アラフィフボディ

最終更新日: 2020.07.26

映画「ハスラーズ」のジェニファー・ロペスはアラフィフボディのお手本

ごきげんよう、みかねーです。

ジェニファー・ロペスとコンスタンス・ウーがダブル主演の映画「ハスラーズ」ご覧になったかしら?

アンド、シャキーラと共演したスーパーボールのハーフタイムショーはどお?どお?

興奮冷めやらぬ私。ハスラーズの出演は、久々のスクリーン登場となったジェニファーさんですが、御年50歳。まだスタブログを読んでくださっている方々と同世代です。

もちろん、欧米人と日本人の我々では、DNAが違うから体格や骨格が違うのは当たり前なんだけど、でもね努力しなくちゃキープできない、という点は誰でもが平等。

年齢ってのは、ただの数字ってこと、決して細くない鍛え上げられたパワフルな肉体の魅力を映画とライブ動画で熱く感じました。

この感動をあなたと共有したいです。

映画「ハスラーズ」でのジェニファー・ロペス

2015年「NewYork Magazine」誌に掲載されたジェシカ・プレスラーによる記事“The Hustlers at Scores” から着想を得て製作された映画です。

ジェニファー・ロペスが演じているのは、ストリップダンサーのラモーナ。

スポットライトが当たったクラブのステージ。そこにきらびやかでセクシーなステージ衣装をまとったジェニファーさん扮するラモーナが登場。

ステージ中央にあるポールにパワフルなボディを絡ませて、セクシーなダンスを繰り広げるという登場シーン。女が観ても痺れまくります。

画像引用元:IMDb

外見的に誰をリスペクトするか、ってのは好みによるものだけど、ジェニファーさんは決して細いわけじゃないんですね。

でも、いつもまだスタブログに書いているように、姿勢がいいから存在感もあるしカッコイイ

これはしっかりと筋肉を鍛えている証拠!ということが、本人が演じているポールダンスを観ればわかります。

日本人は、猫背になりやすい骨格の特徴があるとピラティスの先生がおっしゃっていました。だからこそ、美しい姿勢がキープできる筋肉を鍛えることがアラフィフにはマストです。

映画「ハスラー」に付いてはこちら【映画「ハスラーズ」のキャストが演じるモデルになった人物たちの真実と感想】

スーパーボールのハーフタイムショー

これです!これ!シャキーラとのハーフタイムショーのライブ動画。

全く年齢を感じさせないシャープなこの動き、50歳ですよ。

でもねぇ、ジェニファー・ロペスはセレブだから・・・って、虚弱体質だとか、病気がちだとか、運動は医者に止められているというなら別ですが、体を鍛えること、体力を向上させること、心肺機能を高めること関しては、全ての人が平等です。

顔の劣化に対する施術やバストやヒップのボリュームは、お金があればどうにでもなるかもしれないけど、体を鍛えることはドーピングでもしない限り、コツコツやり続けるしかありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sweaty SoLful Sunday’s… @niyamasol #fallishere

Jennifer Lopez(@jlo)がシェアした投稿 –

インスタグラムには、ジムでの様子もアップしてありました。見事な腹筋です。

加工してんじゃないの?なんて疑った人は、やらないこと、できないことを棚に上げているだけと思いましょう。

例えそうであったとしても、ちゃんとトレーニングしていることはライブのパフォーマンスを見れは一目瞭然。

でもさ、ジェニファーさんより気になったのが、右下のキラキラの容器。ストローが刺さっているようだから、これってドリンク??

何でキラキラ仕様なんでしょうか?どんな飲み物が入っているのでしょうか?気になりませんか?永遠に謎ですけどね。

まとめ

ハスラーズは映画もよかったです。映画って、手軽に自分が知らない世界に連れて行ってくれる現実逃避できるツール。

バブルに沸いていた頃のアメリカのショータイムにワープできるし、ゴージャスなショーを見ることもできちゃうわけですよ。興奮します。

興奮した中で私が学んだことは、アラフィフのダイエットに必要なのは、決して体重を落としてスリムになることではないということ。

そして、ヒップや太ももが立派であろうと、ぶよぶよしてない、背筋がビシッと伸びて全体のバランスがいい、ここを目指すべきだということ。

ジェニファーさんは外国人ではあるけど、目指す道が正解!なのを感じたハスラーズでした。

ご興味あったら、映画も観て。映画館を出るときは、やくざ映画を観た男子たちの歩き方がちょいといかつくなっているように、ちょいと背筋が伸びているかもですわ。

それではまた、ちゃおっ。

ピックアップ記事

  1. 1回ごとの都度払いで通えるパーソナルトレーニングジムまとめ~東京編~
  2. 横浜の暗闇フィットネスジム種目別にピックアップ15選|おススメとその理由
  3. お腹や太ももだけの部分痩せって可能なの?アラフィフ女性がやるべきことは?
  4. 「エクササイズコーチ」の効率的なパーソナルトレーニングがおススメな理由
  5. 歯のホワイトニングは「ホワイトエッセンス」がオススメ!実際に通った効果と感想を口…

関連記事

  1. アラフィフボディ

    「正しい姿勢の作り方」1日1回自分の姿勢を整えて体に覚えさせよう

    ごきげんよう、みかねーです。チョイと前に「痩せたいのに痩せられ…

  2. アラフィフボディ

    内臓脂肪と皮下脂肪の見分け方や違いは?落としやすいのはどっち?きちんと知っておこう

    ごきげんよう、みかねーです。先日、新たに始めたトランポリンエク…

  3. アラフィフボディ

    痩せたいのに痩せられない人がまずチェックすべき最も大事なポイント

    ごきげんよう、みかねーです。女性にとって「ダイエット」は永遠の…

  4. アラフィフボディ

    50代女性の体型変化は何故起こる?体形崩壊を防ぐ3つの対処法~初級編~

    ごきげんよう、みかねーです。歳を取るごとに「あれ?痩せにくくな…

  5. アラフィフボディ

    基礎代謝をよく理解するとアラフィフ女子は何が何でも代謝を上げたくなる

    ごきげんよう、みかねーです。よく耳にする「基礎代謝」という言葉…

  6. アラフィフボディ

    50代後半女性はダイエットより筋肉量を落とさず現状維持がいい理由と工夫

    ごきげんよう、みかねーです。昼の番組で、30キロほどのダイエッ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ジムバッグを夏仕様にしてみました!最強の軽さで女性に激しくお…
  2. まだスタDiary|Strong Nation30分クラスを…
  3. マシン(リフォーマー)ピラティスのグループレッスンが受けられ…
  4. 50代女性初心者向けの家でできる「筋トレ&ストレッチ動画メニ…
  5. シャイニー薊さんのマッスルグリル「減量食!マグマ」をまだスタ…

Pick up

  1. スポーツジム情報

    暗闇フィットネス&エクササイズの種類と実施スタジオやジム|その魅力を口コミ
  2. フィットネス&エクササイズ

    グループセンタジーとは?消費カロリーや痩せる効果は?体験の感想を口コミ!
  3. 女性のための家トレヒント

    腰の上の肉の落とし方に効果的な簡単筋トレで見た目ヒップアップを目指す
  4. アラフィフボディ

    アラフィフ痩せすぎ注意!ダイエットした自分に酔いしれてはいけない!
  5. 美ボディメイク~食事編~

    更年期はカルシウム不足にご注意!1日に必要な摂取量と運動とカルシウムの関係
PAGE TOP