ランジェリーのお話し

RITRATTI/ANDRES SARDA日本代理店「パリスインターナショナル」


先日。2019年春夏コレクションのランジェリー展示会のご報告をいたしますね、とブログに書かせていただきましたところ、楽しみに待っていてくださるお客様がいらして、嬉しい限りでございました。

遅くなってしまいましたが、1度に全てを書こうとすると長くなってしまうので、準備が整ったところからご報告していこうと思います。

きょうはイタリア「RITRATTI リトラッティ」スペイン「ANDRES SARDA アンドレサルダ」ポーランド「COEMI コエミ」、「快適な睡眠をとる方法の重要なアイテム「寝具」をもう少し掘り下げてみよう」の最後に書いたイギリスのナイティブランド「Cotton Real」など多数の海外ブランドの代理店「パリスインターナショナル」について。

パリスインターナショナルは、海外ブランドの他にオリジナルブランド、その履き心地からファンが多い「ツェルマットショーツ」も扱っています。

RITRATTI

1980年、セレブ女性の為に誕生したイタリアのブランド。RITRATTIとは「肖像」という意味で、全てのコレクションにそのスピリッツが反映されています。

究極の感性によるエレガントさ、洗練された女性を追求したコレクションは、毎回ため息が出るほど美しく繊細です。

また素材や装飾パーツは世界の一流品からセレクトしされ、スタイリスト達の感性・想像力・創造力を最大に発揮され、イタリアの自社工場で作り出される全てのコレクションは、世界中の女性を美しく飾るアクセサリーです。

展示会で見た2019年の春夏コレクションは、まだご紹介できないのですが、これはリトラッティの2018秋冬コレクション。

左は「TRESOR」というシリーズの長袖チュールボディ。繊細で実に贅沢な作りです。価格は¥33,000

リトラッティは、ナイトウエアも充実していて、ヨーロッパらしいエレガントなナイトドレスやロング丈のナイトガウンが毎回コレクションに出てきます。

右が「ARABESQUE」シリーズのモダールナイトドレス¥36,000。お揃いのナイトガウンもあって、カラーはブラック・アイボリー・レッドの3色展開。

ナイトドレスとナイトガウンを合わせて着たら、気分はハリウッド女優かプリンセス?違うか、クィーンですね。

ラ・ぺルラよりクラシカルなテイストで、エレガントの王道行くランジェリーを丁寧に作り続けているリトラッティは、まさに大人の女性のためにある上等なランジェリーです。

ANDRES SARDA

1962年にスペインで設立。エッジの効いたアバンギャルドなデザインは、世界中の洗練された女性を瞬く間にとりこにし、今や世界でも確固たる地位を築いています。

ランジェリー業界では珍しく毎シーズンファッションショーを行い、圧倒的な世界観を体感できる、稀有な高級ランジェリーブランドです。

スペインブランドらしく、パンチのある原色カラーを多様に展開し、コレクションごとにイメージをがらりと変えるラインナップは世界中のアンドレファンの心をがっちり鷲掴み!

個人的に大好きなブランドで、毎シーズンのコレクションにはスペインのパッションを感じるランジェリーが登場します。

アンドレサルダの2018秋冬は、世界各国のスキーリゾートからインスピレーションを受けたコレクション。

コレクションにも「ASPEN アスペン」「MEGEVE メゲヴェ」など世界のスキー場の名前が付いています。

MEGEVEはシルクとフランスレースを使用した贅沢なコレクション。トライアングルブラは¥28,000で、ストリングタンガは¥15,000

それでもアンドレサルダのランジェリーを身につけると、スペインのパッションまで纏っているような気分になれるから、そこがラグジュアリーブランドのパワーといつも感じます。

パリスインターナショナル展示会報告

国産ショーツとしてファンが多い「ツェルマットショーツ」ですが、一時入手困難な状況になり、ブランド消滅か?!と非常に残念に思っていたところ、

やはりいいブランドは救いの手が差し伸べられるもので、今は同じ工場で生産され、販売代理店をパリスインターナショナルが請け負っています。

他にも、これしか着けないというコアなファンを持つコレールや、ベルギーの補正系ブランドのRINZも扱っています。

Paris International オンラインショップ

アンテナショップ 【ル・シフォン ランジェリー】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-8-16 ヒルトンプラザ イースト4F
Tel&Fax:06-6347-7430

パリスインターナショナルのオンラインショップがあり、リトラッティはベーシックコレクションのみ、アンドレサルダの扱いはありませんが、ツェルマットショーツやコレール、RINZは比較的揃っています。

月に1度限り1回4本まで、商品到着後営業日3日以内に返送すればOKという試着便制度があります。

「ランジェリーのお悩み相談室」というページがあり、そこでは下着の悩みに対する回答が掲載されているので、参考になると思います。

パリスインターナショナルの取り扱いブランドは、まだまだたくさんありますが、きょうはこの辺で!

それではまた。ちゃおっ