横浜・神奈川観光

ダイエット女子におすすめの鎌倉観光は鶴岡八幡宮から長谷寺まで徒歩コース


ごきげんよう、みかねーです。

横浜在住なので、都内に出るより鎌倉・湘南方面の方が近いため、ひとりでふらっと行ってみたりします。

しかぁーし!最近の鎌倉は、平日でもすごい賑わいですね。あれ?きょうは日曜日だっけ?と思うほどに、小町通は外国人観光客や修学旅行生ですごい人です。

だけど、何度行っても「いいなぁ~」と感じるのが、鎌倉観光の目玉でもある鶴岡八幡宮ですね。どんだけ人がいようと、騒がしかろうと、厳かな気持ちになります。

そして、このブログのタイトルにもあるように「スタイルアップLife」を目指しているダイエット女子におすすめなのが、鶴岡八幡宮から長谷寺まで片道3キロ弱を歩いて移動するコース。

往復すると約5キロ強、片道30分ちょっと、往復で1時間程度でしょうか。実際に自分で歩いてみたところ、丁度いいように感じました。

鎌倉ならではの観光スポットを2か所巡り、小町通りも歩き、平坦で歩きやすい道を少し早めにウォーキングするコースは、気持ちもリフレッシュ。

しかも、長谷寺は敷地に高低差があり、お参りするためにはいくつもの階段を上るので、更にダイエット女子には嬉しい散策コースになっています。

それでは、ご紹介いたしますね。


ダイエット女子におすすめの鎌倉観光はまず鶴岡八幡宮から

正面の大きな鳥居をくぐると左側に広がるのハスの池。その手前には喫茶「風の杜」があり、池や緑を楽しみながら鯛茶漬けや甘味をいただけます。

右側は旗上弁財天社。太鼓橋がある池には、亀やすっぽんがいるそうですが、私が覗いたときは鯉しか見えませんでしたけどね。パクパクしている鯉の口って、ちょっとキモイ・・ですよね。

本殿の前には長い階段がありますが、ここを上がってしまうと手水舎がないので、階段を上る手前の左側にある手水舎でお清めを済ませましょう。

本殿の左横には、丸山稲荷があります。赤い鳥居に引き寄せられ、上まで上がってみました。小さなお稲荷さんですが、歴史は古く室町中期の様式で、鶴岡八幡の中で最古の建造物だそうです。

ダイエット女子におすすめの鎌倉観光コースは歩いて長谷寺へ

歩いて長谷寺までがおススメなのは、距離的にもちょうどいいし、何より経路が実に簡単なので、初めての人でも絶対に迷いません。

地図の上の方が鶴岡八幡宮、左下の〇が長谷寺です。スマホのGoogle mapで検索してみたところ、2.6キロと出ていました。

鶴岡八幡を出発し、真っすぐ大通りを歩き

ガードをくぐって「下馬」という交差点を右折。

そこからまたひたすら真っすぐ歩いていくと長谷寺に到着します。

簡単でしょ?

右に曲がってからも、小さなカフェや飲食店が点在しています。ひとりなら歩いている途中で気になったお店にふらり、と入ることもできますしね。

おすすめは、鎌倉野菜を使った色どり鮮やかなラーメン「一閑人 鎌倉店」、長谷寺近くのカレー専門店「Woof Curry」。どちらもお店が小さいし、昼時には行列になることもあるので、時間をずらした方がベター。

カロリー消費目的の徒歩移動であれば、早歩きがおススメ!

ちなみに、普通の速度で1時間歩いた場合、体重が50キロの人なら150Kcalの消費が、早歩きにすると210Kcalの消費になります。

まあね、観光に来ているんだから、無理してがつがつ歩く必要もありませんが、姿勢を伸ばしお腹に力が入っているかどうか?は、確認しながら歩きたいですね。

ダイエット女子におすすめの鎌倉観光コースの2か所目は長谷寺

鶴岡八幡は無料ですが、長谷寺は拝観料400円のチケットを購入します。ペットは連れては入れませんので、ご注意くださいね。

夏時間3月~9月
8:00 – 17:00(閉山17:30 )

冬時間10月~2月
08:00 – 16:30(閉山17:00)

山頂にある観音堂の中に収められている黄金色のお釈迦様は、とっても穏やかな優しいお顔をしていて、その前で手を合わせるだけでいいことがありそうな気がしてきます。

アジサイを鑑賞するためには、観音堂から更に上りますが、階段は狭く、写真を撮るために立ち止まる人も多いため、平日でも非常に混雑していました。

ゆっくりとお参りして、アジサイも楽しみたい方は、開園が8時なので早めに行くといいかもしれませんね。

長谷寺のお食事処「海光庵」

今回、どうしてもランチに食べたかったのがこれ!長谷寺の中にあるお食事処「海光庵」のヴィーガン:精進カレーです。

カレーのベースはトマトチキンカレーのような味わい。こんにゃくが入っていてびっくりしましたが、これが結構いける!次回、カレーを作るときは、私もこんにゃくを入れてみようと思いました。

大きな窓の外には、街並みと相模湾が広がっています。向こう岸は、多分逗子マリーナかな?

長谷寺の写経

長谷寺を訪れたもうひとつの目的が、写経だったんですね。

入って右の方に進むと美しく清められた庭の清潔な建物があり、この中で写経や写仏を経験することができます。

受付時間は9:00~15:00
写紙代として1200円支払います。

私が入っていくと、すでに女性が6人ほどいて、受付で説明を聞いていました。写経にもいくつか種類があり、写経と写仏はどうやら違う様子。

受付の女性が、ものすごく丁寧に説明していました。初体験の者にとってはありがたいことなのですが、とにかく一人に対して時間がかかり過ぎる。

もう少し効率的な方法があるはず、と待つことが苦手な私は少しイライラ。私の前に待っている6人に対する説明の時間を待つ気にはなれず、リタイア。

私が到着したのは多分11時過ぎだと思いますが、9時からスタートしているので、早めに行った方がいいと思います。

鎌倉のソフトクリーム

小町通りにも何店舗もソフトクリーム屋さんがありまして、横目にそれを見ながら、帰りに絶対食べるぞ!と思っていたんですね。

歩いてカロリーを消費しても、ソフトクリームを食べたらダメだろ!ですが、歩かなきゃカロリーはプラスされるけど、±ゼロってことでOKということにします。

私が食べたソフトクリームは、福岡が発祥らしい鎌倉駅西口(裏口)の商店街にある「大名ソフトクリーム」

黒い部分は、チーズソフト。あまりチーズ味はしなかったけど、濃厚で滑らかで実に美味しかったです。

ダイエット女子におすすめの鎌倉観光まとめ

とにかく平日でも混雑しています。土日には、鎌倉駅で切符購入や改札に入るのにも行列ができるらしいので、徒歩で移動できるところは徒歩がイチバンです。

お金もかからないし、カロリーも消費できるしで一石二鳥です。

ひとりでも十分に楽しめるのが、神社仏閣巡りかも・・と思った今回でしたので、歩いて回れるダイエット女子におすすめの違った鎌倉観光コースを探してみたいと思いました。

参考にしていただけたら嬉しいです☆

それではまた。ちゃおっ

大人女子向け夏休み!逗子マリーナ「リビエラ」ランチと由比ガ浜海の家からの温泉へ湘南は、泳がなくても、逗子マリーナはおススメスポットだし、由比ガ浜の海の家はとってもオシャレだし、ぼーーーーっと海風に吹かれる開放的なエリアもあるので、リフレッシュ目的の大人の夏休みにおススメ。...