横浜おススメスポット

横浜赤レンガ倉庫12月イベントと「クリスマスマーケット」へ行ってみよう!


ごきげんよう、みかねーです。

街中にはクリスマスツリーやイルミネーションが飾られ、クリスマスムードが漂うようになってきましたね。

横浜でも今年で9回目を迎える、赤レンガ倉庫の「クリスマスマーケット」が明日11月23日から始まります。

明日23日は、17:00~17:30に点灯式が行われます。17時になればもう真っ暗なこの頃ですが、暗くてもお子さん連れでも楽しめるファミリー向けなのが横浜エリアのいいところ。

横浜在住30年以上になりますが、赤レンガ倉庫付近の散策はお気に入りポットでもあります。

12月の赤レンガ倉庫のイベントと、クリスマスマーケットについてまとめてみましたので、是非ご参考ください!


横浜赤レンガ倉庫12月イベント

横浜赤レンガ倉庫は、1号館と2号館のふたつの建物があり、その中庭では季節に合わせて様々なイベントが開催されています。

12月は、クリスマスにちなんだたくさんのイベントが開催されると共に、スケートリンクもオープンするので、ご紹介したいと思います。

MAP引用元:赤レンガ倉庫オフィシャルサイト

ドイツの古都・アーヘンをイメージしたクリスマスマーケット

日時:11月23日(金・祝)~12月25日(火)11:00~21:00
※11月23日(金・祝)は15:00~21:00(点灯式17:00~17:30)
※12月15日(土)からは11:00~22:00

赤レンガでサンタに会おう!

毎年大人気のサンタクロースが今年も横浜赤レンガ倉庫にやってきます!運よくサンタクロースに出会えたら、プレゼントがもらえるかも。

日時:12月14日(金)、12月18日(火)、12月20日(木)、12月21日(金)
場所:横浜赤レンガ倉庫内各所

クリスマスソング演奏

クリスマスマーケット会場内で、素敵な音楽をお届け!(雨天中止)

開催日・出演アーティスト

  • 11月25日(日) 手回しオルガンKINO
  • 11月30日(金) Happy“4”Time
  • 12月4日 (火) フェリス・フルートデュオ
  • 12月6日(木) 手回しオルガンKINO
  • 12月13日(木) SAX CATS
  • 12月17日(月) Happy“4”Time

時間:各日14:00~/17:00~(各回約20分演奏)

ワークショップ

クリスマスを楽しむために、手作りの雑貨やアクセサリー作りのクリスマス限定ワークショップが日替わり。

日時:11月23日(金・祝)〜12月25日(火)11:00~19:00(日によって異なります)場所:イベント会場内ワークショップブース
参加費:ワークショップ内容によって異なります。

ワークショップ詳細はこちら

オリジナルリース作り

クリスマスムードをグッと盛り上げてくれるフレッシュリースのワークショップ。

日時:12月3日(月)、12月7日(金)、12月10日(月)、12月19日(水)
時間:14:00~16:00(受付時間13:45~)
参加費:¥4,000(税込・軽食代含む)
場所:2号館1階Café & Rotisserie LA COCORICO

オリジナルリース作り詳細はこちら

アートリンク in横浜赤レンガ倉庫

アートとスケートリンクのコラボレーション。今シーズンのアーティストはミロコマチコさん。大胆な画風でアートリンクを彩ります。

開催日:2018年12月1日(土)~2019年2月17日(日)

時間:
12月1日(土)~12月20日(木)平日:13:00~22:00/土日祝:11:00~22:00
12月21日(金)~12月25日(火)11:00~23:00

入場料:大人:700円 3歳~高校生以下:500円
貸靴料:500円

アートリンク詳細はこちら

クリスマスマーケットって何?

1393年にドイツで始まったと言われているヨーロッパの伝統的なクリスマスイベントのこと。

クリスマスを待ちわびる「アドヴェント(ドイツ語でクリスマス前の4週間)」の期間に、クリスマス準備のショッピングを楽しむ市。

ドイツ語ではWeihnachtsmarkt(ヴァイナハツ・マルクト)と呼ばれ、ドイツ圏では、小さくてもほぼ全ての街で行われているのだそうです。

横浜赤レンガ倉庫「クリスマスマーケット」

9回目の開催となる横浜赤レンガ倉庫「クリスマスマーケット」今年は本場のクリスマスマーケットの中でも特に人気の高い”アーヘンのクリスマスマーケット“をイメージしているそうです。

アーヘン・クリスマスマーケットの名物といえば、ジンジャーブレッドマンの形をした伝統的なお菓子「プリンテン」がモチーフのプリンテン人形ということで、横浜赤レンガ倉庫の会場にもエントランスにプリンテン人形の装飾が登場。

光り輝くイルミネーションルーフを抜けると、高さ約10mの本物のモミの木のツリーが皆様をお出迎え。夜は会場全体がライトアップされ幻想的でロマンチックな雰囲気を演出。

赤レンガ倉庫 クリスマスマーケット オフィシャルサイト

横浜赤レンガ倉庫「クリスマスマーケット」会場詳細

海に向かって右手前にアートリンクがあり、その奥が1号館、左手が2号館。

道路側にはクリスマスマーケットのゲートが設置され、奥の海側にモミの木のツリーが立っています。

1号館と2号館に挟まれた中庭には、クリスマスにちなんだ雑貨などの物販ブースや、飲食ブースが並んでいます。

飲食例

ホットミルクカクテル・ホットワイン・スノーマウンテンドーナッツ・クリスマスチキン・アップルグリューワイン・ドイツソーセージ・ビール・シュトーレン・牛肉のグーラッシュ・シーフードパスタ・7種のチーズグラタン・ピザ風超ロングポテトソーセージ等々

しっかりとお腹いっぱいになるメニューから、スイーツまで、飲み物の種類も豊富で誰でも楽しめます。

横浜赤レンガ倉庫「クリスマスマーケット」は横浜らしさたっぷり!

都内では日比谷公園や六本木ヒルズでもクリスマスマーケットが開催されているようですが、横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの良さは、海やベイブリッジを眺めながら楽しめること!

海風が吹いているので、寒い日の夜は暖かくしてお出かけくださいね。

東京で生まれて育ったけど、横浜暮らしの方が長くなり、東京よりのんびりとした雰囲気が今は大好きです。

大晦日には、港に停泊している船が0時を迎えると一斉に汽笛を鳴らしますが、それが家にいても聞こえます。

もしかすると、運がよければ赤レンガ倉庫でも船の汽笛を聞くことができるかも?

クリスマスイルミネーションが輝く屋外で、ホットワインやホットココアを飲んで温まり、ドイツソーセージやチキンをほおばりながら過ごせば、気分はヨーロッパかも!

さすがにクリスマスマーケットに1人で行って、ひとりで屋外での飲食を楽しむのは寂しいので、親しい友人に声を掛けてみました。

行ってきたら、様子をまたご報告しますね。

それではまた。ちゃおっ