Pocket

年齢と共に髪が細くなっていくことが気になり、高機能を備えているらしいという友人の口コミで買い替えたのが「リュミエリーナ」というメーカーが作っている「ヘアービューザー」というヘアドライヤー。

数年前に購入したので、今は「レプロナイザー」という機種名になっています。

髪を乾かすドライヤーは何でも同じ、と思っていたら大間違い!ということが最近わかった次第でございまして、リュミエリーナ社のヘアードライヤーを使って目から鱗。

速乾!しかも髪が乾燥しない!通っているヘアサロンでも使用していて、担当美容師さんもイチオシのドライヤーだったことが後に判明、

世の中は進化しておりますから、ドライヤーが進化したいいところを利用しない手はない!ってことを感じております。

 

リュミエリーナ 美容師おススメ速乾ドライヤー

それがこれ。

 

2年ほど前に購入したので、当時は「ヘアービューザー」という製品名でしたが、今は「レプロナイザー」という機種に進化しています。

スポーツジムに行くときも持って行っているので、ちょっとくたびれてきていますが、家でお風呂に入るより、ジムでのお風呂の回数の方が多いこともあるので、持って行かなくちゃ使う回数が少なくなってしまいますからね。

だから、ちゃーんとマジックで名前も書いてあります。

後日、いつも通っている美容室でも同じドライヤーを使っていることが判明。どうしてそれを使っているのか尋ねると「早く乾くし、髪に優しいから」との答え。そう、本当に早く乾きます。

ドライヤーなんてなんでも同じ、と思っていましたし、そこに関心が行くこともなかったのですが、ある日親しい友人から「みかさん!すごいドライヤー見つけました」とLINEが。

それが購入の動機になりました、早く乾くのでとても助かっています。

ジムですでに髪を乾かしている人の隣で使い始めても、必ず私の方が先に終了。髪を乾かすことに時間を費やしたくない人には激しくおススメです。


リュミエリーナ レプロナイザーの価値

ちょっと長いですが、メーカーで実際にドライヤーの熱を当て続けた結果、髪がどうなるかを実証しています。

はっきり申しまして、ドライヤーとしてはかなり高価です。でも、ドライヤーってあまり壊れるものではないし、そこに価値を置くことで、数年後の髪質に違いが出るとしたら、決して高いものではありません。

ホームフェイシャル機器を買おうと思えば、このくらいの価格はするわけで、年々衰える髪を毎日使うドライヤーで効果が出せるとしたらめっけもんです。

バイオプログラミングにより、使えば使うほど髪にツヤが出るそうです。早く乾くのに乾燥しないところが激しく気に入っています。

化粧水を含ませたコットンを目に置いて、その上からこのドライヤーを使って温めてみたところ、コットンは乾燥せず目が温まって、とても気持ち良かったりしました。



リュミエリーナ社のバイオプログラミングとは?

特定の振動と波長の組み合わせで物質が「エネルギーと情報の”場”」をもつようにプログラミングする、最先端のリュミエリーナ独自技術。

ちょっと難解なので、バイオプログラミン句をイメージできる動画があったので、ご興味があればご覧くださいませね。あー、なるほどね!と思えます。

このような新技術の開発により、従来の常識では未体験の世界をご体感いただける製品の開発が可能となったそうです。さらにこの理論を幅広い分野に技術応用するプログラミングの研究を進めているとのこと。

髪や頭皮にあるたんぱく質の水和水構造に直接働きかけるため、使えば使うほど、髪自体がもつ本来の美しさへと導くんですって。


リュミエリーナ製品の特徴

【リュミエリーナのHPの質問コーナーから】

  • 頭皮にも効果はありますか?

ヘアビューザーは髪や頭皮にあるたんぱく質の水和水構造に直接働きかけるため、使えば使うほど、髪自体がもつ本来の美しさへと導きます。

  • なぜ髪が傷まないのですか?

バイオプログラミング技術が施された特殊セラミックスによって、髪のタンパク質を取り囲む水和水構造が堅固になり、毛細胞が活性化されるためです。

まあ、ちょっと難しくてホント?と思っちゃうかもしれませんが、使ってみればとにかく速く乾くこと、髪がギシギシしないことは実感できます。


リュミエリーナドライヤーの使い方

実はここだけの話し・・・顔にも効果的。冷風を直接顔にあてると素肌のキメが整い潤いが増す!1台2役、こりゃお得。

友人からの情報も「みかさん、フェイシャルにもいいらしい」とのことだったので、ますます購入意欲が刺激されたってわけですよっ。

髪を乾かす前に、冷風でまずは首、そのあと顎からこめかみに向かって風を当てます。夏は涼しくて、気持ちいいし、冬は少し離して温風を首に当てると温まります。

髪もお肌もたんぱく質で出来ていますから、「たんぱく質の水和水構造に直接働きかける」ことが髪だけでなく、お肌にもいいということです。

そもそも、ドライヤーの風が髪にいいだなんて革命的ですから、すぐには信じられなくて当然です。でも、口コミで利用者が増えているということは、決してそれが嘘ではないからだと思うんです。

実際、スポジムでMyリュミエリーナを持参している女子、見かけます。

そうそう!ひとつ重要な注意ポイントがありまして、ここフィルターを取り替えるために開閉できるようになっています。

下の方に「OPEN CLOSE」と書いてあるのが見えるでしょうか?ここを開けてフィルターを取り外して洗ったり、新しいモノに交換したりできます。

なのに!全く気付かず、数日前にジム友から教えてもらった私。実は・・交換用のフィルターを捨てちゃったんです。

丸い網状の不明な物体が引き出しに入っていて、その時は何に使うものだかわからず、不要と判断してゴミ箱へ。

もし購入する予定の方がいらしたら、ここ!気を付けてくださいね。って・・そんなドジ、私だけでしょうか・・


どこに価値を置くかはその人それぞれ

基本、無精者なので、時間や手間がかかることは苦手。髪を乾かすついでに顔にも効果的となれば、こんな嬉しいことはありませんっ!

ただ、人の価値感は様々で当たり前。私は髪を乾かすだけで美髪に導かれるなら、多少ドライヤーそのものが高価でも価値はある!と思って購入しましたが、そこに大金を投じるくらいなら旅に出る!という方もいらっしゃるでしょうし、学ぶことに使う!という方もいらっしゃるでしょう。

年齢と共に効果を感じるまでに時間がかかることを実感していますが、肌質や髪全体にそれほどトラブルなく大きな悩みもないのは、様々なことを積極的に試しているからだと思っています。

時間がかからず髪が乾くだけでも大きな価値あり!と思って使い続けています。

それではまた。ちゃおっ。

スポンサーリンク