アラフィフダイエット方法

「ちょっと太った」ときの対処法|1か月で元に戻すためにやったこととその結果


ごきげんよう、みかねーです。

油断してスイーツの暴食に走ってしまった結果、あっという間に体重も体脂肪率も増量してしまった私。

体が重いと書いて「たいじゅう」を実感した1.5キロで家トレを決意!暴食を大いに反省し「気を引き締めてジムに通う」なんて書いたにも関わらず、ページの最初にある画像は「ハーブス」のミルクレープ。大好物です。なんて悠長なことは言ってられず、暴走後の対処はやっぱり大変なんだってことを痛感しております。はい。体が重い・・...

増えるのはあっという間なのに、減らすのは難儀です。だからこそ、日頃から体重と体脂肪率の管理をしっかりして、ちょっと太ったな、と感じたらすぐに対処すべきと実感しています。

まだスタで「1か月で元に戻す!」と宣言しちゃったので、工夫しつつ頑張ってみました。

あなたが「ちょっと太った」と感じたときの参考にしていただけたら幸いです。

ちょっと太った

1か月で体重が1.5キロ、体脂肪率が3%増加したから、1か月で戻そうと思ったわけです。

原因はスイーツの暴食です。甘い誘惑は、甘くておいしかったけど、贅肉というお土産を置いてったってことです。

年齢を重ねれば重ねるほど、体重は落ちにくくなるし、放置していればそれがいつもの体重に成り下がってしまうので、たった1.5キロであろうと油断は禁物です。

しかも、体脂肪率が3%もアップしちゃいましたからね。スイーツは全て贅肉になったという明らかな結果です。

1か月で元に戻すためにやったこと

今までの経験から、ここを意識すれば1か月で1.5キロ、3%は落とせるだろうなと思ってやったことは下の3つ。

その1、スイーツを食べ過ぎない

えっ!やめたんじゃないの?ですよねぇ

はい、止めずに減らしただけです。ほら、友達とご飯を食べるような機会があれば、美味しくみんなと一緒に食べたいじゃないですか。だから、そういうときは全く制限しません。

こんなもんとか食べてましたし。

ひとりでいるときは食べない、というルールにしていました。

その2、糖質量を意識した献立

1.5キロを戻すための6日間をレコーディング|アラフィフダイエット参考記録体重1.5キロ、体脂肪率3%アップしちゃったので、元に戻す決意。スタートした6日間の食事と運動を記録してみました。書いて残しておくと、後から読み返せます。読み返すことで、反省点、次のステップ、改善点などを探すわけです。...

ここにスタート1週間目の献立をアップしましたが、バターたっぷりトーストが大好きで止められない分、他の炭水化物を減らしています。

だけど、パンを食べずに「もち麦ご飯」にした方がよかったな、と今になって感じています。

「もち麦は効果あり!」を実感したダイエット方法を口コミ!20日間で体脂肪1.8%減!もち麦ご飯のモニター生活が終了し、これは、ダイエットに効果あり!と私は実感しました。体重はほとんど変化しなかったのですが、始める前と比べると体脂肪率が1.8%減!これは大きいです。...

その3、有酸素運動を減らしてゆる筋トレを増やす

有酸素運動は、同じ強度で行っていると体が慣れてくるため、「痩せる」「脂肪を燃やす」という効果が薄れてきます。

ボクシング系のエクササイズは好きで続けているので、それとユーバウンドを残し、ジムではマシンをちょこっと追加したり、バーベルエクササイズを増やしたり、家で「やせ筋トレ」をやってみたりしていました。

金スマダイエット「やせ筋トレ」のやり方とルール!誰でも簡単にできる3つの筋トレ金スマでのダイエット企画「はじめてのやせ筋トレ」は、大筋群と言われる大きな筋肉にフォーカスしているため、代謝が上がる効果も狙えるし、女性らしいボディラインを作れることも魅力。たった3つの簡単な筋トレなので、運動が苦手な方でも大丈夫。方法とポイントをご紹介。...

これは、簡単だし時間もかからないし、大きな筋肉にアプローチしているので、ちょっと家で軽くトレーニング的なことをやってみようかな、という人にはおススメです。

結果は?

結論を先に申し上げますと、完全には戻りませんでした。

2019年11月 体重51.3キロ 体脂肪率22%
2019年12月 体重52.7キロ 体脂肪率25%
2020年1月 体重51.8キロ 体脂肪率23%

増量する前の数字に戻すためには、あと0.5キロ、体脂肪率が1%。悔しいわぁ。ただ、内臓脂肪レベルは4から3に落ちていました。

反省点

実はね、今思い起こせば、頑張ったのは最初の1週間と最後の1週間だったような気もします。このくらいやっとけば戻るだろ、という認識の甘さもあったように思っています。

じゃあ、今後どうするか?

食べることをストイックに制限すると、私は必ず暴走してしまうので、食は変えず、きょうから毎日プランク45~60秒3セットを実行することにします。

お腹の脂肪を減らしたくて実践したプランクで体脂肪率が落ちた!私が実践した方法私は毎月、スポーツジムで、体重や体脂肪率、身体の部位別バランスまで出てくる「In Body」で計測していますが、思いがけない付録が付いてきましたよっ!「体脂肪率が減っていました」これは女性におすすめの方法だな!...

思っていても忘れちゃうことが多いから、またここに書いたことで追い込んでみたいと思っています。

運動習慣がない人の「ちょっと太った」時の対処法

  • 食事全般を見直して、糖質量の少ない献立を
  • 夕食は炭水化物抜き
  • 1日置きに「やせ筋トレ」
  • 階段を使い、なるべく歩く距離を伸ばす

こんな工夫をしてみて下さい。

いろんなことをやろうとしたり、最初から「毎日1キロ走る」みたいな大きな目標を立てちゃうと挫折しがちになるので、コツコツと続けられることから始めることが大事。

これで1か月やってみて、それでも結果が出なければ次にやるべきことを考えてみる。少しでも結果が出れば、今までやっていたことに何かを足してみる。

続けていると、自分にできること、できないこと、続けられること、どうしても続かないこと、というのがわかってくるので、どうすれば続けられるかが工夫できるようになるはずです。

アラフィフのダイエットは結果が出にくいと肝に銘じる

1週間に5回はジムに行って、何らかの運動をしているにも関わらず、食で暴走するときっちり太るんですねー。

だからこそ、1キロの増量であっても油断は禁物。痩せすぎもNGだけど、体形崩壊は服がかっこよく決まりませんからね。そこ、重要なんです。

そして、継続して自分の体の変化に意識を向けていくことも大事。

食べ過ぎれば太るし、だからと言って食べる量で調整しようとすればリバウンドします。食事をするという行為自体が、食事誘発性熱産生と言ってカロリーを消費しているため、食べることは大事。

プラス、消化に最もカロリーを必要とするのがたんぱく質。私の場合、たんぱく質摂取量が少ないのもネックだな・・とは感じているんですけどね。

だからこそ、運動をしないで食べる量の調整だけで痩せようと思わないことが大事。

年々筋肉量が減っていくお年頃ですから、油断していると骨や関節、筋肉などの衰えが原因で、立ったり歩いたりという機能が低下していくロコモティブシンドローム(運動器症候群)につながってしまう危険もありますからね。

運動は大事!

まとめ

最終週には、今までやった中で一番キツイと感じたエクササイズ「グリットストレングス」にも参加してみたんですね。

レズミルズの「グリットストレングス」は今までで一番キツイ!という感想を口コミスポーツジムに通い始めて10年。今まで経験してきた中で、一番キツイ!と感じたのが、LES MILLS:レズミルズプログラムの「GRIT STRENGTH(グリットストレングス)」でしたが、ワークアウト後もカロリー燃焼が継続する効果があります。感想を口コミ!...

あら不思議???

月によって内容が変わるので、自分にとってキツイ内容とそうでもない場合とがあるんだけど、最初にやったときより、キツイと感じなかったんですよ。

スクワットからのジャンプ、プレートを持ち上げてのランジ、プッシュアップ(腕立て伏せ)からのバービー。どれもヒーヒーです。スタート5分で息が上がりますが、終わったときの達成感はハンパない。

だからね、運動が嫌いでも、運動神経が鈍いと思っていても、長年運動をやっていなかったとしても、継続していけば必ず体は努力に応えてくれます。

「月曜から夜更かし」に運動音痴ジャンルで出演している郡司さんをご覧になったことある?

確かに、彼女は運動に対してセンスがいい方ではないようだけど、ものすごく真面目に物事に取り組み、何に挑戦しても最後は何とかできるようになるじゃないですか。

あの姿勢って、素晴らしいなと思うわけです。

ダイエットだって同じ。コツコツ努力したものの勝ちです。

それではまた、ちゃおっ



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です