Pocket

ごきげんよう。「まだスタ」みかねーでございます。

土曜日は真夏かっ!と思うほどの暑さだったのに、きょうは長袖が必要なほど気温が下がっています。体調を崩さないように、気を付けてお過ごしくださいね。

昨日は、妹と一緒に長年お世話になっているファイティングジムからトレーナーとしてデビューしたきのこちゃんのファイティングレッスンに行ってきました。実は私、きのこちゃんの大ファン。

アスリート出身なので、実に気持ちのいい挨拶ができる若者です。挨拶って、大事よねぇ~と改めて感じますね。

雨だったにも関わらず、きのこちゃんのクラスは満員。きっと私の他にも彼女のファンはたくさんいるはず。滴るほどの大量の汗をかいて、心身ともにリフレッシュしてきました。




日本では、2016年に高齢化率27.3%に達し、超高齢化社会に突入。前例のないことなので、社会も人々も手探りでその状態の中を生きていかなくちゃならないわけです。

2025年には5人に1人が認知症になると予測されているそうですが、自分は大丈夫!と何の裏付けもない自信は持たず、若い頃からできる限りの予防をしておいた方が、自分のためでもあり家族のためでもあります。

そう思いませんこと?

出来ることはとりあえずやっとく。そうすると神様がその努力を買ってくれて、こいつは頑張ったから容赦してやろう!という判断を下すに違いない!と信じていたりしています。

それこそ裏付けのない思い込みですが、でも一応「できることはやっとく」という行動はしておりますんで、何もしないで抱く自信とはちと異なるかと。

でね

認知症発症の危険リスクとして挙げられることのひとつに「運動不足」があります。

最近の「まだスタ」ブログ、世の中の気になることシリーズが多かったですが、そもそもは運動することの楽しさと、更年期を境にジワリと太ってくる女性に向けて運動を始める動機付けのヘルプになればとスタートさせたので、認知症予防にも「運動」がマスト!となりゃ、出番でございますよ。





運動を語っているけど、ホントにやってるの??と思われちゃ残念なので、すっぴんでお恥ずかしい限りでございますが、三茶のファイティングジムでのワンショットでございます。


話しは元に戻しまして、未だ完全にその全貌を解明できてはいない認知症ですが、厚生労働省の「みんなのメンタルヘルス」というサイトによると

認知症とは「生後いったん正常に発達した種々の精神機能が慢性的に減退・消失することで、日常生活・社会生活を営めない状態」をいいます。

となっています。

いやいや、私はまだ若いし、と思っていますか?若年性認知症というのもあるし、早くから準備をしておくということは、発症のリスクが低くなるとも考えられるわけで、それが難しいことではなく単に運動をすればいいだけとなれば、やらない理由は見つかりません。

是非、身体を動かすこと、スタートしてください。

認知症予防のための効果的な運動は有酸素運動と言われています。その中でも音楽やリズムに合わせてステップを踏むダンスは脳も同時に使うので、いいとされています。

身体と脳を同時に使う運動であれば、ダンスだけでなくエアロビクスも私がやっているボクシングエクササイズも同様。

最初は、思ったように手足が一緒に動かなかったりもするんですけどね。そこで挫折しちゃダメ!!人は必ず慣れてきます。慣れてきて音楽に合わせて体を動かせる気持ちよさ、汗が滴る快楽を知るとやめられなくなります。

歳を取ってからスタートさせるより、今から始めた方が覚えるのも早いし、運動量が多少激しくても付いていけますからね。

身体を動かして汗を流すと、ストレスも軽減します。心の健康にもつながるってわけです。

巷には様々な情報があふれています。それを収集して咀嚼し、自分にとって何がいいか?何ができるか?を選ぶのは自分自身。何もかもはできないとしても、何が正解かわからないとしても、ある程度の年齢になったら「身体を動かすこと」はやっておいて損はありません。

スポーツジムに通う前は、私もウォーキングをしていましたが、楽しさを感じられなくて2か月ほどで挫折。時々、近所のおばさまたちが数人一緒にウォーキングをしていらっしゃる姿を見かけることもありますが、人と一緒でないとできないことは、相手がいなくなると自動的に終了してしまう可能性もあるので、個人的にはあまりおススメしません。

ひとりでも楽しめること。これが見つけられたら大成功☆

まずは、何でもいいからトライ!!です。そのうち「好きかも」が見つかると思います。

ちなみに、次に私がやってみたいのはスカッシュ。20数年ほど前に少しだけやったことがあるのですが、ひとりでは難しいため挫折しました。近所にスクールを見つけたので、いつか行ってみたいと目論んでいます。

それではまた。ちゃおっ