Pocket

ごきげんよう、みかねーです。

きょうは少し暖かですね。若い頃、私はお風呂が嫌いでした。1日の汚れはシャワーで十分!と思っていたので、湯船に浸かることがほとんどありませんでしたが、歳を重ねた今は、大のお風呂好きに。

人ってホント!変わるものです。多分、お風呂好きになったのは、スパやスーパー銭湯に行くようになってからだと思います。

今は、お風呂で体を温めることがどれだけ大事か!ということをよくわかっているので、しっかりと湯船に浸かります。

ただ、温めればいいんだ!と長風呂をすると、皮膚表面の皮脂や保湿成分のセラミドが流失し、肌内部の水分まで失われ、乾燥肌になってしまう可能性があるらしいのでご注意です。40℃ほどのお湯に10-15分くらい浸かるのが適当と言われています。ご参考まで。

おススメSPA みなとみらいの万葉倶楽部

私のお気に入り、みなとみらい万葉倶楽部。宿泊施設もあるので、スパというより横浜みなとみらいの観光スポットになっています。だから、子供たちが長い休みになるような時期、年末年始、連休などはものすごく込み合うので、静かにお風呂を楽しみたいときは平日がおススメ。

お湯は湯河原から、毎日タンクローリーで温泉が運ばれてきます。露天風呂からは海やベイブリッジも遠くに眺めることができて最高の眺め。

夜になると、窓からの夜景がとてもキレイです。私は行ったことがないけれど、足湯のある屋上からはもっときれいに見えると思います。


費用

大人入館料 2500円プラス消費税 深夜3時を過ぎると「深夜料金 1800円プラス消費税」が追加されてしまうのでご注意!!

岩盤浴もありますが別途960円プラス消費税がかかります。

オフィシャルホームページに「限定クーポン」の案内があるので、行く前にチェックなさるといいかと思います。

アクセス

みなとみらい線「みなとみらい駅」クイーンズスクエア横浜より徒歩5分

*シャトルバス 
桜木町 ロイヤルパークホテル前
横浜駅 ジョイナス地下街『南10』階段前、りそな銀行横浜西口店様周辺

シャトルバス時刻表 ページを開いたらスクロールしてください

駐車料金 1台7時間まで600円

お食事

畳の大広間がお食事処になっていて、宴会メニューもありグループでも楽しめます。テーブルが大きくてゆったりしているため、ひとりでも気兼ねなく食事ができるのも嬉しいポイント。

奥には「万葉庵」という椅子席もあり、そこの窓際は大観覧車の目の前。夜は存分に夜景が楽しめます。メニューは和洋中何でもあり、スイーツやドリンクも充実。

ちなみに、私のお気に入りは「コーヒーゼリー」お湯に入って火照った体に冷たいスイーツが沁みます!!

ウェルネス

ボディ系のマッサージは充実していますが、フェイシャルエステ店は1軒なので、混雑時は予約が取りにくいのが難点。万葉倶楽部の場合、フェイシャルは「垢すり処」の炭酸美顔の方がおススメです。

垢すりは、バカボンのぱぱのようなデカパンを履いて行うため、恥ずかしさが軽減してナイスです。コースになっている「蒸しタオルケア」は、暖かいタオルを何枚もかけて温めてくれるだけなので、時間はかかるし重いので個人的にはお風呂で温まっているから無駄・・とも思えてあまりおススメではありません。

私の一押しは、お風呂の中にある「塩サウナ」 他のどこよりも万葉倶楽部の塩サウナは、お肌がつるつるになります。




ポイントカードも発行しているので、度々訪れる人は作っておくとポイントが貯まり、年に数回お得にポイントが使える「ポイント祭り」もあります。

お風呂で温まることは、楽しく血流をよくする行為ですから、寒い日が続いていますのでしっかいと体を温めてくださいね。

それではまた。ちゃおっ