美ボディメイク~食事編~

最終更新日: 2021.05.20

50を過ぎたらオンナはサバ缶!想像以上に美味しくて癖になる簡単Çavaサラダ

ごきげんよう、みかねーです。

女性にとってダイエットしてナイスバディを手に入れることも大事かもしれないけど、50代になったら健康がイチバン!

ま、年齢に関わらず健康がイチバンなのは当たり前だけど、歳を重ねれば重ねるほど不具合も出やすくなってきますからね。それをコントロールできる体でいたいものです。

そこで50を過ぎたらオンナはサバ缶!です。栄養豊富な青魚摂取を心掛けたいところですが、無精な私にとって魚を焼くのはちょいと面倒。

そんな私にとって重宝しているのがサバ缶ってわけです。

以前から気になっていた岩手県釜石市の工場で作られている「Ça va(サヴァ)?缶」を買ってみたところ、これが想像以上に美味しかったので、癖になる簡単Çavaサラダをご紹介しちゃいます。

紹介するのがためらわれるほど簡単なので、是非サバの栄養をいただくために試してみてね。

50を過ぎたらオンナはサバ缶!

鯖は栄養が豊富らしい、ということはご存知かと思います。

では何故、50を過ぎたらオンナはサバ缶なのか?

それはね、更年期と共に女性はコレステロール値が高くなりがちな傾向があることと関係しています。

サバにはたんぱく質の他、善玉コレステロールを増加させ、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らすはたらきをするEPA、血液の流れや記憶力を上げると言われているDHAが含まれているから。

悪玉コレステロール値を下げるためには運動が有効と言われていますが、毎日運動していても値が高い私としては食に挑戦するしかないわけです。

とは言っても、人によって効果は違うだろうけど、いいと言われているならまずは試してみなくちゃ。

塩サバなんぞ大好きだけど、魚を焼くとなると面倒だから滅多に焼かない。でも、缶なら開けてお皿に移すだけですから使わない手はありません。

もうひとつは質のいい脂質が摂取できるってこと。

ダイエット中だとどうしても脂質の摂取を控えてしまいがちですが、脂質は体の細胞を守ったり、肌や髪に潤いを与えたり、ビタミン類の吸収を助ける働きをしています。

摂りすぎもいけないけど、不足しちゃうのも体にとってはよくないため、要は質のいい油を摂取することが大事だから魚の油はウエルカムなんです。

使ったサバ缶

今回使ってみたのは、東日本大震災で衰退してしまった被災地三陸からオリジナルブランドの加工品を発信しようと、国産サバを使用したオリジナル缶詰として誕生した「Ça va(サヴァ)?缶」のレモンバジル。

以前から気になっていたので、オイシックスで購入してみました。

岩手県産 サヴァ缶 国産サバのレモンバジル味(170g)[さば 缶詰]

楽天で購入

 

これね。これこれ!

今まではスーパーで時々水煮缶を買っていましたが、それに比べると価格は少し高いけど、高いだけの価値はあると私は感じました。

まず臭くない、そしてとても柔らかい。

こんな感じ。そもそも缶詰だと骨も付いているけど、これは全く骨を感じない仕上がりになっていてちょっと感動したほど。いい仕事してますねー。そうなると他の種類も買いたくなっちゃう。

今回はレモンバジルを使ってみたけど、他にもパプリカチリ、ブラックペッパー、オリーブオイル漬け、アクアパッツァ風がありました。

簡単サラダレシピ

レモンバジルの汁に浸かっていて、汁にもEPA・DHAが含まれているため、それをドレッシングにしちゃいます。レシピ、なんて書いちゃうのは申し訳ないほど簡単。

・ベビーリーフを洗って水を切る
・トマトを適当にカット
・サバ缶をぶち込む
・適量の汁と塩を投入して混ぜる

これだけ!

そろそろ食べちゃわないとダメだ・・・と思っていた、くたびれたレタスも少々。

材料はお好みで何でもOKだし、缶の汁を使うと、少し塩を足すだけで充分美味しくいただけます。

分量も材料も好みで自分好みに挑戦すると楽しいかも。参考までに、私はベビーリーフの大きめパック全部、トマト半分、サバ缶半分で1回分。ひと缶で2回サラダを作りました。

まとめ

いいらしい、とわかっていても躊躇しているモノってありますよね。サバ缶て、どうやって使うの?と思ったりしません??

実家に行くと、母がサバ缶を使ったヒジキ煮を作ってくれていて、それも美味しいんだけど自分では面倒だから作らない。

時々買っていた水煮缶は、ちょっと醤油を垂らしてご飯のおかずにしていた程度かな。

でも、今回のサバサラダはボールいっぱい食べられるし、たんぱく質&良質脂質の摂取になるので、是非試してみてね。

それではまた、ちゃおっ

関連記事

  1. 美ボディメイク~食事編~

    米麹を使った甘酒の作り方|飲み方で効果が違う!あさイチ派?寝る前派?

    「飲む点滴」とも言われている甘酒ですが、手作りも意外と簡単。私…

  2. 美ボディメイク~食事編~

    ダイエット中は市販の野菜ジュースにもご注意!飲むなら低糖質のこれがおすすめ

    ごきげんよう、みかねーです。少し前、子どもが買ってきた野菜ジュ…

  3. 美ボディメイク~食事編~

    アラフィフ女性のたんぱく質不足はダイエットの敵!おススメのプロテイン利用方法

    ごきげんよう、みかねーです。世の中には、ダイエットサプリとかダ…

  4. 美ボディメイク~食事編~

    成分調整豆乳と無調整豆乳の違いは何?ダイエット中の女性はどっちを選ぶ?

    ごきげんよう、みかねーです。糖質をコントロールした食生活を心掛…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 用途によって使い分けるヨガマット|マンドゥカのグリップ力はす…
  2. 痩せたい女性はストレッチ!より効果的なDr.Stretchと…
  3. 「最高の体調」を読めば不安やストレスの回避法・運動の役割に理…
  4. 運動しても痩せない?!運動継続のメリットはダイエットに繋がる…
  5. サステナブルシューズ「VEJA」のサイズ感と履き心地を口コミ…

Pick up

  1. 女性のための家トレヒント

    シットアップ(腹筋)ができない!理由がわかるとやるべきコトが見えてくる
  2. 美ボディメイク~生活編~

    炭酸浴をおススメする理由と効果&自宅で楽しむ3つの方法!
  3. 女性のための家トレヒント

    カエル足ストレッチの効果は?股関節チェックしてからおススメ筋トレ動画に挑戦
  4. 美ボディメイク~生活編~

    汗をかくことは美肌に効果的!汗をかくメリットを知れば必ず汗をかきたくなる
  5. 50・60代のボディメイク

    背中の浮き輪肉が気づいたらなくなっていた!効果的だったと思う3つの習慣
PAGE TOP