ランジェリーのお話し

コサベラ「Soire」シリーズの人気でデミカップブラが9色展開で復活


嬉しいことにお客様から「下着ネタを!」というたくたんのご要望をいただきましたので、今日はコサベラ「Soire」シリーズで人気のあったデミカップブラが復活するお知らせです。

Soireシリーズには、何種類かブラがあり、その中でも個人的に一番好きだったのが、デミカップブラでした。 加齢により肉質が柔らかくなったバストもすくい上げてきれいに納め、シンプルなデザインでアウターに響かず機能的。

尚且つ、毎シーズン新しいカラーを投入し、色味が豊富だったのも魅力でした。

2019春夏には、9色展開になって復活します。 ということで、コサベラ「Soire」シリーズのデミカップブラについて語ってみたいと思います。

コサベラ「Soire」シリーズ

Soireシリーズは、一切レースは使われおらず、カラーを楽しむシリーズでした。ブラもショーツもいくつかデザインがあり、その他にキャミソールやトップスも展開しています。

シーズンごとに新しいカラーを投入し、常時数種類のカラー展開をしているコサベラらしいシリーズでしたが、数年前から黒・白・モカのみになっていたところ、2019春夏には8色展開で復活します。

肉質が柔らかくなったバストは、3/4カップだと中央寄りのカップに隙間ができがちですが、そんな柔らかバストさんでもキレイなデコルテに仕上がるのも嬉しいポイントです。

上のモデル着用画像は、数年前のモノなので、今はライトグレーはありませんが、着用イメージとしてご覧くださいね。

人気でデミカップブラ

うっとりするほど華麗なレースのランジェリーも女性としては、見ているだけでテンション上がる喜びがあるけど、アウターによってはシンプルなブラも必要ですよね。

そんな時に便利なのが、このSoireデミカップブラ。比較的浅めのカップですが、サイドボーンが入っているため脇を支えてくれます。

細い2本のストラップが、チラッと見えたときに下着感が漂わず「あ‥見ちゃいけないもの、見ちゃった」という気持ちにさせないので、そこまで気を配ることこそオシャレ上手な女性の下着選びと思います。

9色展開で復活


ベーシックからの黒・白・モカに加え、便利に使えそうな色味ばかりが揃って全9色。

私も2色「DueとSei」を個人買いしました!好きなシリーズだったので、嬉しかったぁ

上段左から
Black・Uno・Due・Tre・Quatro
下段左から
Cinque・Sei・Sette・White

  • 価格:¥12,000(税抜き)
  • サイズ:32(70)・34(75)・36(80)B~D

納期は2019年2-3月予定ですので、少し先になりますが、もしご興味があればご連絡ください。オーダー可能です。

連絡先:amica@mia-amica.com

カラー展開も欲しいなぁという本音


確かにベーシックカラーは便利に使えるけど、アウターには着ないような色、似合わないと思っている色、着る勇気が必要な色も下着ならこっそりと自分だけで楽しめるから、こうした鮮やかな色も欲しいですけどねぇ

ハイヒールとブラの色を合わせるだなんて、憎い演出ですもん。ちょっとやってみたいですもん。

コサベラはUSAのマイアミでデザインが起こされ、イタリアで製造している珍しいブランドです。

「美しきもの」を意味するコサベラは1983年にイタリア人夫妻 Ugo Campello、Valeria Campelloと夫妻のパートナーであるSergio Oxmanによって家族経営のランジェリー会社として創設。

USAマイアミでデザインされ、イタリアの職人技との融合により
洗練された素材が使用され

「Freedom of color」色彩の自由をモットーにカラフルで快適なランジェリーたちを生み出しています。

それではまた。ちゃおっ