50歳からのダイエット

最終更新日: 2021.07.13

ダイエット運動で効果が出ない人は足をチェック!その理由と解決法

ごきげんよう、みかねーです

ダイエットは食事のコントロールがイチバン重要ですが、体脂肪燃焼や身体を引き締めるために運動をしている方もいらっしゃると思います。

それなのに、全然効果が出ない!としたら、がっかりですよね。

でもね、運動の効果が感じられるのは数ヶ月先なので、そこで止めちゃ勿体ない。

だけどもし、数ヶ月続けても全然変わらなくて疲れてきちゃったとしたら、是非足をチェックしてみてほしいんです。

えっ?ダイエットに足?と思いますよね。その理由とチェックして「マズイ!」と感じた方への解決法を書いてみたので、悩んでいる方の参考になったら嬉しいです。

ダイエット運動で効果が出ない人は足をチェック!

ダイエットのために始めた運動は、ウォーキングですか?ランニングかな?それとも筋トレ?

どれを選択したにしろ、効果が出るまでには2-3ヶ月かかります。

そのくらい続けたのに、何も効果が感じられない!という方は、是非足をチェックしてみて下さい。

ここにも書いていますが、意外と盲点だと思うんですね。

脚の勉強をしたとき、私も「へーそこなんだ!」と目からウロコでした。

足の裏は、立っている時に体を支える土台です。

・足が歪んでいる
・指が重なっている
・指が曲がっている
・土踏まずがない
・タコやマメができている

このような状態だと、ウォーキングをしても体重移動がきちんと行われず、疲れるばかりで効果が出にくいし、筋トレの王道であるスクワットも足裏全体でしっかり支えることができないのでチェックしてみてね。

運動するために足をチェックする理由

運動するために足をチェックする最大の理由は「最大限の効果を出すため」です。

以前、テレビ番組で「縦横の脚のアーチが崩れ偏平足傾向にある人が7割ほどにもなる」と言っていました。

タコやマメは、アーチ崩れや履いている靴が合わないなど、余計な負荷がかかっているということから起こってきますが、放置しておくと、足指の変形にも繋がってしまうのでご注意です。

足指が重なっていると、しっかり指で踏ん張ることができないため、キレイな姿勢で歩くことや負荷をかけたトレーニングが出来なくなってきます。

足の状態が悪いままで1万歩のウォーキングを繰り返していたとしたら、益々余分な負荷がかかり、膝痛や腰痛を引き起こしかねません。

いつも「姿勢が大事」と書いていますが、それは体幹だけのことではなく、つま先まで全部含むってことなんです。

では、どうやって解決する?

習慣にしてほしいのは、足指じゃんけんと足首回し。足指じゃんけんは、靴を履いていなきゃいつでもできるので是非!

お風呂は絶好の足指じゃんけんタイムです!

夏はお風呂に入らないし・・と言っているあなた!入浴こそダイエットの基本だと言うことをお忘れなく。

こうした些細なやったほうがいいことって、はっきり申しまして面倒だし、忘れがちなんですよね。書いている私も、じゃあ毎日やってんのかっ?と問われたらNO。

でもね、頭のどこかに置いといて、思い出したときにでもやってもらえたらなぁと思っています。まあ、その程度じゃ長年のクセは修正しにくいですけど。

実はね、2年ほど前は左足の親指の付け根が平だったのに、今はちょっと出っ張っているんですよ。

ちょっと写真が小さいけど、右が現在。明らかに外反母趾傾向ですよね。

もしかしたら、ジムシューズが合っていないのかもしれない、と気づきました。

こうして気づけるのも、チェックをしたからだし、チェックすることでトラブルを未然に防いだり、大きくなる前に対処できますからね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

足指のばしで腰もヒザも肩・首も痛みが消えた! (KAWADE夢文庫 KAWADE夢文庫) [ 今井 一彰 ]
価格:792円(税込、送料無料) (2021/7/13時点)

楽天で購入

 

足指はこんなにいろいろ影響があるんだ!というのがよぉーくわかり、解消するための「ゆびのば体操」が図解入りで解説されている1冊。

ダイエット運動で効果が上がらないと悩んでいる方だけでなく、何となく膝や腰や肩などの痛みで悩んでいる方にもおススメです。

カラダは頭のてっぺんからつま先まで骨や関節や筋肉でつながっているので、痛みがあるパーツだけをどうにかしようと思ってもダメなことってあるんです。

美しい姿勢や効果的なダイエット運動を実践したいなら、姿勢のチェックと同時に足のチェックも忘れずにね。

シューズか・・・

私の外反母趾傾向な足は、多分お気に入りのネットで購入したニットシューズのせいかと・・・。

ダイエット運動とは直接関係はないけど、靴が大きな影響を与えるいい例だし、このまま気づかなかったら他に影響が出ていたかもしれませんから。

このタイプの靴を履き始めて、ほぼ2年。先の写真の変化が頷けます。。

今はこれじゃないけど、軽くて着脱がすごく楽なので、同じブランドのほぼ同じデザインのニットシューズを愛用しています。

スタジオでの有酸素運動は、前に走るだけのランニングと違って横に移動することも多く、横動きでは足の外側で踏ん張るわけですね。

それに対して、柔らかいニットでは大きな負荷を受け止めきれていないと、自分の足の変化を見て感じました。

ニットシューズを履く前は、長年「ミズノウエーブダイバース」を愛用していました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料!】MIZUNO ミズノ ウエーブダイバース LG3(WAVE DIVERSE LG3)(男女兼用/ユニセックス)[K1GF1571]
価格:10997円(税込、送料無料) (2021/7/13時点)

楽天で購入

 

この時は、足の変形はなかったし、最近はジムシューズをネットで購入していたので、もう1度きちんとスポーツ専門店で試着したシューズを購入しなおそうと思いました。

まとめ

足って大事なんです。それと同じように靴も大事。

ウォーキングをするときも、普段の靴で歩くのではなく、ウォーキング用の靴を履いた方が絶対に歩きやすくラクチンです。

ご紹介した本の中にも「ゆがんだまま歩けば要介護へまっしぐら」と書いてあります。

全ての人に聞いて回ったわけじゃないけど、ジムに来ている方の中でも姿勢の悪い方は、膝が痛い、腰が痛い、と比較的不調を抱えている人が多いように感じます。

カラダは取り替えることができないので、自分でメンテナンスしてあげるしかありません。

面倒です。私もそう思います。

でもね、やってあげればそれなりに体はちゃーんと応えてくれますから。ねっ。

それではまた、ちゃおっ

関連記事

  1. 50歳からのダイエット

    BMI指数と体脂肪率から継続できる正しいダイエット方法を導き出す

    ごきげんよう、みかねーです。肥満を表す目安になるひとつの数値と…

  2. 50歳からのダイエット

    50代女性の体重増加の原因と痩せるために見直す生活習慣4つのポイント

    ごきげんよう、みかねーです。50代というより、40代後半からじ…

  3. 50歳からのダイエット

    上半身太りの原因はこれ!まず意識してほしいことと上半身痩せの方法

    ごきげんよう、みかねーです。下半身が太いことを気にする女性は多…

  4. 50歳からのダイエット

    ダイエットで心が折れそうになった時にモチベーションを保つ名言と方法

    ごきげんよう、みかねーです。ダイエットやトレーニングって、結果…

  5. 50歳からのダイエット

    正月太り予防の対策として年末から心掛けておきたい3つのこと

    ごきげんよう、みかねーです。美味しいものを食べる機会が増えるク…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ジムシューズはデザインで選ぶと危険!目的別選びのポイントと取…
  2. スポーツジムでの教えたがりおじさん対処法
  3. Try nationレベル2に進んだ感想|チームメイトがいる…
  4. 今の行動が未来の自分を作る|衰えるのも進化するのも自分次第
  5. ダイエットに糖質制限は必要か?ゆるい糖質制限を1か月半やって…

Pick up

  1. 50歳からのダイエット

    ダイエットで心が折れそうになった時にモチベーションを保つ名言と方法
  2. 50・60代のボディメイク

    アメイジングな筋トレマダムは74歳|筋トレに年齢は関係ないという証明
  3. 50・60代のボディメイク

    運動習慣のメリットと家でできる運動不足解消法&私が実感している効果
  4. 50歳からのダイエット

    私も陥った魔の更年期太り!生活は変わらないのに原因は何?私が講じた対策
  5. 効果的なジムの通い方

    アラフィフ女性がジム通いでダイエットを成功に導く大切な6つのポイント
PAGE TOP