アラフィフダイエット方法

アラフィフダイエットの目標は体重でなく体脂肪率!体脂肪を燃やす方法は?


一般的に「ダイエット」と言えば、体重を落として痩せることを意味しますよね。でも、単に体重を落とすことばかりに気を取られて、そこだけを目標にしては危険

あくまで体重はひとつの目安であって、アラフィフダイエットに必要なのは健康的に筋肉を付け、体脂肪率を減らすことだと思います。

アラフィフになって食事制限だけで体重だけを落とすと、枯れ木のように干からびてしまいますもの。

日々の食生活を見直すと同時に、しっかり動いて筋肉を付ける。そして、体感を鍛えて美しい姿勢でキレイに歩ける肉体を手に入れたいものです。

それでは、脂肪を燃やすメカニズム、体脂肪を燃やす方法について書いてみたいと思います。お役に立ちますように!


アラフィフダイエットの目標は体重でなく体脂肪率!

そもそも、筋肉は脂肪より重いので、余分な脂肪を減らして筋肉を付けると、体重を測った場合、変わらない、または増えているということもあり得るので、体重計の数字だけを見るのはNG。

だけど、脂肪が減って筋肉が増えれば、体脂肪率は必ず減少します。

食事制限だけで体重を落とせば、食生活を元に戻したら体重も戻ってしまい、恐ろしいリバウンド!という現実が・・・

リバウンドは癖になりますし、全くいいことはないので、体重計に乗って一喜一憂するのではなく、体脂肪率をチェックしていくようにしたいものです。

体内に蓄えてしまった余分な脂肪は、食事を減らしてもなくなりません。過度な食事制限をしていると、必要なカロリーが摂取できず、筋肉まで減ってしまうことになりかねません。

きっちりと食事を取って、筋肉を付ければ代謝が上がるので効率のいい体を手に入れられます。

アラフィフのリバウンドしないダイエット方法は、食生活の見直しと共にしっかりと体を動かすこと!これに尽きます。

体重よりも体脂肪率と筋肉量をチェック!ここに成功のカギがあり!ですね。

アラフィフがダイエットのために運動するとき必要なこと

ダイエットのためにスポーツジムに通う、またはひとりでトレーニングをするとしたら、第一歩として運動の意味を理解することがとても大事だと思います。

この画像は、私がパーソナルトレーナーに作ってもらったトレーニングの基礎についてまとめてもらったものです。

まずはしっかりと『トレーニングをする意味』を理解することが大事!

理解は継続への道でもあるし、理解して実行するのと、漫然と実行するのとでは、やる気も違ってきます。

*一番大事なのがシェイプアップ
*体力向上
*慢性疾患の予防
*動きやすさの向上
*健康寿命の向上

アラフィフ女性にとって、3番目の「慢性疾患の予防」もすごく大事なはず。

運動をすることで血行がよくなり、腕を肩から動かす運動を続けることによって肩こりも軽減していきます。血糖値が高い人にも運動は非常に有効で、下げるためには体を動かすことが必須。

体重ではなく体脂肪率を減少させることが、ダイエットにもつながると同時に、病気を防ぐことにもなっています。

トレーニングをする意味を理解し、無理のない範囲で目標を設定すると継続しやすくなります。

当時は、いろいろなことを知らなかったので、当初の目標は、「とにかく元の体重に戻すこと」と、体重を戻すことを目標としていましたが、食事制限は特にせず、せっせとスポーツジムに通って湯酸素運動をしていました。

アラフィフダイエットに必要な体脂肪を燃やす方法は?

脂肪が燃えるメカニズム

有酸素運動などで身体がエネルギーを必要とする状態になると、脂肪を分解する酵素「リパーゼ」が活性化し、脂肪が分解され、グリセロールと遊離脂肪酸となり血液中に放出されます。

そうすると、筋肉が脂肪酸をエネルギーとして燃やしてくれる、という仕組みです。

脂肪が遊離脂肪酸に分解されても、燃焼できなければ再び脂肪へと戻ってしまうため、脂肪酸を燃焼させるためには、運動が必要ということになります。

体脂肪を燃やす方法

怠惰な生活と飽食で蓄えてしまった体内の脂肪は、運動をして燃焼させるしかなく、代謝を上げるためには筋肉を付けることしかありません。

いきなり強度の高い運動をする必要はなく、少し息が上がる程度の運動から始めるのがアラフィフ女性にはベストだと思います。

ただし

  • できれば毎日
  • 2か月以上継続

このように実行すれば、2か月たった時には、必ず体脂肪率は減少しています。毎日が不可能だったら、最初の2か月は、少なくても1日置きには実行してほしいかなぁ

体脂肪を燃やす方法

  • 有酸素運動と筋トレを組み合わせる
  • 主に下半身の筋肉を鍛える

私も人生最大の体重になり、スポーツジムに通い有酸素運動をして、パーソナルトレーナーから宿題にされた毎日の自重筋トレで体脂肪率が減少した経験があります。

毎日の自重筋トレは、3種目だけ。それぞれを10回1セットで3セット。時間にすると、多分10分くらいだと思います。

これを2か月続けるか、挫折するかが、すっきりボディが手に入るか否かの分かれ道になります。

40・50代女性の体脂肪の落とし方/試行錯誤してわかった運動と食事の組み合わせ!女性は更年期を境に、同じ生活をしているとじわじわと体脂肪率が増え、体重も増加していきます。1年半ほど毎月「In Body」で計測し、トレーニングメニューも自分なりに変えて試行錯誤した結果、体脂肪率を減らすのに有効な運動と食事方法がわかったんです。...

ここに経験を基にした体脂肪を落とす方法を詳しく書いてみました。

アラフィフは、油断するとすぐに体脂肪がついてしまいます。運動をしていても、食生活も見直さなくては、根本的なダイエットにはなりません。

きょうはたくさん運動したから、ケーキ2個食べれるよね!と・・私も思っちゃうんですよ。でも、それはNGなんです。

だけどストレスも体にはよくないので、時々はご褒美としてケーキもアイスも解禁しています。

ダイエットに効果的なリンゴ酢の飲み方はこれ!体脂肪が減少した方法を口コミ毎月、スポーツジムでIn Bodyで体重、体脂肪を計測していますが、先月量ったときより体脂肪率が1.4%減少していました。何故だろう?と考えたとき、ふたつのことが頭に浮かび、そのひとつがリンゴ酢を飲んでいること。...
30-50代女性の1日のカロリー摂取と消費の目安は?食事と運動のバランスで考えることが大事若い頃には「あれ?ちょっと太ったかしら?」と思っても、アラフィフになると食べる量を調整する程度じゃ、体重が戻らなくなってきます。カロリーは摂取量をコントロールするだけでなく、消費とのバランスを考えておくことが大事!...

アラフィフダイエットの目標は体重でなく体脂肪率!のまとめ

巷にはダイエット情報が溢れています。何を選択するか?は人それぞれだと思いますが、短期間に急激に痩せると、必ずリバウンドするということ、リバウンドは癖になるということを知っておくべきだと感じます。

40代/50代女性必見!リバウンドしない痩せ方は食事と運動習慣にあり!歳を重ねるとダイエットに結果が出にくいという残念な事実がぴたーっと張り付いてきます。40-50代の女性のリバウンドしない痩せ方は、どんな方法がいいのか?大事なのは、食事の管理と運動習慣!...

キレイに痩せるためには、食事と体を動かすことの両方を実行して初めて叶うもの!と思います。

運動が習慣になっていないと、最初は辛いけど、少しでも結果が出てくると楽しくなってくるので、やめたいなぁーと思っても2か月は続けてみてくださいね。

それではまた。ちゃおっ