美容と健康

インディバヘッドが気持ち良くておすすめ!温め頭皮ケアで血流促進効果!【私の口コミ】


以前「女性の髪が加齢で細くなる原因は?ヘアケア用品見直しと頭皮ケアでお悩み解決!」にも書いたように、加齢により髪が細くなることが悩みのタネだったりもして、それを食い止めるためには頭皮を健康に保つことも大事!

というのがわかったので、もっぱら頭皮ケアに余念がない私でございまして、きょうはヘッドにフォーカスしたお話し。

「髪はオンナの命」でございますから、関心度も高いと感じております。 フェイシャルやボディのエステメニューで「インディバ」という施術があることをご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、実はヘッドでも可能。

これが実に気持ちいいんです! ヘッドマッサージにもいろいろ種類がありますが、インディバヘッドメニューは頭と首から肩まで温めてながら行うので、施術後は肩から上が温まってすっきり感があります。


インディバとは?

インディバとは、身体を芯から温める「温熱療法」です。 電気メスの発明者であるスペインの物理医学博士ホセ・カルベット氏(インディバ社)により開発された、電磁波エネルギーによる高周波温熱機器で、そもそもはガン治療機器として開発された背景があります。

電磁波とか高周波とか言われると、ちょっと大丈夫??と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際の施術は背中に熱伝導のいい板を敷いた上で顔や体に平らで丸い器具を滑らせて温めていくだけです。

お風呂やサウナなどは体の芯から温まるわけではなく、温める元は外にありますよね。それに比べてインディバの内部を温める方法により、血液やリンパ液の流れを促進します。

インディバの効果は?

体温が上がると免疫力も上がると言われていますよね。それほど、体内温度を上げることは健康にも美容にもいいということであり、インディバはそれを利用した美容法です。

顔ならターンオーバーが促進されてしみやくすみが解消、温めれば血流はよくなりますから、血流やリンパの流れが改善する効果はあります。

フェイシャル・ボディ・ヘッドと全て体験したことがありますが、どの部位の施術も汗をかくほど温まり、その時だけでなく温かさが持続するので、冷え性の方は継続して実施すると改善するように思います。

インディバヘッドをオススメする理由

私は顔や体はさておき、このインディバヘッドが大好物!

インディバは特製クリームを使用して行うため、普通のエステサロンだとシャンプー台がないのでできないのですが、学芸大学駅前にあるトータルエステサロン「CAP」にはインディバヘッドがメニューにあります。

仕事柄、目を酷使するので、忙しいときは目の疲れから頭痛に。そんな時の救世主が私にとって「インディバヘッド」でした。

頭を温めることで、すーっと目の疲れが癒えてくるのを感じます。施術後は頭もすっきり。しっかりと温めた後に、シャンプーをしてもらうので、毛穴もしっかり開いて汚れも落ちるのではないかと、これは私の感想。

頭皮が硬くなると、髪の成長の妨げにもなるので、温めることによって髪が育つ畑の状態よくがよくなりますからね。

しっかりと髪の畑である頭皮をケアして、丈夫で美しい髪を育てたいものです。

インディバボディは痩せる効果があるか?

ボディも受けたことがありますが、背中に熱伝導のいい板を敷いた上でジェルを塗って平らなローラーのような器具で施術していきます。

温めるので、人によっては発汗作用もあると思いますが、それだけで痩せるのか?に付いては疑問があります。サウナも同様ですが、汗をかいただけでは痩せません。

水分が体外に出ているだけなので、もし体重計に乗って減っていたとしても、それは痩せたのではなく、水分が出ただけのこと。また同じだけ水分を補給したら元に戻ります。

全身が温まるし、しばらくはその温かさが持続するので、血流促進効果はあると思うけど、「痩せる」ということが目的なら他の方法の方が効率がいいと私は思います。

それではまた。ちゃおっ