Pocket

ごきげんよう、みかねーです。

GW前半、気持ちのいいお天気に恵まれています。さわやかですねぇ。私は昨日、三軒茶屋のファイティングジムに行ってきました。例え室内であろうと、爽やかな気候の時期に体を動かして汗をかくことって、心身ともにすっきり爽快です。

先日、「結局人の心って、自分自身が支配しているんです」に書いたように、人の人生って誰しも浮き渋みがありますよね。

どーも運気が落ちていると感じるとき、気分がどうしても上がらないとき、それを忘れさせてくれる何かがあると強い!と私は思います。それが私の場合、身体を動かして思いっきり汗をかくこと。

発汗にデトックス効果はないと言われていますが、大量の汗をかくことで、心の澱が流れていくような気持にはなれます。事実がどうであれ、自分の気持ちがリセットできるものがあるって強いと思います。みなさまはいかがですか??




実は私・・パン、トーストが大好き!! 長い人生、毎日こんなトーストで朝を迎えておりました。上の写真は、6枚切り食パンをトーストして、たっぷりのバターと黄な粉にはちみつをトッピングしています。カロリー計算してみると・・・

*食パン6枚切り1枚 158キロカロリー
*バター10g 70キロカロリー
*はちみつ大匙1 62キロカロリー
*黄な粉大匙1 31キロカロリー
合計 321キロカロリー


多分、バターは10g以上乗せているので、合計カロリーはもっと高くなっていると思われます。なんと恐ろしい!!まず、人生最大になった体重を落とそう!と思った時に、毎朝食べていたこれを止めました。すると、数カ月で体重はマイナス2キロ。やっぱりか・・・と。

今は、数カ月に1回ほど解禁していますが、慣れてくるとあんなに好きだったのに、数カ月に1回でも満足。人はどんなことにも慣れるということです。


先日、TVで20代女性の摂取カロリー平均が、戦後の食糧難の時代よりも低くなっていると言っていました。これはそう・・慢性的なダイエットのためです。日本では見かけは十分細いのに、もっと痩せたいと思っている女性が多い。

ダイエットをしようと決意すると、まず食事を制限する人が本当に多いけど、それは身体のためにはものすごく危険。若ければ若いほど、きちんと食べることが大事。

そして、私のような年齢の方も、これから元気に過ごすためには、食べる量よりを極端に減らしてしまうのではなくバランスを考えてきっちり摂取することが大事。


シンプルにバランスよくしっかり食べて、しっかり体を動かすことに尽きると私は思っています。時間はかかるけど、毎日ちゃんと続けていれば必ず結果は出ます。途中で投げ出したり、ご褒美スイーツが多かったり、動かず食べる量を制限するだけじゃいい結果は出ません。

人生最大の体重になったときに運動を始め、ハイカロリートーストを止め、不足していたたんぱく質の摂取を改善し、数年かかって体重を戻し、体脂肪を減らし、筋肉量を増やし、ウエストはマイナス5センチという結果になっています。


コツコツは何にも勝る結果を導き出すと、私の体が雄弁に語っています。

大好きなハイカロリートーストもやめないし、大好きなスイーツだって食べるけど、毎日の食事ときちんと向き合い、週に何回かのスポーツジム通いも続けることで維持できると感じています。




今の状態より痩せることをみんなが「ダイエット」と表現しているだけで、肝心なのは均整の取れたボディを手に入れて、立ち姿も歩く姿も凛と美しい姿勢を手に入れることが理想なはず。

そのために欠かせないのは、トレーニング。運動です。

アラフォー、アラフィフ女性が健康的で美しい体を手に入れようと思ったら、運動はマストな習慣です。是非、汗をかく楽しさを習慣化してください。

そういえば、昨日三軒茶屋のファイティングジムに来ていたのは、全員女性でしかも40代以上の方が多かったけど、みなさんすごく姿勢もよく均整の取れたボディをしていました。一番後ろで見ていたので、ちょっと感動!!

それではまた。ちゃおっ