アラフィフダイエット方法

40・50代の中年女性のお腹周りが痩せる方法はこれ!私の10日間実践記録


中年になると、太ってないのに「贅肉で下腹ぽっこり」に悩む女性は多いのでは?

お腹周りの脂肪を落としたい!もっとすっきりしたお腹になりたい!と思ってはいても、難しい方法では続きません。

お腹周りが痩せる方法はやっぱりプランクだ!という結論に達し、悩んでいるなら実行しなくちゃと思いまして「平成最後の追い込みですっ!」と書いたのが下の記事。

月末までの約10日、毎日プランク実行を約束しました。

太ってないのに「贅肉で下腹ぽっこり」というアラフィフの悩みが話題になった食事会美味しいものを心置きなくいただくために、3人とも日々トレーニングをしております。そんな日々を送っているので、当然3人もと太っていません。だけど「贅肉で下腹ぽっこり」という話題になりました。どうしても下腹ぽっこりの贅肉が落ちない!...

1日だけ忘れちゃったんだけどね。でも、ちゃんと実行しました。この方法は、簡単なお腹痩せを目指す40代、50代の女性にぴったりです。

それでは、実行した過程と結果をご報告いたしますね。


何故40代になるとお腹周りに脂肪が付くの?

女性は、加齢とともに脂肪が付きやすくなってきます。

私も陥った魔の更年期太り!生活は変わらないのに理由は何?対策を伝授アラフィフになると「今までと同じ生活をしているのに、最近太ったかしら?」と感じている女性、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか? ...

しかも、お腹は脂肪が付きやすく、取れにくい。女性は年齢によって脂肪の付き方が違いますし、中年以降は誰でもお腹や腰回りに脂肪が付きやすい傾向に。

更年期年齢になってくると女性ホルモンの減少から、より脂肪を蓄えやすい体になってくるため、それまでと同じような食生活や消費カロリーだと、じわじわと太ってしまい、お腹にも脂肪がたっぷり!という結果になってしまいます。

お腹の腹筋は誰にでもあって、それが割れて見えるかどうか、というのは筋肉の上に付いている脂肪の量によるものです。

だから、お腹に余分な脂肪がある限り、いくら腹筋を鍛えても脂肪がなくならなくちゃ意味がないのでは?と思っちゃいますよね。

でも、有酸素運動だけでは脂肪の燃焼に限界があります。じゃあ、どうすればいいのか?

やっぱり筋トレしかない!です。

40・50代女性のお腹周りが痩せる方法はこれ!

私が実際に10日間実行したおすすめの「簡単なお腹周りが痩せる方法」は、プランク。

いろいろなことをやってみて、とにかく簡単で時間も場所も取らず、道具も使わずいつでもどこでもできるプランクは、最強のおススメ筋トレと実感しています。

体感を鍛えるトレーニングでもあるため、これを続けていると姿勢がよくなりますしね。

これです。

すごく大事なポイントがありまして

それは「頭から足まで一直線」ということ。

あとは肘の位置。肩の真下、90度です。

少しでもヒップが上がって山型になってしまうと、かなりラクチンになっちゃうので効き目がダウンしますし、ヒップが下がると腰に負担がかかるので、一直線が大事。

せっかく実行しても結果が伴わないということになってしまうので、必ず身体一直線!。一直線にすると、お腹がプルプルするほど効いているのがわかります。

お腹がプルプルしてこなければ、一直線になっていないと思って間違いないので、実行する前に鏡で態勢をチェックした方が確実です。

私はスマホのストップウォッチを使って、きちんと時間を計って実行しました。適当にやるより、やる気が出るのでおススメです。

30秒経過したけど、もう少し頑張れそうだとかね。

簡単だし手軽だけど、はっきり言ってかなりキツイけど、最初は10秒からでもOKです。少しずつ長くできるようになるし、続けていれば必ず結果が伴います。

頑張りましょう!

より効果を出すためにすること

ダイエットは、体が冷えていると効果が出にくいので、もし低体温、汗が出にくい、冷え性、という症状がある場合は、まずは体を温めることが大事。

自宅で「炭酸風呂」を楽しむ3つの方法!炭酸浴が女性におススメな理由とその効果手足が冷える、冬は寒くて体が温まらない、体温が低くて寝つきが悪い、こんな方におすすめなのが「炭酸浴」私がよく行く近所のスーパー銭湯2軒は、どちらも炭酸風呂を取り入れていますが、自宅でも簡単に炭酸風呂が作れます。その方法や効果をご紹介!...

一番簡単なのは、お風呂に入ること。シャワーで済ませず、お湯を張った湯船にゆっくり浸かると疲れも取れるし、体が温まります。

ご紹介したプランクは体幹を鍛えるトレーニングなので、筋肉量が増えれば、筋肉は体の熱の発生源でもあるため、痩せやすい体に変わっていくことも期待できます。

痩せやすい体を作るためにおすすめな「痩身エステ」の体験コース比較自分で運動や食事方法をあれこれ試してみて、痩せやすい体ってのがあるな、と感じています。更年期がやってくる40代・50代の女性は、今までと同じ生活をしていると太りやすくなってくるという現実もあるので、「痩せやすい体を作る」ことが重要。...

お腹痩せ10日間実践記録

お腹周りが痩せる方法としておススメの「プランク」を10日間実践してみました。が!1日だけ忘れて寝ちゃったんですけどね。えへ。

後の9日間はきちんと実行しました。先に結果を申し上げると、
10日間でマイナス1センチ!

たった1センチ?と思います??

イエイエ、50を過ぎたオンナが10日間で1センチお腹をサイズダウンさせたのは大成功と言えます。多分1か月実行したら2-3センチはマイナスになるんじゃないかしらん。

  • 1日目 30秒
  • 2・3日目 45秒
  • 4・5・6日目 60秒
  • 7・8・9日目 70秒

でもね、最初にプランクをやってみたときは15秒しかできなかったので、初めてプランクに挑戦する人は、できる範囲から始めればOKです。

寝る前にプランクを実行し、1日置きにサイドプランクも足してみました。プランクは体の前の腹筋に効かせ、サイドプランクは脇腹(腹斜筋)にアプローチしています。

この女性は手で身体を支えていますが、

床に肘をついて体を支え、上にある手を頭に置き

上半身だけ前方に倒す⇒起こす これを左右10回繰り返します。

お腹周りが痩せる方法を実践してみた感想

おススメのお腹周りが痩せる方法「プランクは、継続して実行すればぽっこりお腹に効く!ということがわかりましたので、もう少し続けてみようと思います。

ただ、私は自分に甘いので「プランク毎日やってるから、ちょっとスイーツ食べちゃお」と思っちゃうんですよねぇ。そこは心を鬼にしないと、結果でませんよねぇ

10日間、厳密には9日間ですが、やり遂げることができたので、まずはご褒美のスイーツを食べてそこからまた続けてみようかな。

って、もうご褒美スイーツは食べちゃったんですけどね。

まあ、そのくらいの楽しみがないと続きませんから。

なので、あなたもストイックになり過ぎず、ゆる~く実行してみてください。最初から厳しくしすぎて挫折しちゃうより、時々ご褒美を自分に与えた方が続きますもん。

何より大事なのは「継続」です。続けていれば、必ず結果は出ます!

それではまた。ちゃおっ

中年女性がぽっこりお腹をへこます方法|きつくないけどじっくり続けて結果を出す!にっくき脂肪が付いてぽっこりお腹になり、一度付いた脂肪がなかなか取れないのは、多くの中年女性の悩みの種。まあお腹周りのサイズダウンは思うようにいきませんっ!じゃあどうしたらいいの?ぽっこりお腹をへこます方法を考えてみました。...