まだスタDiary

最終更新日: 2021.12.22

年齢はただの数字と割り切れますか?平等に歳は取るけどここで差が出る

ごきげんよう、みかねーです。

今朝、Facebookで知人が「誕生日が近づくにつれてバースデーブルーになる気がする。やっぱり年齢ってただの数字じゃないんですよね」とつぶやいていたんですね。

それを読んで、来月誕生日の私も確かに!と、思ったわけです。

あなたの年齢は?ただの数字と、割り切れていますか?

人は平等に1年に1歳、歳をとっていくわけだけど、来月62歳になる私は、自分の年齢を考えるとため息が出ちゃったりもするんですよ。

でね、平等に歳は取るけど、差が出るのは何故?どこ?ってことを考えてみました。

年齢はただの数字と割り切れますか?

女優の萬田久子さんが「Age is just a number!」という本を出していました。

Age is just a number! オンナのキレイ、秘密のTheory [ 萬田 久子 ]

楽天で購入

 

これを読んだら、年齢に対する憂鬱が減るかしら。

歳を重ねることで、いろんなところに不便やら不具合やらを感じているから、年齢がただの数字と割り切れなかったりしちゃうわけです。

・トイレが近くなって不便
・お肌のハリや弾力が思いっきり衰える
・言葉がすぐに出てこなくなる
・忘れっぽくなる

こんなことを不便だなぁと感じています。あなたはどうですか?

これらの症状は、大なり小なり歳を重ねていけば全ての人が感じることじゃないかしらん?

それでも年齢はただの数字と言い切れるのかしらん。気持ちの持ちようですかね?

平等に歳は取るけどここで差が出る

俄然、こっから熱くなってくるみかねーですが、個人の努力によって加齢によるいろいろな症状を最小限に抑えることができる部分もあるわけですよ。

例えば、40歳以上の6割もの女性が悩んでいると言われている尿モレ

これは骨盤底筋を鍛えることで回避できます。私はくしゃみをしても、飛び跳ねても走っても、今まで尿漏れの心配をしたことはありませんっ。きっぱり!

次は不眠、睡眠障害

年齢とともに睡眠の質が低下すると言われていますが、これもまた私はほぼ感じたことはありません。

寝る前のストレッチ、ヨガ、日中の活動量を上げることで解消できます。きっぱり!

睡眠の質が落ちると、ストレスが解消できなかったり、食欲がコントロールできなくなったり、様々な不具合が生じてしまうので、睡眠の質を確保することはアンチエイジングにもすごく大事。

そして肩凝りや関節痛

これまた、動かしていれば不具合は起こりにくくなります。

肩凝りは肩のうっ血が原因であることが多いので、それを解消してあげれば軽減するはずだし、関節周りの筋肉が硬くなっていたら痛みに繋がることもありますからね。

全ての人が同じ症状や原因とは限らないし、病的な原因がある場合は動かしたくらいじゃダメだけど、体はじっとしているより動かしている方が不具合が生じにくくなります。

え?みかねーってば、結局運動しろと言ってる??

あ・・バレました?そうです。その通りです。

結局、いつも同じ結論に辿りついちゃうんだけど、年齢を重ねたことで生じている不具合は、ある程度体を動かすことで解消します。

お肌のハリや弾力は、どうにも戻らないけど、キレイな姿勢を作る筋肉は努力次第でいかようにもなるんです。

何もやらずに痛いだの、辛いだの言っているより、とりあえずやり続けてみたら、あれ?調子いいかも、痩せたかも、快適かも、ってなるかもしれないじゃないですか。

するかしないかで、50代、60代になったとき、大きく差が出るんじゃないかなぁと思っているわけですよ。どうかな?

来月の誕生日を考えると憂鬱にはなるけど、憂鬱になったところで回避できることじゃないので、せっせとトレーニングに励み吹き飛ばすことにします。

それではまた、ちゃおっ。

関連記事

  1. まだスタDiary

    世田谷温泉宿「由縁」は食事が美味しかった!1泊してみた感想を口コミ

    ごきげんよう、みかねーです。この世で自宅が最高の居場所と感じて…

  2. まだスタDiary

    最近のスポーツジム状況と「運動習慣」を広げたい私なりの理由をつらつらと

    ごきげんよう、みかねーです。東京や大阪の緊急事態宣言は延長にな…

  3. まだスタDiary

    オペラユニット「IL VOLO/イルヴォーロ」紹介|彼らの歌声はアンチエイジング美容液

    ごきげんよう、みかねーです。いつの日からか、もう記憶はありませ…

  4. まだスタDiary

    舌の根も乾かぬうちにびしょびしょのままで恥ずかしいけどお知らせします

    ごきげんよう、みかねーです。年末に「新しいサイト「横浜 Wom…

  5. まだスタDiary

    人の振り見て我が振り直せを実感したジムでの出来事で学んだ5つのこと

    ごきげんよう、みかねーです。先日ジムで、「人の振り見て我が振り…

  6. まだスタDiary

    新しいサイト「横浜 Woman Fitness Club」を作ってみました

    ごきげんよう、みかねーです。生まれと育ちは東京ですが、横浜に移…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 大好物マフィン衝撃のカロリーから考えてみた女性に必要な3つの…
  2. 横浜駅から徒歩圏内のパーソナルジム|価格&内容がわかる24選…
  3. 横浜市内にある女性専用のパーソナル以外のジム&スタジオ11選…
  4. 映画「ハウス・オブ・グッチ」で感じた欲しがりオンナの不安と脂…
  5. 初めてジム選びをする女性におすすめ!横浜市内のフィットネスジ…

Pick up

  1. 50歳からのスタイルアップ食事術

    ダイエットの成果を感じられないなら「たんぱく質不足」を疑うべき4つの理由
  2. 50・60代のボディメイク

    足指ジャンケンできないのは何故?効果を知ったらやらずにいられない!
  3. まだスタ流ライフスタイル

    TENTIALアイマスク「BAKUNE EYE-MASK」を使ってみた感想を口コ…
  4. 50歳からのダイエット

    テレビで見た「牛肉ミートファーストダイエット」を1週間実践した効果と感想を口コミ…
  5. フィットネス&エクササイズ

    宅トレ「リーンボディ」でビリーズブートキャンプをやってみた口コミと効果的な使い方…
PAGE TOP