Pocket

ごきげんよう、みかねーです。

オリンピック、盛り上がっていますねぇ。羽生選手、スピードスケートの小平選手、おめでとうございました。

若い頃は、オリンピックになんて全く興味はなかったのに、最近感動を味わいたくて見ちゃいますね。それだけ、日常生活での感動が少なくなったということでしょうかしらん???

昔、何かでアスリートのトップになることは、大企業のトップになることより確率的にずっと低いと書いてあるのを読んだことがあります。


才能だけではトップに立てないわけで、厳しい練習に耐えて上を目指す身心両面での強さが必要なわけで、本当に素晴らしいと心から祝福の思いでいっぱいです。

どこの誰が言っていたのかは覚えていませんが「メダルにはたくさんの人の思いが詰まっているからこそ重いんですね」と。どの選手も表彰台でのインタビューで、支えてくれた人への感謝の気持ちを言葉にしますよね。

誰も自分だけの実力とは思っていない。そこもまた、一流であることの証なのかもしれません。いやーーー、素晴らしかったです!!

さて、前置きが長くなってしまいましたが、きょうは頭皮と髪のお話し。



疲れた髪は老けた印象に

年齢とともに細くなり、艶もなくなってくるので、齢を重ねるほどにケアしてあげないと疲れた印象になってしまうと実感しているこの頃。

40代までロングヘアでパーマもかけてカラーリングもし、おまけにホットカーラーまで使っていたので、毛先はまるで着せ替え人形のナイロンヘアのようになっていました。

その当時は、ボリューミーなヘアスタイルが好きだったのですが、あまりに傷んできたこと、どんどん細くなる髪に禿げたらどうしよう!!!と心配になり、バッサリショートにしました。

そこから、通っている美容師さんのアドバイスもあり、シャンプー・トリートメント・頭皮ケア用スカルプエッセンスを全て資生堂の「アデノバイタル」にチェンジ。




地道な努力が実り、今は4週間に1度の白髪染めにも負けず、美容師さんもお墨付きのコンディションになっています。

何か買おうと思ったとき、背中を押してくれるのが信頼がおける人からのおススメですよね。美容師さん情報を得るまでは、あれこれといろいろ試してみたものの、どれも実感がなくシャンプージプシーになっていましたが、今は資生堂アデノバイタルシリーズに落ち着いています。

【送料無料(北海道・九州・沖縄・離島を除く)】資生堂 アデノバイタルシャンプー500ml&トリートメント130g×2本&スカルプエッセンスV 180ml(医薬部外品) お得な3点セット



大量生産されているドラッグストアに売っているようなシャンプーだと、手ごろな価格帯ではありますが、衰えていく髪質をケアするには若干力不足なので少し奮発します。

若いころほど皮脂があるわけではないので、泡がもこもこに立つほどの量を使って余分に皮脂を落としては、逆効果になってしまいますのでご注意! 時には「湯シャン」も効果的。毎日シャンプーを使用せず、1週間に何度かはブラッシングで髪の汚れを簡単にとり、お湯のみでシャンプーする方法です。

いいということは、とりあえずやってみる派なので、湯シャンも1週間に1度は実行。頭皮が乾燥すると、髪のパサつきやフケの原因になるだけでなく、健康な髪が育たなくなるらしいので要注意です。



頭皮は柔らかいですか?

数年前から、メンテナンスに重点を置いているのが頭皮。髪が細くなってきていること、頭皮と顔の皮膚はつながっていることから顔のたるみだけを気にするのではなく、頭皮からメンテナンスをした方がいいと知ったことで始めました。

ドライヤーで乾かした後は、アデノバイタルスカルプエッセンスで軽くマッサージ。



そもそもなぜ頭皮が硬いとよくないのか?

硬いイコール血行が悪いということ。血行が悪いということは、たくましい髪が育ちにくい環境になってしまっていると言えます。畑と同じですよね。

頭皮の血行を良くするためには
*頭皮マッサージ
*湯船に入って温まる
*運動をして血流をよくする

などが考えられますが、やっぱりここでも運動が有効ということですっ!全身の血流をよくすることは、すべての快調につながるとも言えるわけです。

頭皮を触ってみてカチカチだったり、頭皮が動かないほど乾燥&固まっていたら、地道に毎日少しずつでもマッサージをしてあげてください。これもまた継続が大事!!

それではまた。ちゃおっ