50歳からのボディメイク

最終更新日: 2022.05.31

筋トレは美肌とアンチエイジングに効果あり!を医学的に解説した動画

ごきげんよう、みかねーです。

筋トレは美肌とアンチエイジングに効果的だということはわかっていても、専門家からその根拠を明らかにしてもらった方が納得できますよね。

以前、まだスタブログでもそうした内容の記事をアップしていました。

でも、私が書いた記事では専門性がないため、削除したという経緯があります。

先日、現役医師が筋トレと美肌やアンチエイジング効果について解説している動画を見つけたので、それをご紹介しますね。

きっと、あなたは筋トレがやりたくなる!

筋トレは美肌とアンチエイジングに効果あり!

筋トレと美肌やアンチエイジングとの関係は、成長ホルモンです。

成長ホルモンは、子どもの生育だけに関係しているのではなく、大人になると分泌量は減ってきますが、免疫や代謝と深いつながりがあります。

そして、成長ホルモンを分泌させるために重要なのが
・筋トレ
・質のいい睡眠

石井直方の筋肉まるわかり大事典 [ 石井直方 ]

楽天で購入

私のバイブルでもある本書には、以下のように書かれています。

加齢とともに減退していく生理機能のひとつに、内分泌系の働きがあります。

内分泌系を活性化するためにはどんな運動が効果的かというと、実は筋力トレーニングがイチバンなのです。

ホルモンの分泌が活性化し、その結果皮膚の代謝もよくなるので美容効果は倍増します。

石井直方の筋肉まるわかり大事典 [ 石井直方 ]より

年齢とともに、筋肉が減っていくことが基礎代謝の減少につながります。そして、そのことが同じ生活をしているのに、少しずつ太ってしまうことの原因にもなっちゃう。

ところが、成長ホルモンには脂肪燃焼促進作用があるんです。

摂取したカロリーを消費し切れないと、脂肪細胞に中性脂肪として蓄えられますが、成長ホルモンには蓄えられた中性脂肪を「遊離脂肪酸」へと分解する働きがあります。

筋トレで成長ホルモンを分泌して、その後有酸素運動で脂肪を燃焼すればにっくき脂肪が燃える!というわけです。

私は専門家でもないし、医療に従事しているわけでもないので、熱く語ったところで残念ながら説得力がありません。

そこで!ドクターが、医学的に解説した動画を見つけました!

医学的に解説した動画

これです!高須クリニックの高須幹弥先生が、解説してくれています。

高須先生がおっしゃっている筋トレによる、美肌効果、若返り効果は以下の通り。

・太りにくくなる
・免疫機能を上げる
・認知機能を上げる
・生殖機能を上げる
・肌のターンオーバーを促進
・肌のダメージを修復

筋トレによって血流がよくなり、末梢血管まで栄養や酸素を送り届けられるようになることもトレーニング効果のひとつ。

更に、筋肉でマイオネクチンというホルモンが作られ、それはメラニンの生成を抑えたり、炎症を抑えたりする作用があるそうです。

筋肉から放出されメラニンの生成を抑制する成分「マイオネクチン」には、皮膚の細胞において、メラニン生成の抑制以外にも「炎症因子の抑制」や「メラニンキャップの分解促進」など、シミなどの色素沈着予防・改善につながる複数の働きを持つ

ポーラプレスリリースより

後半は、たんぱく質摂取の重要性も解説してくれているので、最後まで是非見てみてね。

みかねー日記

本日の記事は、いつもよりボリュームが少ないので、ちょっくら近況を。

メロンパフェ

時々、まだスタブログでも登場している友人「美容番長」から、極上のメロンパフェをごちそうになりました。

別に誕生日でも記念日でもないんだけど、ありがたくいただきましたさ。美味しかったぁぁ。

でね、その美容番長が遂にパーソナルトレーニングに通い始めました。むふふ、またひとり運動女子を勧誘したわ。

会うたびに私から聞かされる、ジムやトレーニングの話しに洗脳されていたはず。と、私は思っています。

ジムに行ってると楽しいよ、体脂肪率減ったよ、体調良好だよ、むくまないよ、よく眠れるよ、ってね。

そしてもう一人、同じ年の動くことが大嫌いなぽちゃ友も、遂にヨガ教室に入会しました。

彼女こそ、様々な理由から運動してほしかったんです。

だから、入会を聞いた喜びもひとしおでした。

その話はまた後日、まとめたいと思っているので、ジム通いや運動習慣に迷いがある方には、是非読んで欲しいです。

みかねージム日記

ジムウエア

運動をし過ぎると腰を痛める私。ちょっと調子に乗っていたら、案の定やっちまいました。

1週間はおとなしくヨガだけをやっていましたが、どうにも我慢ができなくて日曜日にはミットのパーソナルに行ってきました。

その時の様子がコレ。

そこで気づいたんだけど、日常着が最早ジムウエアになっているんですよ。上下NIKEのウエア、これで行って帰ってきましたから。

益々、フツーの服が必要なくなっているこの頃です。

ジムウエアでも十分オシャレできるし、そこを極めたらそれはそれでいいかも、とも思ったりしています。

楽だし、洗濯機でざぶざぶ洗えるしね。

まとめ

というわけで、運動すること、筋トレをすることは、メリットがたーっくさんあるんです。

別にマッチョを目指しているわけじゃないから、ほんのちょっと意識して筋肉を使うトレーニングを毎日の習慣にしてあげるだけで十分です。

そのうち、それだけじゃ物足りなくなってきたらラッキーですから。

筋トレも運動も奥が深くて、掘り下げれば掘り下げるほど興味が湧いてきますって。

さ、みんなで運動しましょう!

ただ、激しい運動は活性酸素が発生するので、それはそれでダメージになるから、何事もほどほどにね。

それではまた、ちゃおっ

関連記事

  1. 50歳からのボディメイク

    アラフィフやり過ぎダイエットに注意!その目安とデメリット

    ごきげんよう、みかねーです。美容院でファッション誌「STORY」に…

  2. 50歳からのボディメイク

    四角いお尻を改善するためのおすすめトレーニング&ストレッチ

    ごきげんよう、みかねーです。年々、お尻が四角くなっている??ヒ…

  3. 50歳からのボディメイク

    足瘦せの方法を探している女性はこれをチェック!あなたの脚に効果的なのは何?

    ごきげんよう、みかねーです。足痩せしたいからと一生懸命筋トレを…

  4. 50歳からのボディメイク

    女性におすすめの寝る前エクササイズとヨガ&ストレッチ動画

    ごきげんよう、みかねーです。眠れないと辛いですよね。寝ようと思…

  5. 50歳からのボディメイク

    歳と共に脚が太くなってない?原因を知って対処する!

    ごきげんよう、みかねーです。何となく、年齢とともに脚が太くなっ…

  6. 50歳からのボディメイク

    痩せたい女性はストレッチ!より効果的なDr.Stretchという選択肢

    ごきげんよう、みかねーです。何度もまだスタブログでは、痩せたい…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. スクワットが苦手な女性には「相撲スクワット」がおすすめ!その…
  2. ビーチヨガは脳みそ洗ったようなすがすがしい体験だった!202…
  3. 美容番長の体脂肪率減少に刺激を受けて新たな挑戦をしてみること…
  4. ホットヨガだけじゃない「LAVA」の魅力的なプログラムを体験…
  5. シューイチ「日本のダイエット史」&これからのダイエットは?

Pick up

  1. 50歳からのボディメイク

    運動不足も筋肉疲労の原因になる!おすすめの対処法は?
  2. 50歳からのダイエット

    50代女性がダイエットで体脂肪率30%を切る始めの一歩3つのポイント
  3. 50歳からのフィットネスライフ

    筋トレ苦手な女性にはお尻と背中が鍛えられるキックボクシングがおススメ!
  4. 50歳からのボディメイク

    ガードルで痩せるの?ヒップアップ効果は?そもそも必要なの?の疑問に答える
  5. 50歳からのダイエット

    40代50代女性が体脂肪を減らすには?試行錯誤してわかった方法
PAGE TOP