Pocket

ごきげんよう、みかねーです。

スポーツジム経験者なら、体験したことあるんじゃないかなぁと思う「あるある」をまとめてみました。これ実際、私の経験でもあります。


*スポーツジムに入会しただけで痩せた気になってしまう

*とりあえずウエアを充実させてみる

*ランニングマシンまたはエアロバイクを20分こなしただけで充分やった気になる

*シャワーを浴びた後になって、替えの下着を忘れたことに気づき仕方なくノーパンまたはノーブラで帰る

*スポーツウエアに着替えた後、靴下を忘れたことに気づき、ノーソックスでシューズを履き、いと気持ち悪し

いかがですか?



スポーツジムは入会が達成ではなく、スタートです。頭では理解しているのに、なんとなく入会しただけで目標が軽く達成したかのような気分になってしまいます。

でも、入会の壁が高い方にとっては、行動を起こしただけでもひとつ前に進んだということにはなるので、褒めてあげてもいいと私は思っています。まずは想像だけじゃなく、行動を起こさないことには何も達成できませんものね。


とりあえずウエアを充実させるのは、やる気の向上にもつながるし、今はとってもオシャレなスポーツウエアが揃っていてとても楽しいので、個人的には形から入るのもアリ!と思っています。

ジムに通っているおばーちゃまたちは、そこが社交場にもなっているので、とっても華やかに装っていらっしゃいますもの。家でだらぁーっとしているより、ずっと前向きな人生です。


有酸素運動は20分以上継続して行わないと効果がないと言われていましたので、それを忠実に守り、とにかく20分続けたことでやった気になっちゃうのですが、今はこの説の間違いが指摘されています。

誤解されやすいのは、「有酸素運動を20分以上行わなければ、体内の脂肪は使われない」ということ。やせたい場合は一定時間以上の運動を奨められることが多いと思いますが、実はこれには誤りがあるのです。

「All Aboutの健康・医療」ページに詳しく載っていたので、ご参考ください。


有酸素運動をして燃焼させやすいのは「体内の糖質」その後、脂肪も燃焼されていきます。人は毎日何らかの糖質を摂取するので、有酸素運動は1回の時間より、続けることが大事。ま、何でも同じですけどね。

スポーツジムって、入会当初はどのように利用していいのか迷いがち。そこで楽しくないと続けられなくなってしまって勿体ないので、最初は20分のエアロバイクやランニングマシンだけでいっか・・もアリ!と思います。

継続が何より大事で、そのうち興味のあるプログラムや楽しいと思える活用法が見つかるはず。私も入会当初は、とりあえず行ってひとつのプログラムに参加してすぐに帰ってくる、みたいな行動パターンでしたもの。


そして私の場合、地元の大手スポーツジムに行くときは、お風呂に入ることも目的のひとつ。だから、とにかく荷物が多いんです。慌てていると忘れものもしがち。なんせ、ドジですから。

さっぱりとお風呂上りに、汗で濡れた下着は着けたくないですものね。仕方なくノーパンの上にデニムを履いたり・・・それって私だけ?と疑問に思い、ジム友に聞いてみました。なぁーんだ!私だけじゃないんですよ。ちょっとホッとしましたね。

靴下はジムの受付にも売っているのですが、財布も持っていなかったことがあって、仕方なく裸足にシューズを履いてみましたが、これはかなり不快。みなさま、どうぞ忘れ物のないように!!!


と、日々いろいろありますが、継続は力。しっかり動けば、心身ともにすっきりします。それではまた。ちゃおっ