アラフィフダイエット方法

ダイエットJapanの鍋&糖質カットレシピが参考になる!ブラジル人も大成功!


ごきげんよう、みかねーです。

テレビ東京で放送していた「ダイエットJAPAN」という、ブラジルから100キロ越えのおでぶちゃん3名を日本に招き、和食でダイエットしてもらう企画。面白いねぇ

2か月日本に滞在し、その間は和食のみ。

毎日、こってり料理を食べなれている3人が、和食だけで2か月過ごせるのか?と思ったけど、人は人に励まされ、本気で助けてくれているとわかると頑張れるものなのね。

最後は結構、感動しちゃったわ。

そこで彼らのために作っていた鍋と糖質カットのレシピが、ダイエット中の人に参考になる!と思ったのでご紹介いたしますね。

テレビを見ながらキーボード叩いてたので、細かいところは抜けてるかもしれないけど、料理を作れる人ならわかる範囲では書いたつもりなので、そこんとこはご了承くださいませね。

『ダイエットJAPAN~ヘルシー和食で世界のおデブちゃんを救え!~』オフィシャルサイト


ダイエットJapan ブラジル人の3人のおデブちゃんたち

ラケルさん 35歳 160キロ

ある日の夕食は、コシーニャという原料がポテトの日本のコロッケのような揚げ物を更に油で炒め、それにバナナフライ、ソーセージにパスタ、それらにマンジョッカというキャッサバ芋を乾燥させて粉末状にしたファリーニャをかけて食べている。

正に炭水化物の大洪水。プラス、水分は全部コーラ。1食でテーブルに並んで食事は、なんと!2万キロカロリー以上のメニュー。

ディエゴさん 28歳 260キロ

毎週末に、シュラスコ食べ放題のシュラスコ愛好会で、1回に5キロの肉をペロリ!ピザは1枚を折りたたんで、1回に4枚ペロリで、飲み物はコーラ!太るはずだよねぇ

ジルマラ 48歳 130キロ

大の甘党で、ご飯を食べた後にケーキを4個一気に完食。さらに、見るからに甘そうなケーキの上からキャラメルシロップを洪水のように掛け、オレンジジュースで流し込んじゃう。

あっぱれブラジル。

そんな3名が、2か月、日本食でのダイエットにチャレンジ。

なるほど!と思ったのが、慣れない箸での食事により、普段よりずっと食事に時間がかかるため、量も普通の和食のさっぱりした料理でも満腹感が得られているということ。

よく噛んで食べることは、ダイエットをしている人にはとても大切だということがわかります。

途中経過で体重を計った際、やっぱり年長のジルマラさんがイチバン成果が出ていなかったんですね。それは、若い人に比べると、代謝が落ちているからだと思います。

好きなように、好きなモノを食べていれば太るってことです。

ダイエットJapan 鍋レシピ

ニンニク味噌鍋

大根、豚肉、冷蔵庫にある野菜、しめじは脂肪燃焼効果があるので是非入れたい食材。大根のカリウムでむくみ改善効果を期待。

唐辛子粉・おろしにんにく・味噌・料理酒を混ぜて昆布だしを入れた鍋に投入し、代謝アップを狙う!

一人分 約520キロカロリー

キャベツ丸ごと塩麴鍋

春キャベツは普通のキャベツより栄養価が高いので、春には大いに利用したい食材。

キャベツの間に塩麹を揉みこんだ鶏肉とベーコンをサンドイッチ状に鍋に入れ、鶏出しを入れて煮込む。他には冷蔵庫にある野菜何でも可。豚肉のビタミンB6で代謝アップ。

一人前 318キロカロリー

ダイエットJapan 糖質カットスーパーメニュー

山芋タルタルソースのチキン南蛮

むね肉に醤油で下味を付け、食物繊維も豊富なおから粉をまぶして挙げる。

ゆで卵・ポン酢・ネギ・すりおろした山芋を混ぜ合わせたタルタルソースを添える。

山芋は、血糖値の上昇を緩やかにし、この方法でのから揚げは普通のから揚げに比べて糖質が10分の1以下に。

がんもどきハンバーガー

パティは、牛肉におからを混ぜると、お腹で膨らみ満腹感が得られる。チーズの代わりには湯葉を使い、低糖質高たんぱくながんもどきを焼いてバンズの代わりにすると糖質90%オフに。

こんにゃく豚肉巻きかつ丼

豚の薄切り肉でこんにゃくを巻いたものと豚ひれ肉を準備。パン粉の代わりにゴマをまとわせて揚げ焼きにし、卵でとじる。肉巻きとひれ肉には、薄力粉・溶き卵・白ゴマの順に衣をつけてフライに。

ご飯の上に千切りキャベツを乗せ、ご飯の量を減らす。ごまはオレイン酸中性脂肪を抑え、糖質は6分の1に。

油揚げのピザ

油揚げを半分に切り、トマトピューレと醤油を合わせたソースを塗り、ピーマンとハム、カロリーが低いカッテージチーズを乗せ、オーブントースターで約4分焼く。糖質は4分の1以下に。

揚げ物の衣に使う小麦粉は糖質が高いので、私も大豆粉を使っていたことがあります。サクサク感は、若干劣りますが、味は変わらないし、揚げ物を食べた満足感は得られます。

ダイエットJapan ブラジル人の3人のおデブちゃんたちの結果は?

260キロもあったディエゴさんは、一人では立つこともできなかったのに、ひとりで立てるようになり、見ている私まで嬉しくなっちゃいましたね。

もちろん、食事だけでダイエットをしていたわけではなく、2か月間運動もしていました。ただ、これだけ体重が重いと、普通の運動は足に負担がかかりすぎるため、歩く距離を少しづつ伸ばし、なるべく階段を使うという方法を地道に続けていました。

その結果

ジルマラ マイナス19.3キロ
ラケル マイナス21.2キロ
ディエゴ マイナス43キロ

という成果を出すことができていました。前後に行っていた健康診断でも大きな変化があり、ディエゴさんは「健康になると人生観が変わった」と言っていました。

ダイエットが達成できたということは、へこたれない強い心を育てたとも言えるわけで、自信も生まれます。

例え、成功したあとに、どこかでさぼって体重が増えてしまったとしても、リセットしてまた努力することができるようになると私は思います。

為せば成る!ですよね。四の五の言わずにまずは実行です。

それではまた。ちゃおっ