目標体重まで落とすことが出来たら、そのあとは体幹を鍛えて美しく立てる、きれいに歩ける筋肉を作ることがよりきれいに見える秘訣かな、と思います。

トレーニングは決して辛いものじゃなく、自分の体が自分の努力に応えてくれる喜びを感じる行為です。だから、楽しいよぉぉぉ

それではまた。ちゃおっ