エクササイズ&トレーニング

二の腕や脇のたるみの原因は?誰でも簡単にできるエクササイズバンドを使った筋トレで解消


ごきげんよう、みかねーです。

薄着の季節になると、俄然気になりだすのが、二の腕や脇周りのたぷたぷとした「たるみ」ですよね。

太ってないのに、二の腕の太さが気になるアラフィフ女性は多いと思います。実は二の腕や脇のたるみは、姿勢の悪さ、背中の贅肉が原因になっています。

原因がわかると対処しやすいので、二の腕のたるみだけを気にするのではなく、上半身全体での解消を目指したいものです。

何を隠そう、上半身太りな私。それがわかってから、スポーツジムでも上半身にフォーカスしたマシントレーニングを心掛けています。

40・50代の女性が体脂肪率を減らすために知っておくべき仕組みと方法はこれ!ホント!50代になると、痩せません!少しくらいの努力じゃ、現状維持が精いっぱいになってきます。体脂肪率を減らしたいなら、まずは体脂肪が増えたり減ったりする仕組みを知り、それから減らすための方法を実行するのが、効果的です。...

ここでは、背中・肩甲骨周り・二の腕の器具を使わない筋トレをご紹介させていただきましたが、最近、エクササイズバンドを購入したので、きょうはそれを使った誰でもできる簡単なトレーニングをご紹介したいと思います。

立ったり座ったり、または横になったりと、姿勢をあれこれ変えるのが面倒・・・と思いませんこと?見つけました!

全部で3種類。これをコツコツと毎日続けていれば、きっとたるみ解消につながるはずです。頑張りましょう!


二の腕や脇のたるみの原因は?

「シェイプボクシング」の大好きなインストラクターさんが「二の腕を細くしたかったら、背中を使ってぇぇ」「肩甲骨から動かしてパンチしてねぇぇ」と、レッスン中によく声を掛けています。

腕だけ動かしていても運動量は少ないし、肩甲骨を動かさないと脂肪燃焼も効果半減しちゃいます。

日本人は、農耕民族だった歴史から、背中が曲がりやすいと言われているので、気を付けていないとすぐに猫背になってしまいがち。映画を観ていると、外国人には猫背が少ないと感じますもの。彼らは狩猟民族ですからね。

体の衰えは背中から始まると言われていますが、背中が丸まってくると、すごく老けた印象になってしまいますよね。

背中の筋肉は「伸筋群」と言って、身体を伸ばす力を持っているため、それが衰えると、二の腕や脇周りがが衰えてたるんでしまうというつながりがあります。

二の腕や脇のたるみは、背中の筋肉の衰えや猫背にあり!

だから、二の腕や脇のたるみが気になってきたら、真っ先に猫背を疑い、姿勢を正して、背中の筋肉を鍛えることが近道です。

姿勢をよくする簡単な方法とそれを維持するための筋トレ|自分の姿勢はチェックしよう!アラフィフ世代のダイエットは、決して痩せることではなく美しい姿勢を手に入れてきれいに歩くこと。そのためにはまず「姿勢をよくする方法」を知ることが大事。美しい姿勢で歩くためには、足裏と全身のバランスが整っていること、ここが肝になります。...

バンドを使った二の腕と脇のたるみ解消エクササイズ

これこれ!新しく購入したのは、ピンクの幅広のエクササイズバンドです。小さい黄色と緑のエクササイズバンドは、ヒップを中心とした下半身の筋トレに使っています。

中年女性のダイエットにエクササイズバンドを使ったヒップと下半身の筋トレがおすすめ中年になったら太ってきたわぁ~と感じている女性、多いことと思います。じわぁーっと脂肪が付いてきて、ダイエットしなきゃなぁなんて毎日思う、でもなかな実行に移せない。そこでおすすめなのが、エクササイズバンドを使ったヒップと下半身の筋トレです。...

今回はピンクの幅15センチ、長さ150センチの幅広ベルトを使用します。かなり伸びますし長さもあるので、自分に合った強度で使うことができます。

筋力がない場合は、長めに持って負荷を軽くし、慣れてきたら短めに持って負荷をかけて使用します。

おすすめの動画がこちら。エクササイズバンドを初めて使う方でも、簡単で実行しやすい筋トレ3種類を丁寧でわかりやすい説明で紹介されています。

しょっぱな、かなりインパクトのある女性が出てきます。この人、好みじゃないかも・・と思っても、そこは我慢して見続けてください。

動画の中でも注意ポイントを言っていますが、映像が進んで行ってしまうので、動画に出る順番で注意ポイントを書いておきました。

エクササイズ1 プルダウン

【実行のポイント】

  • 頭の上に上げた両手をやや広げる
  • 手を下ろすとき、肩が上がらないように
  • 腰を反らないよう、お腹に力を入れる
  • 肩甲骨を中央に寄せるように手を下ろす
  • 息を吐いて下ろす、吸いながら万歳

この筋トレで効いている箇所は、上の画像に赤丸がしてあるところ、背中と脇の後ろ腕の付け根辺りになります。

エクササイズ2 フレンチプレス

【実行のポイント】

  • 下側にある手は背中につけて動かさない
  • 伸ばす方の腕は真っすぐ伸ばしきらない
  • 上げる方の腕の肘の位置は固定
  • 腰を反らないよう、お腹に力を入れる
  • 息を吐きながら腕を上げ、吸いながら下ろす

この筋トレで効いている箇所は、上腕の裏側になります。

エクササイズ3 ローイング

【実行のポイント】

  • 背中を真っすぐキープ
  • 腰を反らないよう、お腹に力を入れる
  • 腕が身体から離れないように肘を上げる
  • 息を吐きながら肘を上げ、吸いながら下ろす

この筋トレでは、脇の後ろ側のはみ肉がターゲット。

まとめ

以前は、2キロのダンベルを使って背中や二の腕の筋トレをしていましたが、エクササイズバンドの方が簡単です。

立ったり座ったりと、姿勢を変える必要もなく、エクササイズバンドだけあれば他に何も使わずにできるので、継続しやすいと思います。

ちなみに、私は楽天で購入。送料込みで色が選べて980円でした。

ストレッチチューブ | ストレッチ チューブ エクササイズ チューブエクササイズ チューブストレッチ 簡単 フィットネス インナーマッスル スクワット ダイエット器具 シェイプアップ トレーニング 1500mm ゴム製 伸びる 手軽 送料無料

楽天で購入

 

大きなものじゃないし、安いし、邪魔にならないし、背中や二の腕だけでなく、他の使い方もあるので、これは1本持っていても損はないと思います。

とは言え、続けないと効果は出ないので、そこが一番大事!と、自分にも言い聞かせて頑張ります!

それではまた。ちゃおっ