「まだスタ!」ブログのカテゴリーを変更してみました

ブログ運営あれこれ

ごきげんよう、みかねーです。

今まで「50歳からのダイエット」としていたカテゴリーを「まだむAgeのシェイプアップ」と「まだむAgeの体脂肪」に、「50歳からのボディメイク」を「まだスタ!流ボディメイク」に変更してみました。

私が50代で始めたこのブログですが、今は60代になりました。

そんなこともあり、気分ではなく理由があって変えてみたので、今回はそれをお話ししてみようかなぁと思います。

カテゴリーから「50歳からのダイエット」を外した理由

そもそも、ダイエットネタで個人が記事を書いてもGoogleに評価してもらえません。

それにより、サイト自体の評価が下がるとも言われているので、そこを改善したいということがひとつ。

そして、もうひとつの理由がとても大切なこと。

私自身が更年期の頃、じわりじわりと太ってきたことを解消したくてジムに入会しました。

そして、体重を元に戻したことがきっかけとなり、同じ悩みを持つ人の参考になればと、このブログを始めました。

でも、ブログを開設して4年が経過し、体重を減らして痩せることより、何度も書いている「運動習慣をつけること」の方がずっと重要と思うようになりました。

というわけで、「ダイエット」というワードをなるべく使いたくない!と思い至り、かなり記事も削除しました。

とは言え、多くの人に読まれているアクセス数の多い記事、私自身がこれは大事、と思う記事は残したかったので、カテゴリーの名称を変更してみた次第です。

「まだむAgeのシェイプアップ」とは

そんな理由から、「50歳からのダイエット」を「まだむAgeのシェイプアップ」と「まだむAgeの体脂肪」と二つに分けて変更。

体重という数字だけに固執することなく、動けるからだ、快適なからだ、正しい姿勢が作れるからだ、これを目指しましょう!とお伝えしたい。

https://i0.wp.com/mia-amica.com/wp-content/uploads/2022/07/wanko80.jpg?fit=80%2C80&ssl=1
わんこ

え?「ボディメイク」というカテゴリーもあるけど、どう違うの?

https://i0.wp.com/mia-amica.com/wp-content/uploads/2022/07/mika80.jpg?fit=80%2C80&ssl=1
みかねー

そこ!私も悩んだのよねぇ。無い知恵絞って、まだスタ流に定義するとしたら以下のようになるかしら。

シェイプアップは、不調なく動ける体に向かう過程。ボディメイクは、その先にある運動習慣が身に付いたときに有効な方法。

ま、多少こじつけですけどね。ファジーに捉えて下さい。

要は、体重にフォーカスして食事生活だけでの減量を考えない、ということを推奨したい!!!!!!ってわけです。

「まだむAgeの体脂肪」とは

ダイエットカテゴリーにあった、体脂肪に関する記事をまとめてみました。

体重の数字を追うことは推奨しないけど、体脂肪と筋肉量は相対関係にあるので、体脂肪率はチェックすべき。

体重が標準でも体脂肪率が高ければ、筋肉量が少ないと考えられます。

それがよくわかるよう、書いてみたのが下の記事です。

「まだスタ!流ボディメイク」とは

ブログを始めたときは50代だった私も今は60代。

50代の運動初心者と、60代の運動初心者では違うだろうし、年齢だけでなく個人の体力によってもできることが異なると思うんですね。

だから、「50歳からのボディメイク」と年齢を限定するのではなく

・体を動かすことの楽しさ
・自分でやってみて効果的だったこと
・こんな方法もあるという提案
・ターゲットを明確にした動き方

こんなことを私なりの考えを織り交ぜながらお伝えしたい!という理由から「まだスタ!流」と付けてみました。

みかねートレーニング日記

今、週に2回パーソナルトレーニングに通っていますが、そこで60分のトレーニング中に1リットルの水を飲めたらいい、とトレーナーさんに言われたんですね。

そこで、早速1リットルのボトルを購入し、中に「アミノバリュー」を入れて持っていきました。

ポカリのプラスチックボトルは、確か300円だか400円ほど。軽いから、持ち運びに便利です。

アミノバリューは、BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)が含まれ、運動中に飲むことで疲労感をやわらげられると言われているんですね。

で、アミノバリューはさておき、最初は、1リットルも水が飲めるのかっ?!と思ったわけです。

初回は半分くらいしか飲めなかったんだけど、2回目は8割ほど飲めるようになりました。これも慣れかな、と。

できないかも、と思ったことも、できるかもしれない、と思うことでできることはたくさんあるし、最初からできないと思っているとできない確率が上がると思うんです。

へ?

ややこしい文章になりました。

お伝えしたいことは、運動が嫌いでも、苦手でも運動神経が鈍いと自分で思っていても、必ず楽しく体を動かせる道はあるってこと。

だから、諦めずにトライしてほしいなぁということが言いたかった次第です。はぁ、結論に至るまでが長すぎましたかね。

まとめ

読んでくださる方がいるから、書き続けられるんです。

もしアクセス数がゼロだったら、絶対に続けられません。でも、自分の考えを押し付けるのは違うなぁとは思っているんですね。

100人いれば100通りの考え方や好みがあるわけで、私がいいと思ったことを全ての人に賛同していただけるわけではありません。

それでも、自分がいいと思った事や効果的だと感じたことをその理由もしっかりお伝えすることで、「なるほど!確かに!うんうん、私も好きかも」と、思っていただける人がいれくれたら嬉しいです。

私の年齢や体験が変わっていくことで、まだスタ!も変化していくだろうし、時代が変われば情報も変化します。

その時々で、誠実に発信していきたいと思っているので、動けるカラダ、不調のないカラダ、姿勢が整ったカラダを作るヒントを見つけていただけたら幸いです。

それではまた、ちゃおっ

みかねーみかねー

みかねー

ジム通いが日課のジムオタク。ジム歴10年の節目に【ボディメイクインストラクター資格】【姿勢改善アドバイザー資格】【ダイエット検定2級】を取得。身体を動かす楽しさやメリット、様々なフィットネスをご紹介することで、誰かが「運動してみようかな」と思ってくれたら嬉しいです♪

関連記事

特集記事

コメント

    • うるる
    • 2022.11.07 5:52pm

    みかねーさん、こんにちは、二度目のコメント失礼しまーす
    「楽しく体を動かせる道はあるってこと。
    にはげしく共感します。運動習慣があることが大事ってところも‼️
    私自身は体重何キロ減とか、体脂肪何パーセント減とか特に目標を決めてなくて、週2グループパワー、週1トライネーションズ、宅トレは、プランクか、クランチ、楽しさ優先でやってます半年で体脂肪3%減、だからまあまあ成果出てるかなーって思ってます、10年かけた習慣とボディと前記事?で読んだので、焦らず楽しくいこうと改めて思いました。トライネーションズの記事書いてくださって本当にありがとうございます、出会いに感謝です。あっ、コメントだけですけど笑笑

  1. みかねー

    うるるさん、コメントありがとうございます。共感していただけて、とっても嬉しいです。週3でトレーニング習慣が身についていれば怖いものなしです。素晴らしい!
    運動は楽しくなければ続かないけど、トレーニングは爽快感やら達成感があるから、それも続けられる大きな動機になりますよね。
    半年で体脂肪率3%減は、素晴らしい成果だと思います。そうした成果を実感できると、これまた継続の動機になりますもん。
    こうしたご縁をいただけたトライネーション記事に、自分で書いてなんですけど私も感謝です。嬉しいです。またのコメント、お待ちしていますね。ありがとうございました。

TOP