Pocket

ごきげんよう、みかねーです。

きょうは祝日。自宅のある横浜では、今雪が降っています。桜も咲いたっていうのにねぇ

私はネットショップを営んでおりますが、楽天に出店していることからネットでのお買い物は、まず楽天で探しますし本も必ず楽天Booksで購入。

多分、ネットショッピングをする方は、Amazon利用派と楽天利用派に分かれるのではないでしょうか?

楽天が日本の企業であり、日本で法人税を納めていることも楽天を利用するもう一つの大きな理由です。


Amazonはアメリカの企業であり、消費税は日本に収めていますが、法人税はアメリカで収めています。日本で商売しているのに・・日本で売れて利益を得ていても、それはアメリカの本社が吸い上げることになり、日米租税条約というのが立ちはだかっていたりして、Amazonの法人税はアメリカで支払われることになるらしいです。

そのあたりは詳しくありませんし、いろいろな絡みがあるでしょうし、うかつな発言はできませんが、まあそんなことを知れば日本にきちんと税金を支払っている企業から買おう!と私は思うわけです。


楽天に出店していると、様々な楽天情報が入ってきます。そこで、楽天を上手に利用する方法も思いつくわけです。

楽天利用の場合、最大限有効に利用していただきたいなぁーと思うのが、ポイントを貯めること。

実店舗でもネットショップでも百貨店でも、独自のポイント制度があり、お財布はポイントカードでパンパン!という方、多いと思います。でも、お財布がパンパンなのは、金運を呼び寄せるためにはNGと言われていますよね。

なので、私はとてもよく利用するところ以外のポイントカードは作りません。そして、1日の終わりには財布の中にあるレシートは全部捨て、お札を整えます。ここをほったらかして無用な出費につながったら、それこそ勿体ないですもん。


どーも話は脱線しますが、楽天ポイントに戻しますね。




楽天お買い物マラソン

ほぼ月に1回ペースで「楽天お買い物マラソン」なる企画がありまして、買い回りをすることでポイントが倍増していきます。1店舗でのお買い物だと1倍でも、5店舗でお買い物をすれば5倍になります。

買いたいものがあるけど、特に急いでいない場合は、このお買い物マラソンまで待ちます。それが複数店舗利用になれば、買い物をするほどポイントが貯まっていきます。

しかも、楽天のこの企画に合わせて、お店が独自にポイント倍付を実施する場合もあるので、ほしかったものがお買い物マラソンの期間中だと通常より多くポイントが付くこともあるわけです。

楽天クレジットカード

楽天のお買い物ポイントは、ネットから会員登録をするだけで買い物毎に自動的に貯まっていきます。もし、ネットでのお買い物は楽天が多く、支払いはクレジットカードで行っている場合、楽天カードが断然おススメです。

クレジットカードが増えることが嫌で作っていなかったのに、私も遂に昨年楽天カードデビューしちゃいまして、そうなるとなおさら楽天でのお買い物の機会が増えるという楽天の策略にまんまとはまっています。


支払いの際、楽天カードを使用すると、通常の1倍ポイントにプラスして2倍ポイントが付与されます。ということは、楽天クレジットカード利用で、いつでもポイント3倍ということになります。

100円に付き1ポイントなので、10.000円のお買い物で300ポイント付与されるということ。ネットでのお買い物を楽天に凝縮して楽天カードでお支払いをすると、あっという間に数千ポイント貯まりますので、これを支払いにあてることができます。


楽天カード利用促進企画もあり、毎月5の付く日は楽天カード利用でポイントが更にプラス2倍になるため、合計5倍のポイント付与となります。

会員ランク

会員登録をすると、お買い物の回数や金額で「シルバー」から「ダイヤモンド」まで4ランクあり、ランクによってお誕生日にもらえるポイント数が違ったり、優待があったりするようですが、ここはあまり意識しておかなくちゃいけないほどのレベルではありませんので、頑張ってランクアップしよう!!という目標は持たなくてOKです。


楽天会員になって、楽天カードを持つ最大のデメリットは、とにかくメール配信の量。毎日たくさんのメールが配信されますが、私は通常使うメールアドレスではなく、仕事以外の楽天から配信されるメールは「hotmail」を登録して、別管理にしてあります。

会員になった後、全てのメールを受信拒否もできるので、少し面倒ではありますが、そこはご心配なく!!

最後に、いろいろ調べていたらこんなページを見つけましたので、楽天ポイントお楽しみ図鑑 ご興味がありましたらご覧ください。

それではまた。ちゃおっ